オープンスペース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

九州地区

オープンスペース
メンバー 高橋亮介
砂金秀明
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 2006年 -
現在の活動状況 ライブ、テレビ
芸種 漫才
ネタ作成者 両者
現在の代表番組 あらびき団
過去の代表番組 爆笑レッドカーペット
同期 井下好井シソンヌバースなど
テンプレートを表示

オープンスペースは、吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属のお笑いコンビNSC東京校通信講座1期生出身。ともに東京都杉並区出身。

メンバー[編集]

血液型はB型。ツッコミ担当。立ち位置は主に右。
身長178cm、体重70kg。
左効き。
5人兄弟の二男である。
母は以前ヤクルトレディーをしていた。
ライブ中によく「泥棒」とイジられる。(最初に泥棒と言ったのはシソンヌじろう)
  • 高橋亮介(たかはし りょうすけ、1982年6月8日 - )
ボケ担当。立ち位置は主に左。生粋の笑い上戸である。
身長180cm、体重100kg。
サイゼリヤでアルバイトをしており、非売品ストラップを持っている。
プロレスが好きで、よくTwitterでも書いている。
オールナイトライブに行かなかった事がある(出発時間まで仮眠しようとしたら、そのまま朝まで寝てしまったらしい)。

概説[編集]

スタイルは主に漫才。高橋が砂金による強烈な平手打ちの突っ込みを受けても、笑い続けているのが特徴。

漫才の最初に高橋が「お待たせ~」の発言に対し砂金が「待ってね~よ」と返すのがお決まりだったが、2016年現在はやっていない。

2005年に開始されたNSC東京校通信講座の1期生出身であるが、この講座は翌2006年2月28日に廃止されるほど実験的であったため通信講座の同期は少ない。NSC東京11期生と同期として扱われている。

ちなみに、コンビ名の由来は、2人の出身中学にある廊下の一部が拡張され、簡単な集会等を行うことのできる広場の名称である。

ネタ合わせは主にサイゼリヤや、ボケ・高橋の実家(蕎麦屋)でやっている。

出演[編集]

単独ライブ[編集]

  • 2013年
    • 8月13日 - 「8・13 ネタやりゃー終い!!」 @渋谷ヨシモト∞ホール
  • 2014年
    • 2月20日 - 「2・20 御託はいいから観に来てまっすぐ帰りやがれっ!!」 @渋谷ヨシモト∞ホール
    • 10月18日 - 「10・18 秋だからって油断してっと風邪引くから1枚羽織って雁首揃えて見に来やがれ!!」」 @大宮ラクーンよしもと劇場 (予定)


脚注[編集]