はちみつロケット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
はちみつロケット
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2014年 -
事務所 スターダストプロモーション
公式サイト 3B junior Official Website
メンバー 雨宮かのん
澪風
華山志歩
公野舞華
塚本颯来
播磨怜奈
森青葉

はちみつロケットは、スターダストプロモーション所属の女性タレントで結成された、女性アイドルグループ3B junior内の7人組ユニットである。略称ははちロケ

概要[編集]

  • 3B junior内のユニット[1]として結成された。初登場は、2014年11月24日のももいろクローバーZのライブである、「女祭り2014 〜Ristorante da MCZ」の男性限定ライブビューイング「女祭り2014 メンズ限定非公式のぞき見大会『サンクチュアリ』」のオープニングアクト。
  • ユニット名の由来は、「3B」の「ビー」が「蜂」、「みっつ」は「3」と掛けていて、「ロケット」は「飛び立てればいいね」という意味から。リーダーである雨宮かのんの母親のアイデアによる。[2]
  • 「わちゃわちゃ個性的なメンバーが3B juniorから飛び出して来たロケットです。今、夢に向かって発射します!」[3]
  • ユニットの挨拶は、「私たち3B juniorの 1!2!3!4!5!6!7!(8!) 夢に向かってLift Off! はちみつロケットです!」

メンバー[編集]

No.[注 1] 名前 よみ ニックネーム 生年月日 出身 備考
1 雨宮かのん あめみや かのん かのん、のんちゃん、のんさん (1999-09-20) 1999年9月20日(17歳) 東京都 「太陽がスポットライト」
2 澪風 みふう ふーちゃん、みーみー、おみぷ (2000-06-01) 2000年6月1日(17歳) 神奈川県 「幸せ運ぶみんなの黒猫」
3 華山志歩 はなやま しほ しほ、はなやま (2000-01-24) 2000年1月24日(17歳) 東京都 「夢と現実行ったり来たり」
4 公野舞華 きみの まいか まいまい、ツナまい、きみか (2001-12-20) 2001年12月20日(15歳) 東京都 「はちロケのアイドル」
5 塚本颯来 つかもと そら そららん (2001-11-07) 2001年11月7日(15歳) 長野県 「自称 みんなの妹」
6 播磨怜奈 はりま れいな れいな〜、はりまろん (2002-02-13) 2002年2月13日(15歳) 神奈川県 「笑顔とおでこ100%」
7 森青葉 もり あおば あおちゃん、もりりん (2001-05-12) 2001年5月12日(16歳) 東京都 「キレちゃう系女子」

歩み[編集]

2014年[編集]

2015年[編集]

2016年[編集]

