えなこ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
えなこ
Cosplay of Hatsune Miku by Enako with heart hand gesture 20130201.jpg
2013年・バンコクにて[1]
プロフィール
愛称 えなこりん[2]
生年月日 1994年1月22日
現年齢 23歳
出身地 日本の旗 日本名古屋市
血液型 A型[3]
公称サイズ(2016年10月[3]時点)
身長 / 体重 154 cm / 43 kg
BMI 18.1
スリーサイズ 86 - 59 - 85 cm
活動
デビュー 2008年[Q&A 1]
ジャンル コスプレ
モデル内容 一般
他の活動 歌手声優
事務所 Carnival
その他の記録

スタジオ合同感謝祭2015 ミミスタ賞[4]

LINE BLOG OF THE YEAR 2016 新人賞[Q&A 1][5]
モデル: テンプレート - カテゴリ

えなこ1994年1月22日[6] - )は、日本女性コスプレイヤー歌手声優Carnival所属兼Carnival☆Starsイメージガール[7]。女性アイドルグループパナシェ!の元メンバー。愛知県名古屋市出身[8]。パナシェ!解散後に引退するもファンの熱い誘いに負け復帰[Q&A 2]TV[9]ネット、歌手[10]声優着用モデルなどや国内外のイベントに出演している。

人物[編集]

「えなこ」は芸名であり由来は最初に使用していたハンドルネームが「みなづきえりな」で、それから「えな」となり最後は「えなこ」に落ち着いた。「みなづきえりな」を名乗っていた理由は特に無く、単純に可愛いからとか文字が良い感じだからと語っている[Q&A 2]

コスプレの魅力は大好きな作品のキャラクターになりきれるのと写真でアニメ作品の世界を表現できる所であり嬉しい事は同じ趣味の仲間が増える事[Q&A 2]

1番好きなアニメはシュールなネタが好きなぼくらベアベアーズ[Q&A 1]作画凄く綺麗で見入ってしまう神アニメは空の境界である[Q&A 1]。好きな人物は田村ゆかり[Q&A 1]。好きなアニメソング星くず☆うぃっちメルル(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)[Q&A 1]。初めての声優関西弁であり苦労した[Q&A 3]。好きなアニメの男性キャラクターはルルーシュ・ランペルージコードギアス 反逆のルルーシュ)であり、現実の男性は趣味・仕事を理解できる人。年上だと椎名桔平が好き[Q&A 1]。黒縁メガネフェチであり宮川大輔が好き理由は面白く格好いい。他には本郷奏多、理由はTV番組でオタクガンプラが大好きなのを知りメガネや趣味も合いそうだから[Q&A 4]。好きな飲食物は烏龍茶卵料理杏仁豆腐[11]。嫌いな食べ物は辛い物[11]ダイエット時間厳守で好きな物を食べる方法と室内筋力トレーニングを取り入れている[Q&A 1]。習い事はピアノ[Q&A 5]。趣味はアニメ鑑賞、カラオケ、コスプレ[3]音楽ゲーム美少女ゲーム[Q&A 3]。コスプレ衣装の手作りやウィッグをカットする程手先が器用である[Q&A 1][Q&A 4][Q&A 5]

思い出での衣装はコミックマーケット79で着た東方Projectのキャラクター:十六夜咲夜(いぬさくや)であり多くの人にTwitter等で紹介され広く知れ渡り転機になった[Q&A 4]

リズムアクションゲームREFLEC BEAT VOLZZA 2では番組中にハードモードをプレイしフルコンボを達成させた腕前である[12]。他にバイオハザードシリーズモンスターハンターシリーズArcheage (Aranzeb東) など色々プレイしているゲーマーである[Q&A 4]休日は20時間くらい寝ているか1日中ゲームして眠たくなったら仮眠を取るという過ごし方である[Q&A 1]

性格はすごく面倒臭がりでズボラ[Q&A 4]。好きな動物はうさぎ[11]

月収は100万円以上でコミックマーケットでは2日間(年2回)で1000万円以上を売り上げた。ただし同人写真集電子書籍CD-ROM)の衣装・装備品・入稿スタジオカメラマンの代金も自費で支払っている[9]

