オナッターズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

オナッターズは、1984年テレビ朝日で制作された深夜番組『グッドモーニング』の女性3人組マスコットアイドル。名前の由来は同時期に放送されていた『オールナイトフジ』(フジテレビ)に出演していた女子大生集団「オールナイターズ」をもじったもので、1986年秋、番組終了と共に活動休止。

メンバー・来歴[編集]

  • 南 麻衣子(みなみ まいこ)、1961年3月8日生、東京都目黒区出身。身長168cm、体重50kg、スリーサイズB90、W60、H88, (1985年当時)、血液型B型。
  • 小川 菜摘(おがわ なつみ) 1962年12月30日生、東京都中野区出身。身長160cm、体重48kg、スリーサイズB83、W59、H87, (1985年時)、血液型O型。文学座演劇研究所20期生。夫はダウンタウン浜田雅功
  • 深野 晴美(ふかの はるみ) 1967年3月13日生、神奈川県横須賀市出身。身長163cm、体重48kg、スリーサイズB86、W60、H88、(1985年当時)、血液型B型。 その後ソロで、18禁ビデオなどに出演している。
  • 番組登板、結成、の経緯は不明。バッタモンモデルと称されたが、地道に知名度を上げ、活動している。
  • グループコンセプトは、ヌルヌル大王から命を受けたオナッターズの3人マニー(南麻衣子)、ナニー(小川菜摘)、ハニー(深野晴美)が地球をタタナイ病から救うため、ゴールデンボールとゴールデンスティックという武器を授かり、秘宝バッキンを探し出すという内容。アイドルでありながら、関西風のお笑いを披露した。
  • おっ立ちシスターズ』もグループ名の候補に上がっていたが、「名前が直接的すぎる」という理由で没になったと、後に小川菜摘は語っている。また、小川は夫である浜田雅功の母親から「オナッターズって何?」と質問され、答えに窮したとも発言している。

出演[編集]

テレビ(バラエティ)[編集]

月曜深夜の30分番組。出演者は中村ゆうじ、オナッターズ、大島さと子(当時:智子)、水島裕子ほか。主な内容は、中村ゆうじのパントマイムやショートコントのほか、水島裕子のてん・ぱい・ぽん・ちん体操など。
お天気お姉さんのコーナーで南が天気予報を行っていた。

ビデオ[編集]

  • 「水平線のマーメイド」 (1985年6月、45分、ポニーキャニオン)
恋のバッキン!の踊り
水島裕子のテンパイポンチン体操

音楽活動[編集]

シングル[編集]

B面「ウキ・ウキ・マンデイ・ラブ」(詞:島村みなこ、曲:ササキカツトシ、編曲:ビンブン
  • 「モッコシモコモコ(しゅきしゅきダーリン)」(1985年6月、詞・曲:ササキカツトシ、編曲:ビンブン、徳間ジャパン)
B面「ア・タ・リ」( 同 )

アルバム[編集]

  • 「オナッターズのいい気持ち」(1985年6月、徳間ジャパン)
A面
1.愛して恋して夢見て(詞・曲:ササキカツトシ、編曲:ビンブン)
2.ア・タ・リ(同)
3.東京バカンス(同)唄:南麻衣子
4.ウキ・ウキ・マンデイ・ラブ(詞:島村聖名子、曲:ササキカツトシ、編曲:ビンブン)
5.さびしがりや(詞・曲:ササキカツトシ、編曲:ビンブン)唄:深野晴美
B面
1.モッコシモコモコ(しゅきしゅきダーリン)(詞・曲:ササキカツトシ、編曲:ビンブン)
2.レッツゴー!ヨコシマ(同)唄:小川菜摘
3.哀愁のkiss&Kiss(詞:南麻衣子、曲:ササキカツトシ、編曲:ビンブン)
4.恋のバッキン!(詞・曲:ササキカツトシ、編曲:クニ河内)
5.水平線のマーメイド(詞・曲:ササキカツトシ、編曲:ビンブン)

※記載なき曲の歌唱はオナッターズ(南麻衣子・小川菜摘・深野晴美)3名による。※島村聖名子は小川菜摘の本名。

関連項目[編集]