  • 1月13日、東武百貨店池袋店で開催された『3B junior東武屋上祭り!!』に参加
  • 1月18日、ニッポン放送イマジンスタジオで開催された『3B junior 有楽町ニッポン放送イマジンスタジオで会いましょう』に参加
  • 1月21日、東武百貨店池袋店で開催された『3B junior東武屋上祭り!!』に参加
  • 2月6日、初の対バンライブとなる、Level Girls vol.05(H.I.P.主催、場所:新宿BLAZE)に出演。「最強パレパレード」「Stardust Fantasia」「恋メラ」「ツヨクツヨク」の4曲を披露した。[6]
  • 2月12日、『川上アキラのオールナイトニッポンR』の公開収録にゲリラ出演。これが初のラジオ出演となる。(放送は3月5日深夜)[7]
  • 3月6日、初の有料ワンマンライブ『イマジンスタジオ 久しぶりライブ 「サムライヒナマツリ」』をニッポン放送イマジンスタジオで開催。ここで今年50本のライブを行うことを宣言。[8][9]
  • 3月16日、50番勝負の1回目ライブ「ゴリラパンチって!?」を原宿アストロホールで開催。カバー曲「MOON PRIDE」、「words of the mind」、「きみゆき」、新曲「お願いメテロティス」の計4曲を初披露。
  • 4月1日、50番勝負の2回目ライブ「IHI」をららぽーと豊洲で開催。
  • 4月6日、50番勝負の3回目ライブ「花より団子お花見デートで浮かれ気分」をニッポン放送イマジンスタジオで開催。
  • 4月9日、50番勝負の4,5回目ライブを恵比寿クレアートで開催。
  • 4月23日、50番勝負の6回目「LIVEの中身はなんじゃろな?!」、7回目「一瞬だけでもあの子に!!なりきりぐるぐるぐるぐるチェンジ!」、8回目「はりまの過去へタイムスリップin お誕生日会 かい!」、9回目「蜂vs8 ~ライブアイドルの挑戦~」を秋葉原UDXシアターで開催。
  • 4月24日、50番勝負の10回目「~さくら舞♪華の命は結構長い!!~☆気分は全員新入生LIVE☆」、11回目「桃太郎」をニッポン放送イマジンスタジオで開催。
  • 5月1日、ダイバーシティ東京で開催された「3B juniorセカンドツアー2016『関東平野』」にリーフシトロンと参加。
  • 5月2日、日比谷公園で開催された「ミュージックパーク2016」に参加。[10]
  • 5月7日、50番勝負の12回目「はちみつロケットのCMを作ろう」、13回目、14回目「オーディション」、15回目を秋葉原UDXシアターで開催。
  • 5月14日、アリオ蘇我で開催された「3B juniorセカンドツアー2016『関東平野』」に参加。
  • 5月29日、仙台PITで開催された「ミュージックパーク × TOKYO IDOL PROJECT in SENDAI」に参加。[11]
  • 5月31日、50番勝負の16回目「はちみつロケットLIVE PANORAMA」をニッポン放送イマジンスタジオで開催。平日開催にも関わらず20分でチケット完売。
  • 6月5日、ららぽーと富士見で開催された「3B juniorセカンドツアー2016『関東平野』」にマジェスティックセブンと参加。
  • 6月11日、50番勝負の17回目「澪風のティーパーティー〜不思議の国の誕生日会〜」をニッポン放送イマジンスタジオで開催。1分でチケット完売。カバー曲「黒い週末」を初披露。
  • 6月18日、よみうりランドで開催された「3B juniorセカンドツアー2016『関東平野』」に奥澤村、リーフシトロン、マジェスティックセブンと参加。
  • 6月19日、ららぽーと豊洲で開催された「3B juniorセカンドツアー2016『関東平野』」にロッカジャポニカ、奥澤村、リーフシトロン、マジェスティックセブンと参加。綱引き大会で優勝し、新衣装作成の権利を獲得。
  • 7月9日、恵比寿クレアートで開催された、風男塾青明寺浦正プロデュース「浦TIF2016前夜祭」1日目第3部に出演。同じく第2部に出演した奥澤村と共に、同日のサンケイスポーツニュース(Web版)に掲載される。[12]
  • 7月18日、50番勝負の18回目、19回目、20回目をニッポン放送イマジンスタジオで開催。全部チケット完売。夏祭りsecret base 〜君がくれたもの〜を披露。
  • 8月5~7日に開催されたTokyo Idol Festivalに参加。[13]
  • 8月14日 「3B junior 浅草大歌謡ショー〜2016年リベンジの夏〜」に参加。[14]
  • 8月20日 『3B junior ファースト・アルバム 2016』発売記念・第17回定例公演フリーイベント 「真夏のベストふぃふてぃーん」に参加。
  • 8月27日「第18回定例公演フリーイベント「3B junior アルバム発売イベント」supported by 新星堂」に参加。
  • 8月28日 「スターダストセクション3営業所祭り〜夏のカオス〜」に参加。[15]
  • 9月5日 50番勝負の21回目「座り温泉」をシアターグリーン BASE THEATERにて開催。ここではちみつロケットファンの呼称が「ロケッター」と決まる。
  • 9月7日 第19回定例公演フリーイベント3B junior アルバム発売記念スペシャルイベント「豊洲へ行こうよ みんなで行こうよ ZOO ZOO」に参加。
  • 9月10日 「急遽決定!発売週みなさん応援ありがとう!3B juniorアルバム発売記念フリーイベント追加公演二番勝負」を西武船橋にて開催。
  • 9月24、25日に開催された@JAM×ナタリーEXPO 2016に参加。[16]
  • 10月11日、50番勝負の22、23回目ライブをニッポン放送イマジンスタジオで開催。
  • 10月15日、50番勝負の24、25、26回目ライブをニッポン放送イマジンスタジオで開催。3部にてリーダー雨宮かのんの生誕サプライズを行う。
  • 10月17日、TSUTAYA O-EASTにて開催されたミュージックパーク 〜Girls & Music Theater Vol.3〜に参加。[17]
  • 10月25日、50番勝負の27、28回目ライブをニッポン放送イマジンスタジオで開催
  • 11月13日、HAEVEN'S ROCK熊谷VJ-1で開催されたpredia attackに参加。はちみつロケットとしては初の対バン形式のライブ。[18][注 2]
  • 11月29日、50番勝負の29、30、31回目ライブをニッポン放送イマジンスタジオで開催。ここで50回目までの日程と会場(一部未定)が発表される。
  • 12月3日、50番勝負の32、33、34回目ライブを渋谷マルイ屋上で開催。ここで未定だった会場が発表される。
  • 12月5日、50番勝負の35、36回目ライブをGARRET udagawaで開催。
  • 12月5日、50番勝負の37、38回目ライブをGARRET udagawaで開催。
  • 12月9日、50番勝負の39、40回目ライブを原宿アストロホールで開催。カバー曲「サラバ、愛しき悲しみたちよ」を初披露。
  • 12月14日、3B junior「真冬の大決闘」にて勝利。
  • 12月18日、3B junior「真冬の大決闘」2部にて勝利。
  • 12月23日、50番勝負の41回目ライブを幕張メッセにて行われた「ももいろクリスマス2016」の外周パーク「てまきパーク」で開催。カバー曲「今宵、ライブの下で」を初披露。
  • 12月24日、50番勝負の42、43回目ライブを同じく「てまきパーク」で開催。
  • 12月27日、50番勝負の44、45、46回目ライブをニッポン放送イマジンスタジオで開催。
  • 12月28日、50番勝負の47、48、49回目ライブをららぽーと豊洲で開催。
  • 12月29日、50番勝負の50回目ライブをららぽーと豊洲にて開催。公野舞華のデザインを元にした新衣装を披露。[注 3]