好きな色はピンク[8]

略歴[編集]

2006年、中学1年生の時にテレビで涼宮ハルヒの憂鬱ローゼンメイデンに夢中になる[Q&A 1][13]

2008年、中学2年生の時にコスプレイヤーの友人に誘われて一緒にコスプレを始め出す[Q&A 1][Q&A 4]

2012年8月16日にパナシェ!のメンバーになる[14]。以後パナシェ!の略歴はこちらを閲覧。

2015年3月4日に活動を再開することをTwitterで発表する[15]

  • 11月21日にえなこがモデルを務めた写真が賞を受賞する[4]

2016年3月24日稼働のREFLEC BEAT VOLZZA 2の収録曲「Precious☆Star DJ TOTTO feat.えなこ」に選ばれる[10]

  • 4月12日にメイドカフェ カーニバルスターズイメージガールに就任したことを発表する[7]。23日に秋葉原の店で文庫本 いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉第3巻購入者対象のイベントを開催し公式レイヤーにも選ばれたことを発表する[16]。25日放送のテレビ愛知 アイドル応援バラエティ 千原せいじのバズ☆ドルwith松井玲奈に出演した。アシスタントとして番組を盛り立てる[17]。28日にアプリゲーム「真空管ドールズ」高槻姫役の声優&公式レイヤーに選ばれる[18]
  • 9月15日に東京ゲームショウ2016 GREEブースの情報解禁発表会にてアプリゲーム「武器よさらば」ゆみにゃん役の声優に選ばれていることが発表された[19]
  • 11月17日にLINEのV.I.P. Pressのインタビュー記事内で「LINE BLOG OF THE YEAR 2016 新人賞」を受賞している事が報告される[Q&A 1]
  • 12月28日、週刊ヤングジャンプ2017年1月23日号の巻末グラビアに登場。マンガ誌初掲載となる[20]

2017年2月16日、週刊ヤングジャンプ2017年3月2日号はマンガ誌初掲載から2か月弱で表紙になったのが同誌史上初であった[21]

出演[編集]

イベント[編集]

2009年

2010年

2011年

  • 世界コスプレサミット2011(オアシス21、8月7日)- 衣装は金色の闇(To LOVEる -とらぶる- ダークネス)[24]
  • コミックマーケット80(東京国際展示場、8月12-14日)- 衣装は高嶺愛花(ラブプラス)パチュリー・ノーレッジ(東方Projec)金色の闇(To LOVEる -とらぶる- ダークネス)[25][26][27]

2012年

2015年

2016年

2017年

  • オタクパリピカケイカク(渋谷clubasia、1月21日)- 衣装はバニーガール[45]
  • 高槻姫のちょこっとLove チョコお渡し会・特別撮影会(原宿The Sad Cafe STUDIO、2月5・12日)- 衣装は純恋型高槻姫(真空管ドールズ)[46]
  • 9ここいろ バレンタインイベント(アキバ☆ソフマップ1号店店頭・ソフマップ秋葉原アミューズメント館店頭、2月11日)- 衣装は九條都(9-nine-ここのつここのかここのいろ)[47]
  • ヤンジャン表紙記念イベント(ソフマップ秋葉原アミューズメント館7F、2月19日)[48]
  • オタクパリピカケイカク2(代官山UNIT、2月24日)- 衣装はピンクメイド[49]
  • AnimeJapan2017(東京国際展示場、3月25・26日)- 博報堂DYミュージック&ピクチャーズバンダイナムコ映像音楽グループブースに出演。衣装は紗名(アリスと蔵六[50]

テレビ[編集]

ネット[編集]

  • 闘会議TVの音楽番組「げーおん!」(ニコニコ生放送、2015年12月15日 - )- アシスタントMCとして出演[52]
  • アメザリ平井と愉快な仲間たちによるゲーム実況チャンネル スーピコゲームスYouTube、2017年2月1日-)

CM[編集]

ゲーム[編集]

2016年

声優[編集]

