まつトミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

まつトミは『まつ』こと、ボケ担当まっちゃん。『トミ』こと、ツッコミ担当トミちゃん。ふたり合わせて100歳(2013年4月現在)の漫才コンビである。

2000年1月9日~2012年12月9日まで東方落語一門今野家なにもかにもとして活躍してきたが、干支を一巡りしたことを機に東方落語を卒業し、 それぞれの※本名から『まつトミ』とし、再スタートした。 ※まつ…まつもと、トミ…ひとみ 無冠の帝王…というのは大袈裟だが、各種お笑いライブ、JA関連行事、小・中・高校、老人会など幅広いく活躍し、若者のスピード漫才とは またひと味違った漫才で会場を笑いの渦に巻き込む、不思議な魅力のふたりである。[要出典]

振り込め詐欺や、悪徳商法を撲滅するべく活動として、漫才を通して知ってもらえるようなネタ好評を得ている。[要出典] また、昔話や童話などを漫才に仕立てあげ『漫才読み聞かせ』として子供たちからも喜ばれている。[要出典]

出演[編集]

  • FMいずみ79.7㎒・第1・3・5水曜日 17:00~17:30放送『まつトミの!まっちゃんトミちゃん笑(ショー)』放送中
  • 毎年『おなごすたぁず』開催…六華亭遊花・まつトミの3人の他に毎回スペシャルゲストを招き、女の人達の意味である『おなごすたぁず』というショーを開催