ねずみっ子クラブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
ねずみっ子クラブ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 1993年
共同作業者 秋元康
メンバー メンバーを参照

ねずみっ子クラブは、日本テレビとんねるずの生でダラダラいかせて!!』内で結成された女性アイドルユニット。同番組のゴングショーのコーナーの1つ「セクシー小学生コンテスト」の出場者の中から、メンバーが選抜された。

秋元康が「かつてプロデュースしたおニャン子クラブ(猫)に続くものはねずみだろう」との発想から誕生したグループだったが、CDの売上は振るわず、1年程で解散した。

主なメンバー[編集]

  • 出席番号1番 山本麻樹
  • 出席番号2番 則松奈津子(伊藤なつ
  • 出席番号3番 則松加奈子(伊藤かな
奈津子と加奈子は双子で、「なつ・かな」として活動。その後なつは引退し、かなのみが芸能活動を続ける。
ヌード写真集を発売し途中脱退した。

CD[編集]

「ねずみ算がわかりません」(カップリング:「ランドセル」)
1993年1月21日発売、オリコンチャート43位
作詞:秋元康、作曲:後藤次利
「先生!鈴木くんがエッチなんです!」(カップリング:「パパと結婚したかった」)
1993年4月28日発売、オリコン99位
作詞:秋元康、作曲:後藤次利