ゲーム

  • 真空管ドールズ(2016年、高槻姫[18])- 公式レイヤー。
  • 武器よさらば(2017年、ゆみにゃん[19]

モデル[編集]

  • メンズファッションプラス 男性服の通販サイト(2015年9月20日-)- 着用モデル[58][Q&A 4]
  • Carnival☆Stars(2016年4月12日 - )- イメージガールに就任[7]
  • ERIMOさんデザイン「スイーツ下着」三次元化プロジェクト(CAMPFIRE、2016年12月17日)- 着用モデル。あまつ、あんにゅい豆腐、涼本奈緒(atME)、ツナマヨ、のらねこ、ふとんと出演[59]

書籍[編集]

写真集[編集]

頒布日は通販の発送日。第の冬はワンダーフェスティバル、数字はコミックマーケット

同人電子書籍(CD-ROM)
頒布日 タイトル キャラクター
2011 0206 エナプラス+ 高嶺愛花(ラブプラス
1015 えなことLOVEる 金色の闇(To LOVEる -とらぶる- ダークネス)
東方えなこりん いぬさくや、鈴仙・優曇華院・イナバ、パチュリー・ノーレッジ(共に東方Project
2012 0327 えな卒 ~Last High School~ 私服、制服
0811 82 Enacat(エナキャット) 黒猫白猫
1203 えなコレクション ~Memorial~ 約20キャラクター
2013 0201 虚空カナリア[60] エリス・フローラリア、ユースティア・アストレア(共に穢翼のユースティア
MiniEnakoRin[60] 私服6着、パジャマスーツ
2015 1231 89 ウチは男の娘 ブリジットGUILTY GEAR XX
中華娘娘 チャイナドレスメイド服
Maid for Enakorin メイド服
2016 0315 えな卒 ~after school~ 制服
0813 90 Little Tea Party ロリィタAngelic PrettySoufflesongBABY, THE STARS SHINE BRIGHTなど5着)
同人誌(紙媒体)
2016 0813 90 Sweetie Baby Doll ベビードール
1229 91 Sweets Collection スイーツ下着(パルフェット)
W:WONDERLAND 軍服セーラー、童話ランジェリー(共にM企画)
出版社(紙媒体)
2017 0324 甲鉄城のカバネリ イラスト&イメージ写真集 無名 / MdN / ISBN 9784844366249

・出典はえなこ公式ブログ、BOOTH[61]まんだらけ通販を閲覧[62]

雑誌[編集]

2016年

2017年

  • フォトテクニックデジタル 2月号(玄光社、1月20日)- 表紙、巻頭グラビア[65]
  • 週刊ヤングジャンプ 2017年3/2号(集英社、2月16日)- 見出しは「巻頭グラビア[BUNGO]!コラボ表紙 えなこ マンガも、コスプレも、グラビアも…。大好きをぎゅっと詰め込んで!!」[21]

関連項目[編集]

ギャラリー[編集]

C82-cosplay-day-1-1.enako.jpg C82-cosplay-day-1-2.enako.jpg    C82-cosplay-day-3-1.enako.jpg C82-cosplay-day-3-3.enako.jpg
C82-cosplay-day-3-4.enako.jpg
シェリンフォード[28]
探偵オペラ ミルキィホームズ
松嶋みちる
グリザイアシリーズ
Cosplay of Hatsune Miku by Enako 20130201a.jpgCosplay of Hatsune Miku by Enako 20130201e.jpgCosplay of Hatsune Miku by Enako 20130201b.jpgCosplay of Hatsune Miku by Enako 20130201d.jpg
雪ミク[1]
初音ミク

パナシェ![編集]

C82(2012.8.10)のパナシェ! 左から五木あきら、くろねこ、えなこ[28]

五木あきら、えなこ、くろねこからなるコスプレイヤー達が集うアイドルユニット[68]

プロデューサーはソニー・ミュージックエンタテインメントの矢山貴之で、サウンドプロデュース(作詞・作曲・編曲)はClean Tearsが担当[68][69]。レーベルはソニーミュージックデフスターレコーズ。 ユニット名の由来は、パナシェ(Panache)はフランス語で「混ぜ合わせた」を意味する[70]。“コスプレイヤーは2次元3次元ミックスしたものである”という考えを由来とし命名された[70]。リーダーは不在だったがくろねこが仕切っていた。パナシェ!結成の切っ掛けはえなこである[Q&A 6]

