ツイートする Facebook にシェア

うなぎ (お笑い)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

うなぎは、松竹芸能所属のお笑いコンビ。ネタは主にコント中心であるが、トリオからコンビになってからは漫才を披露することも多く、M-1グランプリの予選出場経験もある。コンビ名の「うなぎ」は、よゐこ有野晋哉による命名。

現在は「ビーグル38」の名義で出演している。

目次

メンバー

高知県出身。ツッコミ担当。血液型O型。
R-1ぐらんぷりに出場した際には喜味こいしに扮した「リトルこいし」というキャラクターで登場し、2008年の大会では準決勝に進出。
高知県出身。ボケ担当。血液型B型。

元メンバー

高知県出身。ボケ担当。せんたくばさみ時代の2005年12月脱退。血液型O型。

来歴・逸話

  • 芸人を目指していた能勢が、お笑いに全く興味の無かった加藤と吉本を誘い、トリオ「せんたくばさみ」を結成。名前の由来は、「芸能界の激しい逆風に吹き飛ばされないように」という意味が込められているが、これは後付けである。
  • 能勢が島から大阪へ上京する時、能勢の乗る船が出航する寸前に、見送りに来ていた吉本がその身一つで飛び乗り、そのまま共に大阪へ行った。また、能勢は共に上京しようと加藤を誘ったが、「その日はバイトがあるから」と断られた。
  • 2005年12月6日、吉本が脱退。残った2人はコンビ名を「うなぎ」に改称。吉本は現在関西のとある雀荘で働いているらしい。

芸歴

以上、せんたくばさみとして

主な出演番組


過去1時間の間にもっとも読まれた記事
加藤夏希 加藤浩次 財前直見 米倉涼子 村主章枝 北川景子 矢部浩之 二十三夜 安達祐実 藤岡弘、 瀬戸市立図書館 艦これ 日本お笑い史 松方弘樹 小林麻央 安住紳一郎 太田莉菜 りゅうちぇる 成宮寛貴 市川海老蔵 (11代目)
gooウェブ検索 急上昇ランキング (総合)
モバイル版goo wikipedia提供中!
↓↓↓下記QRコードからアクセス↓↓↓
モバイル版goo wikipedia QRコード
Wikipedia記事検索について