とうふ (お笑いコンビ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
とうふ
メンバー 吉野ももみ
南まりか
結成年 2007年
解散年 2008年
事務所 サンズエンタテインメント
活動時期 2007年2月 - 2008年3月
出会い サンズエンタテインメントの同期所属同士
現在の活動状況 解散
(吉野=活動休止中、南=タレント)
芸種 漫才など
過去の代表番組 草野☆キッド
テンプレートを表示

とうふは、サンズエンタテインメントに所属していたお笑いコンビ

メンバー[編集]

神奈川県出身、AB型
東京都出身、AB型

来歴[編集]

2007年2月結成、同年3月7日東京都中野区・Studio twlで行われた『新人紅白ネタ合戦』にて初舞台。テレビやライブへの出演など、定期的に活動していた。なお、二人はサンズ入りが2006年12月(南)と2007年1月(吉野)とほぼ同期、芸能人女子フットサルチーム、carezzaでも同期入団同士である。

「とうふ」の由来は、最初は思い付きで吉野が名付けたという。その後、このコンビ名に「豆腐は腹に優しいから人にも優しい」[1]ということや「世間的に大好物というわけではないが、嫌われてもなく、色々な味付けが出来る=色々な可能性を持っている」という意味を付けている、と話していたことがあった[2]

同年、M-1グランプリ出場、1回戦敗退。

その後、吉野は2008年2月頃からさなとコンビを組んでのお笑い活動を始め、同年3月頃でとうふは実質上解散。吉野はそのまま、さなとのコンビ相方不在のメンバーとなってお笑い活動を続行、2009年7月29日に本人の留学により相方不在、及び個人での活動を休止。南はタレント活動を続けているが、お笑いの活動は行っていない。

芸風[編集]

吉野がとぼけたようなキャラクターを持ち味とし、「ま~りかさ~ん」と振ったのを受けて、南が「な~に? ももみさん」と返すという最初のパターンが多かった。

本人たちが「鉄板ネタ」と話していたものには、自分たちのをネタにして「あんたの~胸は、トマトみた~い」という台詞を発していたものがあった。また、南がベースを弾きながらこのネタを演じたということもあった[3]

中には、男性用のTシャツ姿がステージ衣装だったこともあった。

出演[編集]

※『とうふ』としての出演

それぞれの単独出演については、吉野ももみ#出演南まりか#出演の項を参照。

脚注[編集]

  1. ^ ドカント『早耳! エンタメ・インタビュー:とうふ』より。
  2. ^ 『ENTERTAINMENT Dash』2008年4月号増刊(晋遊舎)「女性お笑い芸人特集」より。
  3. ^ 内村さまぁ〜ず』で、こう話していたことがあった(内村さまぁ〜ずDVD・10「#33 ゴルゴ松本とうふめっちぇんほくろ38コ 若手女芸人との壁崩壊記念日」(ソニー・ミュージックマーケティング)収録)。