2012年8月16日にくろねこが「パナシェ!」を結成したことをTwitterで報告する[14]。それに伴いパナシェ!公式インフォメーション[71]やニュースサイトも報告する[72]。24日に1stCDシングル「キラメキ未来図」をリリースしメジャーデビューを果たす[68]。28日にニコニコ本社にてリリースイベントを行う。11月18日にSME乃木坂ビルにてデビューライブイベントを行う。12月15に中国成都市にてイベントを行う。

2013年1月12日に秋葉原でライブイベントを行う。2月13日に2ndCDシングル「スカイビリーヴ」をリリース。17日に大阪でリリースイベント。3月3日に渋谷区でリリースイベント。27日にCDアルバム「リインカーネーション」をリリース。4月26日にパナシェ!公式インフォメーションにて解散することを発表した[71][73]

出演[編集]

3人出演は末尾に★、五木あきらのみは、えなこのみは

イベント[編集]

2012年

2013年

テレビ[編集]

ネット[編集]

ゲーム[編集]

  • 嫁コレアイドル(2012年12月14・21・28日)- iOSAndroid端末向けのカードコレクションゲームアプリ★[80]

書籍[編集]

雑誌[編集]

作品[編集]

CDシングル[編集]

発売日 タイトル 構成 規格品番 ISBN
1 20121024 キラメキ未来図 CD+CD-ROM(A盤オリジナルフォト100枚) DFCL-1936 4562104048686
CD+CD-ROM(B盤オリジナルフォト100枚) DFCL-1938 4562104048693
初回生産限定盤:メンバー名刺1枚封入(全3種よりランダム封入)、応募施策ID付チラシ封入
先着購入特典:告知ポスター
テレビ東京ドリームクリエイター」10月のイチオシに抜擢[82][83]
2 20130213 スカイビリーヴ CD+CD-ROM(A盤オリジナルフォト100枚) DFCL-1981 4560429721055
CD+CD-ROM(B盤オリジナルフォト100枚) DFCL-1983 4560429721062
初回生産限定盤:メンバー名刺1枚封入(全9種より1枚ランダム封入)、ニャン餐会(メンバーと食事会)、個別撮影応募券封入
先着購入特典:告知ポスター

CDアルバム[編集]

発売日 タイトル 構成 規格品番 ISBN
1 20130327 リインカーネーション CD+DVD+CD-ROM(A盤オリジナルフォト100枚) DFCL-1992 4560429721758
CD+DVD+CD-ROM(B盤オリジナルフォト100枚) DFCL-1995 4560429721765
CD+CD-ROM(通常盤オリジナルフォト100枚) DFCL-1998 4560429721772
初回生産限定盤:応募ID1つで個撮券orイベント招待券、3つで衣裳が当たる抽選券封入
先着購入特典:告知ポスター

脚注[編集]

Q&A[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m オタクの女神! 超絶人気のコスプレイヤー・えなこが禁断のプライベートを明かします!「男の人の顔は全く気にしないです」”. V.I.P. Press (2016年11月17日). 2016年11月17日閲覧。
  2. ^ a b c コスプレイヤー・えなこ、コスプレは“愛”ジャンルとして定着させたい (1/2)”. oricon.co.jp (2016年9月2日). 2016年9月3日閲覧。
  3. ^ a b 「真空管ドールズ」の開発者に今後のアップデート予定を聞いてみた”. Lobiゲームニュースアーカイブ (2016年7月13日). 2017年1月16日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g コスプレイヤー・えなこさん特別インタビュー”. メンズファッションプラス. 2016年7月5日閲覧。
  5. ^ a b インタビュー ~第4回 えなこ~”. asianbeat.com. 2016年7月5日閲覧。
  6. ^ 「パナシェ!」スペシャルインタビュー”. 声優通のアーカイブ (2013年2月21日). 2016年11月17日閲覧。