2017年[編集]

  • 1月7日、8日、「俺のネクストガール2017 〜もちろん藤井〜」の「なるほど Club eX」に参加。順位は3位という結果に終わる。ちなみに1位はいぎなり東北産、2位はマジェスティックセブン[19]
  • 1月9日、原宿アストロホールにてワンマンライブ『はちみつロケットHAPPY NEW イヤ〜ン LIVE 2017「汗だく新年会」』が開催される。
  • 2月4日、原宿アストロホールにてワンマンライブ『二人静』が開催される。
  • 3月12日、Shibuya eggmanにてワンマンライブ『フライングエイプリルフール』が開催される。
  • 4月1日、EX THEATER ROPPONGIにて行われた『3B junior 春のコンサート「3B junior 春の全力レビュー 2017 遥かなるアポロンの彼方へ」』の第2部で、ユニット曲を披露。
  • 4月8日・9日、ももいろクローバーZのライブ、『ももクロ春の一大事2017 in 富士見市』と合わせて開催された「富士見アイドルフェスティバル」に3B juniorとして出演。はちみつロケットのユニット曲も披露。
  • 5月21日、TSUTAYA O-west、TSUTAYA O-nestで開催された『チョコレート バナナ、スペシャルサンデー!!』にリーフシトロンと共に出場。[20]
  • 5月24日、原宿アストロホールにて開催された『ASTRO HALL 17th Anniversary“Me-You♪sic♡Girl’s Image♡”』に出場。メンバー全員が高校生になったことで20時以降のライブが可能に。[21]
  • 6月1日、メンバーの公野舞華が疲労骨折による腰椎分離症のため、しばらくの間活動を休止することが公式サイトにて発表される。
  • 7月9日、アイドル横丁 夏祭り 2017に出演(1番地)。
  • 7月12日、Ustreamの3B junior公式チャンネル「SANBEETV」にて、初の冠番組『はちみつロケットの8時まではちロケ』 開始。休養中の公野舞華も電話出演。
  • 7月14日、Zepp Tokyoにて行われた『GIRLS' FACTORY NEXT 17』に、奥澤村・マジェスティックセブンと共に出演。
  • 7月17日、ももいろクローバーZ『夏のバカ騒ぎ2017』外周エリアにて開催される、SIF(しがこうげんアイドルフェスティバル)での「第1回アイドルヤングライオン杯」出場をかけた予選ライブに出演し、見事優勝。3B juniorの代表として、8月5日の本戦への出場権を獲得する。

