アイリーン&エリカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

アイリーン&エリカは、日本双子モデルタレント声優ナレーターDJ・サッカー場内アナウンス・MC・アイリーン・スターマンズエリカ・スターマンズの2人(ともに1969年1月7日生)をいう。オランダ人の父と日本人の母を持つハーフテンプル大学日本校卒業。現在、英会話の先生もしている。

概要[編集]

  • オーストラリアメルボルン生まれ。一卵性双生児で、アイリーンが、エリカが。血液型はともにO型。合気道の準初段を所有。1986年10月にCBSソニー主催の「ティーンズ・ポップ・コンテスト」でヤングジャンプ賞を受賞。
  • 1987年2月、CBSソニーよりアニメ映画『みんなあげちゃう』(1987年3月公開)主題歌「みんなあげちゃう」(c/w:「愛はナイス・フィーリング」)でレコードデビューを果たした[1]

出演[編集]

情報・バラエティ番組[編集]

ラジオ[編集]

  • Siesta Bim Bam Boom(横浜FM放送、メインDJレギュラー)
  • ケント・デリカットのGood Feel Music(アール・エフ・ラジオ日本、アシスタントレギュラー)
  • アイリーン&エリカのDouble Trouble Station(TBS系、レギュラー)

ディスコグラフィ[編集]

みんなあげちゃう(1987年、CBSソニー)
作詞:岩里祐穂 / 作曲:小森田実 / 編曲:椎名和夫
  • (c/w)愛はナイス・フィーリング
作詞:森塚理世 / 作曲:瀬井広明 / 編曲:椎名和夫
That Boy of Mine(1987年、CBSソニー)
作詞:ケント・デリカット森由里子 / 作曲:西岡千恵子 / 編曲:唐木裕史
  • (c/w)本気1/2
作詞:森由里子 / 作曲:西岡千恵子 / 編曲:唐木裕史

脚注[編集]

  1. ^ 「HOTGALインタビュー アイリーン&エリカ」ベストカメラ 少年画報社、1988年3月号 50-51項