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 【イベントレポート】前代未聞!ミャンマー、タイに、えなこ旋風吹き荒れる”. BARKS音楽ニュース (2013年1月31日). 2016年11月17日閲覧。
  2. ^ #外部リンク - コスプレCureアーカイブのプロフィール閲覧。
  3. ^ a b c d 古代エジプト時代から続く、2つの部族の頂上決戦!“究極のタレ”に選ばれるのはどちらの新商品か?タレへの想いが詰まったWeb限定動画、本日公開”. @Press:アットプレス (2016年10月3日). 2016年10月3日閲覧。
  4. ^ a b スタジオ合同感謝祭2015出展作品”. スタジオ合同感謝祭特設サイト. 2016年7月5日閲覧。
  5. ^ 2016年に活躍した、50組のブログを発表します”. LINE BLOG OF THE YEAR 2016. 2016年11月17日閲覧。
  6. ^ #外部リンク - LINE Blogのプロフィール閲覧。
  7. ^ a b c カニスタのイメージガール”. カーニバルスターズ公式Twitter. 2016年7月5日閲覧。
  8. ^ a b #外部リンク - 公式サイトのプロフィール閲覧。
  9. ^ a b c 月収100万円以上!? プロコスプレイヤー“えなこ”が明かした経済事情とは?”. ライブドアニュース (2016年10月2日). 2016年11月21日閲覧。
  10. ^ a b c 3月24日(木)げーおん! #6「REFLEC BEAT VOLZZA」【闘TV】 項目閲覧”. ニコニコインフォ. 2016年7月11日閲覧。
  11. ^ a b c #外部リンク - えな速ブログからプロフィールに飛んで閲覧。
  12. ^ BEMANI生放送(仮)第125回 フルコンボまでの道のり。18m42sから”. KONAMI. 2016年7月5日閲覧。
  13. ^ a b えなこさん ~オアシス21に来ていたコスプレイヤー~ - 速報! 世界コスプレサミット <WCS10周年記念>”. Yahoo! JAPAN. 2016年7月5日閲覧。
  14. ^ a b パナシェ!結成報告”. くろねこのTwitter. 2016年7月5日閲覧。
  15. ^ カリスマコスプレイヤーえなこ、ストフェスで活動再開!”. KAI-YOU. 2016年7月11日閲覧。
  16. ^ コミカライズ企画進行中!『いづれ神話の放課後戦争』人気声優・小西克幸のオーディオドラマ! さらに公式レイヤー・えなこが店頭イベント!”. PR TIMES. 2016年7月5日閲覧。
  17. ^ a b 【エンタがビタミン♪】松井玲奈 平野綾の代理に続き『バズ☆ドル』新MCも決定”. Techinsight. 2016年7月10日閲覧。
  18. ^ a b ゲーム『真空管ドールズ』えなこが声優で参加! 超会議ブースにも登場”. KAI-YOU. 2016年7月5日閲覧。
  19. ^ a b [TGS 2016]硬派な世界観が魅力の爽快スマホアクションRPG「武器よさらば」の情報解禁発表会をレポート”. 4Gamer.net (2016年9月16日). 2016年9月16日閲覧。
  20. ^ a b 人気コスプレイヤー・えなこ、キュートな下着姿に絶賛の声! マンガ誌グラビア初挑戦で人気急上昇”. メンズサイゾー (2016年12月28日). 2016年12月28日閲覧。 - えなこ:人気コスプレーヤーが「ヤンジャン」でマンガ誌グラビア初登場 メイド風ビキニやコスプレも”. MANTANWEB (2016年12月28日). 2017年1月1日閲覧。 - ヤングジャンプ No.5・6 2017年 1/23号”. the4.ch (2016年12月13日). 2016年12月27日閲覧。
  21. ^ a b 日本一のコスプレイヤー えなこの美ボディがすごい!初となる快挙達成”. モデルプレス (2017年2月16日). 2017年2月16日閲覧。
  22. ^ 中部のコスプレイヤーがオアシス21に集結!【2コス目】”. ASCII.jp. 2016年7月11日閲覧。