オリジナル曲[編集]

No. 曲名 作詞 作曲 編曲 備考
1 恋メラ zopp 福田貴史 福田貴史 2015年7月28日、第7回定例公演にて初披露
2 ギリギリサマー zopp 古川貴浩 古川貴浩 2015年8月14日、 浅草公会堂にて初披露
3 WARE-WARE-WA CHI-MEY CHI-MEY 大久保友裕 2015年12月27日、品川ステラボールにて初披露
はちみつロケット(3B junior)/WARE-WARE-WA 2015.12.27 - YouTube
4 お願いメテロティス Junxix Junxix Saku 2016年3月16日、原宿アストロホールにて初披露
5 フレンドリーム PA-NON 睦月周平 睦月周平 2017年2月4日、原宿アストロホールにて初披露

カバー曲[編集]

No. 曲名 オリジナル 作詞 作曲 編曲 備考
1 未来へススメ! ももいろクローバーZ yozuca* 黒須克彦 黒須克彦 2014年11月24日、東京国際フォーラムにて初披露
2 ツヨクツヨク mihimaru GT 湯汲哲也hiroko 湯汲哲也 鈴木Daichi秀行 2014年12月6日、幕張メッセにて初披露
3 いつか君が ももいろクローバーZ ももいろクローバーZ、miwa miwa Naoki-T
4 MILKY WAY ももいろクローバーZ 相木清久 相木清久 相木清久 2015年5月9日、3B junior 第2回定例公演1部にて初披露
5 走れ! ももいろクローバーZ INFLAVA Koji Oba、michitomo michitomo 2015年8月28日、大宮アルシェにて初披露[注 4]

2017年3月18日、3B junior 第24回定例公演1部にてFit's版のダンスを披露[注 5]

6 最強パレパレード 平野綾茅原実里後藤邑子 畑亜貴 田代智一 安藤高弘 2015年9月20日、イオン川口にて初披露
7 MOON PRIDE ももいろクローバーZ Revo Revo 2016年3月16日、原宿アストロホールにて初披露
8 words of the mind ももいろクローバーZ motsu t-kimura 2016年3月16日、原宿アストロホールにて初披露
9 きみゆき ももいろクローバーZ MIZUE すみだしんや 華原大輔 2016年3月16日、原宿アストロホールにて初披露
10 ココ☆ナツ ももいろクローバーZ 前山田健一 前山田健一 前山田健一 2016年5月31日、イマジンスタジオにて初披露
11 黒い週末 ももいろクローバーZ 只野菜摘 NARASAKI 2016年6月11日、イマジンスタジオにて初披露
12 職業:アイドル。 アイドリング!!! Tonji、7chi子♪ Funta7 2016年7月9日、恵比寿クレアートにて初披露
13 夏祭り JITTERIN'JINN 破矢ジンタ 破矢ジンタ 破矢ジンタ 2016年7月18日、イマジンスタジオにて初披露
14 secret base 〜君がくれたもの〜 ZONE 町田紀彦 町田紀彦 2016年7月18日、イマジンスタジオにて初披露
15 サラバ、愛しき悲しみたちよ ももいろクローバーZ 岩里祐穂 布袋寅泰 布袋寅泰 2016年12月9日、原宿アストロホールにて初披露
16 今宵、ライブの下で ももいろクローバーZ 只野菜摘 michitomo 2016年12月23日、幕張メッセの「てまきパーク」にて初披露

出演[編集]

※3B juniorのグループ全体については、「3B junior」の項を参照のこと。本項目ではユニット単独出演のみ記載

書籍[編集]

  • 『B.L.T.』 - 「3年B組あおぞら教室ひとつよろしくどうぞ!!!~withポンコツ先生~」(東京ニュース通信社、2015年12月号-)
    ※以下、はちみつロケット単独出演分のみ記載
    • 2016年2月号 - はちみつロケット単独取材
    • 2016年7月号 - はちみつロケット単独取材[注 6]
  • 『月刊Audition (オーディション)』(白夜書房、2016年7月号) - 「あこがれアイドル 大接近」(インタビュー記事)
  • 『Top Yell』(竹書房、2017年3月号)JAN 4910066810375

CM[編集]

インターネットメディア[編集]