  23. ^ 【コミケ79】コスプレ写真特集その5 2日目編 人気すぎる東方Projectコス特集!”. アニメイトタイムズ (2010年12月31日). 2016年10月22日閲覧。
  24. ^ 【WCS2011】オアシス21のコスプレイヤーさんを紹介!”. アニメイトタイムズ. 2016年7月11日閲覧。
  25. ^ 『コミックマーケット80』コスプレ写真 『魔法少女まどか☆マギカ』が多い?”. ガジェット通信 (2011年8月13日). 2016年11月23日閲覧。
  26. ^ c80二日目 えなこさん”. COSMODEL (2014年4月3日). 2016年11月23日閲覧。
  27. ^ c80三日目 えなこさん”. COSMODEL (2014年4月3日). 2016年11月23日閲覧。
  28. ^ a b c 俺達の夏がやってきた! コミケ82のコスプレ美女に活目!(1/6)”. ASCII.jp (2012年8月10日). 2016年11月17日閲覧。
  29. ^ 「コミックマーケット83」コスプレイヤーフォトレポートVol.1”. アニメイトタイムズ (2013年1月3日). 2016年11月19日閲覧。
  30. ^ ACG BunGeee★Vol.4 我怕再也看不到這麼有病的DJ Live怎麼辦”. CHOS repo! (2015年7月7日). 2016年10月20日閲覧。
  31. ^ 俺達の夏といえばコミケ! C88コスプレレポート1本目 (7/8)”. ASCII.jp. 2016年7月5日閲覧。
  32. ^ 冬を吹き飛ばすコスプレ美女たち、2015年を締めくくる「コミックマーケット89」が始まる! (5/7)”. ASCII.jp. 2016年7月11日閲覧。
  33. ^ 【C89】冬コミ2日目コスプレイヤー画像まとめ 国際展示場の奇跡と夢と祈り”. KAI-YOU (2015年12月31日). 2016年11月17日閲覧。
  34. ^ 【超会議2016】立花理香、えなこ、園崎まゆ、御伽ねこむらによる『真空管ドールズ』ガールズトーク!”. ファミ通app. 2016年7月11日閲覧。
  35. ^ Lobi感謝祭2016『真空管ドールズ』ステージで古川未鈴や御伽ねこむが高速バトルに挑戦!iOS版の新情報も!?”. ファミ通app. 2016年7月11日閲覧。
  36. ^ かまたあつし (2016年8月12日). “【コミケ90】夏コミ企業コンパニオン画像まとめ 女神たちと過ごす最高の夏”. KAI-YOU. http://kai-you.net/article/32030 2016年8月15日閲覧。 
  37. ^ “8/31、江の島で『真空管ドールズ』@海の家開催、公式コスプレイヤーが遊泳型ドール(水着)で登場!!”. Game8. (2016年9月1日). https://game8.jp/articles/547865 2016年9月1日閲覧。 
  38. ^ 【TGS2016】コスプレ画像まとめ 家でゲームやってる場合じゃねぇ!”. KAI-YOU (2016年9月17日). 2016年11月21日閲覧。
  39. ^ ゴー☆ジャスvsグラドル!『幻獣契約クリプトラクト』×「ゴー☆ジャス動画」ステージ【TGS2016】”. Game Deets (2016年9月18日). 2016年9月18日閲覧。
  40. ^ Her Ghost Friend、アブダビ〈ANI:ME〉への出演が決定”. CDJournal (2016年10月24日). 2016年10月27日閲覧。
  41. ^ こんなヴァンパイアなら大歓迎?!えなこの胸元セクシーハロウィンコスプレ!”. RBB TODAY (2016年10月29日). 2016年10月31日閲覧。
  42. ^ えなこがハロウィーンで“バンパイア”に!”. V.I.P. Press (2016年10月30日). 2016年10月31日閲覧。
  43. ^ 『Lobi感謝祭 2016』潜入レポート!Lobiならではの雰囲気で展開される大会の模様をお伝え!”. ゲームドライブ (2016年12月12日). 2017年1月16日閲覧。