  • 『はちみつロケットの8時まではちロケ』 (Ustreamの3B junior公式チャンネル「SANBEETV」、2017年7月12日~ 毎週水曜日19時~ 配信)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 自己紹介および「WARE-WARE-WA」の曲中でメンバーがコールする数字を記載。
  2. ^ 同日、横浜アリーナで行われたチームしゃちほこの「TEAM SYACHIHOKO THE LIVE ROAD to 笠寺 colors at 横浜アリーナ」には、3B juniorのメンバーがバックダンサーとして出演したが、はちみつロケットならびにロッカジャポニカはそれぞれライブ出演があったため不参加。
  3. ^ この衣装は3月6日の『イマジンスタジオ 久しぶりライブ 「サムライヒナマツリ」』にて、公野舞華が披露したデザインをアレンジし、公野舞華の母が制作したもの。下半身部分はスカートとショートパンツの2形態があり、初披露時にはスカート、アンコールでショートパンツを披露。
  4. ^ はちみつロケットがカバーする「走れ!」は、タオルを回したり、演劇のセリフのように歌うパートがあるなど、アレンジを加えており、曲名も「はちみつロケット」にちなんで「はちれ!」としている。
  5. ^ 3月16日、WebCMの動画ではちみつロケットが歌を担当していたことが公表され、その直後の定例公演ではオリジナルのダンスではなく、Fit's版のダンスを披露している。
  6. ^ この号ではちみつロケットが単独取材されたのは、2016年6月号の各ユニットリーダー対抗のゲームにおいて、雨宮かのんが勝者となったことによるご褒美。

出典[編集]

  1. ^ 3B junior Offifial Website ユニット紹介
  2. ^ 『グラビアテレビジョン』vol.47(角川書店、2016年) - 雨宮かのんのインタビュー記事
  3. ^ はちみつロケットニュース(自作フライヤー)
  4. ^ 音楽ナタリー - スタダ3B Junior、初単独公演で決意表明「来年またここに戻って来ます!」 - 2015年8月15日付. 2016年7月22日閲覧。
  5. ^ http://www.3bjr.com/xmas/
  6. ^ http://shinjuku-blaze.com/events/894 H.I.P. presents Level Girls vol.05
  7. ^ 3B junior公式Twitter 2016年2月12日付. 2017年4月29日閲覧。
  8. ^ ニッポン放送アナウンサー吉田尚記をアイコンとしたカルチャー情報サイト「yoppy」 - 「必ず最高のライブアイドルになれる!」はちみつロケット単独ライブ開催! - 2016年3月10日付. 2016年6月13日閲覧。
  9. ^ HUSTLE PRESS - おっかけ!3B junior はちみつロケット、初登場♡ - 2016年4月4日付. 2016年6月14日閲覧。
  10. ^ http://musicpark.jp/hibiya/ ミュージックパーク2016
  11. ^ http://musicpark.jp/sendai/ ミュージックパーク × TOKYO IDOL PROJECT in SENDAI
  12. ^ 浦えりか、ももクロ妹分と全力コラボ! - 2016年7月9日付. 2016年7月10日閲覧。
  13. ^ http://www.idolfes.com/2016/ Tokyo Idol Festival
  14. ^ 3B junior、1年ぶり「浅草大歌謡ショー」でリベンジ成功!Xmas公演は7日間
  15. ^ http://official.stardust.co.jp/eigyosyofestival/ スターダストセクション3営業所祭り〜夏のカオス〜
  16. ^ http://expo.at-jam.jp/series/expo2016 @JAM×ナタリーEXPO 2016
  17. ^ http://www.musicpark.jp/news/?id=1476336853
  18. ^ http://predia-party.jp/feed
  19. ^ 「俺のネクストガール2017 もちろん藤井」特設サイト
  20. ^ はちみつロケット 「H.I.P.×シブヤテレビジョン presents チョコレート バナナ、スペシャルサンデー!!」 ダイジェスト 2017.05.21@o-nest
  21. ^ http://www.astro-hall.com/schedule/6147/

参考文献[編集]

  • 「School Girls Book 2015 capital side」、東京ニュース通信社、2015年10月20日
  • 「3B JUNIORパーフェクトガイド」、『OVERTURE』Vol.005、徳間書店、2016年1月15日

関連項目[編集]

母体グループ
グループ内姉妹ユニット