  44. ^ 【C91】えなこ×くろねこ 人気コスプレイヤー写真まとめ 触れたくても触れられない”. KAI-YOU (2016年12月31日). 2017年1月1日閲覧。
  45. ^ 2017年1月21日「謎ノプルプルガキテル」デビューイベント「オタクパリピカケイカク」の全貌を公開!これまでにない新しいクラブイベントが渋谷club asiaにて開催!”. PR TIMES (2017年1月6日). 2017年1月21日閲覧。 - 【写真】パリピ化したコスプレイヤーがエロかわ! バニーえなこを激写”. KAI-YOU (2017年1月23日). 2017年1月23日閲覧。
  46. ^ バレンタインW企画開催のお知らせ”. 真空管ドールズ. 2017年2月13日閲覧。
  47. ^ 『9-nine-』バレンタインイベント開催。都の特製チョコ&ポストカードもらおう♪”. 電撃姫.com (2017年2月7日). 2017年2月13日閲覧。
  48. ^ 「日本一のコスプレイヤー」えなこ、初表紙抜擢のグラビアで大胆露出! 再び大反響でブレイク秒読み(2ページ目)”. メンズサイゾー (2017年2月16日). 2017年2月21日閲覧。
  49. ^ パリピのえなこがフロアを沸かす!「オタクパリピカケイカク2」フォトレポート”. DESSART (2017年2月28日). 2017年3月1日閲覧。
  50. ^ 【画像】カリスマコスプレイヤーえなこさん初の小学生コスプレがマジ天使”. KAI-YOU (2017年3月26日). 2017年3月26日閲覧。
  51. ^ NEWSな2人2016年7月30日”. TVでた蔵. 2017年2月15日閲覧。
  52. ^ 電撃 - “闘会議TV”12月14日~20日は男性ゲーム実況者のクリスマス料理対決など全18番組を配信”. 電撃オンライン. 2016年7月13日閲覧。 - 「げーおん!」の生放送キーワード検索 - 新検索β”. niconico. 2016年7月13日閲覧。
  53. ^ 『三国志乱舞』人気コスプレイヤー“神坂琉菜”“えなこ”“火将ロシエル”が応援団長をかけた選抜姫選挙開催”. ジーパラドットコム. 2016年7月11日閲覧。
  54. ^ アプリゲーム「ランガン キャノンボール」のイメージキャラクター”. えなこのTwitter. 2016年7月5日閲覧。 - 「ランガン キャノンボール」のゲーム概要が公開に。YouTuberによる先行プレイ動画も本日より6日間連続で更新予定”. 4Gamer.net. 2016年7月5日閲覧。
  55. ^ “制作陣は和泉つばす氏×かずきふみ氏!「ぱれっと新作発表会」”. 電撃姫.com. (2016年8月17日). http://dengeki-hime.com/2016/08/17/20214/ 2016年8月17日閲覧。 
  56. ^ “<グランブルーファンタジー>22日にはTKO・倉持由香・えなこ・清瀬まち・佐藤聖羅・小林香菜が登場!コスプレイヤーや、元国民的人気グループのメンバーなどが着るグラブルの獣耳キャラコスプレが可愛すぎる!”. PR TIMES. (2016年8月22日). http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000020658.html 2016年8月22日閲覧。 
  57. ^ 『RPGツクール フェス』レジェンド・ツクラーやタレントが制作した公式配信ゲームが11月16日より無料配信”. ファミ通.com (2016年11月10日). 2016年11月11日閲覧。
  58. ^ a b 【お知らせ】2016年「春版」の同梱冊子配布開始のお知らせ~表紙:コスプレイヤー「えなこ」さん”. メンズファッションプラス. 2016年7月5日閲覧。
  59. ^ スイーツ下着の三次元化プロジェクト開始!インタビューと撮影現場へ突撃”. Dessart (2016年12月17日). 2016年12月20日閲覧。 - 人気レイヤーえなこさん起用のセクシー可愛すぎる「スイーツ下着」が良すぎる!”. KAI-YOU (2016年12月23日). 2016年12月26日閲覧。
  60. ^ a b 2013年発売ROM”. えな速ROM. 2016年7月5日閲覧。
  61. ^ えなこみゅ通販サイト”. BOOTH. 2016年12月14日閲覧。
  62. ^ えなこみゅ”. まんだらけ通販. 2016年12月14日閲覧。
  63. ^ 注目のアイドルグループ“ロッカジャポニカ”の1万字インタビューが雑誌「IMADOKI!!」第2号に掲載!”. BIGLOBEニュース. 2016年7月10日閲覧。
  64. ^ 中山敦支、生きたい姫君vs逝きたい不死身男の旅描く「うらたろう」1巻”. コミックナタリー (2016年12月19日). 2016年12月27日閲覧。
  65. ^ 神レイヤー「えなこ」xコスプレ写真の神「サイトウ零央」誌面で邂逅”. KAI-YOU (2017年1月20日). 2017年1月21日閲覧。
  66. ^ ラグナロ娘「乾曜子(よきゅーん)」が“なりたい自分”になるための大切なことについて語る(出典は「えなこ」でキーワード検索先閲覧)”. ラグナロクオンライン. 2016年12月14日閲覧。
  67. ^ メイド喫茶のお給仕”. えなこのTwitter. 2016年7月5日閲覧。 - 勤務店。投稿内容とプロフィールに表記”. いちごブログ. 2016年7月5日閲覧。
  68. ^ a b c コスプレ発の音楽ユニット「パナシェ!」、結成秘話をインタビュー 1頁”. ASCII.jp. 2016年7月5日閲覧。
  69. ^ 国際派コスプレイヤー、えなこがアイドグルグープ“パナシェ!”結成、メジャーデビュー”. BARKS. 2016年7月5日閲覧。
  70. ^ a b コスプレ発の音楽ユニット「パナシェ!」、結成秘話をインタビュー 2頁”. ASCII.jp. 2016年7月5日閲覧。
  71. ^ a b 結成・解散報告”. パナシェ!インフォメーション. 2016年7月5日閲覧。
  72. ^ 国際派コスプレイヤー、えなこがアイドグルグープ“パナシェ!”結成、メジャーデビュー”. BARKS音楽ニュース (2012年8月16日). 2016年11月18日閲覧。
  73. ^ 人気コスプレイヤー3人組アイドル・パナシェ!が解散”. 音楽ナタリー (2013年4月26日). 2016年11月18日閲覧。
  74. ^ 20120918@ニコニコ動画本社開催”ELECTRIC ALICE”イベント告知”. ニコニコ動画. 2016年7月5日閲覧。
  75. ^ a b c d パナシェ!からの告知”. パナシェ!公式インフォメーション. 2016年7月5日閲覧。
  76. ^ JOYSOUND池袋西口公園前『マクロス』ルーム&イベントレポ”. アニメイトTV. 2016年7月5日閲覧。
  77. ^ パナシェ!出演回”. ドリームクリエイター公式HP. 2016年7月5日閲覧。
  78. ^ パナシェ!「公開(o・v・o)ネコ生スペシャル」”. ニコニコ生放送. 2016年7月5日閲覧。
  79. ^ パナシェ!「公開(o・v・o)ネコ生スペシャル」#2”. ニコニコ生放送. 2016年7月5日閲覧。
  80. ^ 「嫁コレアイドル」に『パナシェ!』の“えなこ”を追加”. BIGLOBE.co.jp. 2016年7月5日閲覧。 - 「嫁コレアイドル」に『パナシェ!』の“くろねこ”を追加”. BIGLOBE.co.jp. 2016年7月5日閲覧。 - 「嫁コレアイドル」に『パナシェ!』の“五木あきら”を追加”. BIGLOBE.co.jp. 2016年7月5日閲覧。
  81. ^ 週プレ2012/11/19特大号”. 雑誌ネット. 2016年7月5日閲覧。
  82. ^ ドリームクリエイター 10月のイチオシ”. facebook. 2016年7月5日閲覧。
  83. ^ ドリームクリエイター (2012年10月5日放送回)の番組概要ページ”. gooテレビ番組(関東版). 2016年7月5日閲覧。

公式

SNS

配信

グループ

メイド時代