カントリー・ガールズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
カントリー・ガールズ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2014年 -
レーベル zetima
事務所 アップフロントプロモーション
(2014年 - )
公式サイト カントリー・ガールズ - ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト
メンバー 嗣永桃子
山木梨沙
森戸知沙希
小関舞
船木結
梁川奈々美
旧メンバー 島村嬉唄
稲場愛香

カントリー・ガールズは、ハロー!プロジェクトに所属する女性アイドルグループ。所属事務所はアップフロントプロモーション

2014年11月5日カントリー娘。が「世界に通用するグループに成長するように」という意味を込め、ユニット名をカントリー・ガールズに改称して再始動した[1][2][3]

略歴[編集]

2014年

  • 11月5日、ユニット名称がカントリー娘。から『カントリー・ガールズ』と改められ、2015年3月で活動停止予定のBerryz工房から嗣永桃子ハロプロ研修生から選出された山木梨沙稲場愛香、モーニング娘。'14 <黄金(ゴールデン)>オーディション参加者から選出された森戸知沙希と島村嬉唄と小関舞が加入[3][1]。カントリー娘。の唯一のメンバーであった里田まいはカントリー・ガールズのスーパーバイザーに就任した[1][3]
  • 12月31日、「Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2014 〜 GOOD BYE & HELLO! 〜」にて嗣永を除く5人(嗣永はBerryz工房で活動中のため)で新曲「愛おしくってごめんね」と「恋泥棒」を初披露し、カントリー・ガールズとしてのお披露目を行った。

2015年

  • 1月24日、3月25日にメジャーデビューすることが札幌で行われたハロー!プロジェクトのコンサート中に発表された[4]。当初、1月末にシングル「愛おしくってごめんね/恋泥棒」を嗣永以外のメンバー5名体制でリリースし、インディーズデビューする予定と発表されていた[4]。しかし、小関が東京公演を欠場した際に代理として嗣永が出演、その後の同名古屋公演も6名体制でのパフォーマンスとなったことを受け、前身であるカントリー娘。の誕生の地である北海道でのメジャーデビュー発表に至った[4]
  • 1月31日、Amebaにて公式ブログを開設[5]
  • 6月、島村嬉唄が事務所との契約を途中解約となり、グループから脱退[6][7]。以降は新メンバー加入まで5名体制で活動する[6]
  • 7月、初の単独ライブツアー「カントリー・ガールズ ライブツアー2015」が開催され、全国6都市6公演を回った。また、このツアーにはつばきファクトリーがフレッシュアクトとして帯同した。
  • 11月5日、新宿ReNYにて開催された「カントリー・ガールズ1周年記念イベント&嗣永桃子復活祭!」にて、ハロプロ研修生の船木結と梁川奈々美の加入が発表された[8]

2016年

  • 4月28日、稲場愛香が喘息による療養のため活動を休止[9]
  • 8月4日、活動を休止していた稲場愛香がグループを卒業した[10]
  • 11月5日、プレイング・マネージャーの嗣永桃子が2017年6月30日をもってグループ、並びにハロー!プロジェクトを卒業、芸能界を引退する予定であることが発表された[11][12]

2017年

メンバー一覧[編集]

名前 よみ 生年月日 出身地 ニックネーム
( )内は非公式
メンバーカラー 備考
嗣永桃子 つぐなが ももこ (1992-03-06) 1992年3月6日(25歳) 千葉県 ももち(ももち先輩、PM) ピンク プレイングマネージャー[2]、元Berryz工房
2017年6月30日を以って同グループ、およびハロー!プロジェクトを卒業、芸能界を引退予定[11][12]
山木梨沙 やまき りさ (1997-10-14) 1997年10月14日(19歳) 東京都 やまっき、りさちゃん ライム ハロプロ研修生出身で嗣永を除くと最年長メンバー
森戸知沙希 もりと ちさき (2000-02-19) 2000年2月19日(17歳) 栃木県 ちぃちゃん(ちぃたん) オレンジ 元・CoCoRo学園[14][15][16]
小関舞 おぜき まい (2002-02-10) 2002年2月10日(15歳) 東京都 おぜきちゃん(おぜこ) ミディアムブルー 元・ジュニアモデル
梁川奈々美[17] やながわ ななみ (2002-01-06) 2002年1月6日(15歳) 神奈川県 やなみん パープル ハロプロ研修生出身
船木結[17] ふなき むすぶ (2002-05-10) 2002年5月10日(14歳) 大阪府 ふなっき(ふなちゃん) イエロー ハロプロ研修生出身で現在最年少メンバー

参考資料:ハロー!プロジェクトオフィシャルサイト カントリー・ガールズ - プロフィール[3]

旧メンバー[編集]

名前 よみ 生年月日 出身地 ニックネーム
( )内は非公式
メンバーカラー 備考
島村嬉唄 しまむら うた (2000-06-24) 2000年6月24日(16歳) 神奈川県 うたちゃん(うーちゃん、うたこ) デイジーイエロー 2015年6月12日契約解除
稲場愛香 いなば まなか (1997-12-27) 1997年12月27日(19歳) 北海道 まなか、まなかん、いなばっちょ イタリアンレッド ハロプロ研修生出身、元・PEACEFUL
2016年8月4日卒業

備考[編集]

メンバー詳細[編集]

嗣永桃子山木梨沙稲場愛香森戸知沙希船木結と、スーパーバイザーの里田まいについてはそれぞれの記事を参照。

小関舞[編集]

小関舞
基本情報
愛称 おぜきちゃん、おぜこ
出生日 (2002-02-10) 2002年2月10日(15歳)
血液型 O型
出生・出身地 日本の旗 日本東京都
活動期間 2014年[要出典] -
事務所 アップフロントプロモーション
グループ/
ユニット等
カントリー・ガールズ
公式サイト ハロー!プロジェクト
オフィシャルサイト

小関 舞(おぜき まい、2002年2月10日 - )は、日本の元・ジュニアモデルで、現在は、アイドルであり、ハロー!プロジェクトに所属するカントリー・ガールズのメンバーである。ニックネームは「おぜきちゃん」。東京都出身[19]

略歴[編集]

2012年
2014年
2016年

人物[編集]

  • 父は、元プロ野球選手で現巨人二軍外野守備走塁コーチの小関竜也[28]
  • 特技はバイオリンで、趣味は歌う事と猫と遊ぶこととのこと[29]
  • 脱退した島村嬉唄とは無二の親友であり脱退時には寂しい旨を述べている[30]
  • 尊敬する先輩として矢島舞美を挙げている[31]
  • 結成当時からカントリー・ガールズでは最年少メンバーだったが新メンバー加入と同時に船木結が最年少メンバーとなった。
  • ナルシストキャラとして活動しており、PMの嗣永桃子からは「ももちイズムを継承している」と太鼓判を押される[32]
  • 妹がいる。
  • 家族仲の良さをうかがわせるエピソードもある[33][34][28]
  • 特技に3歳から習っているというバイオリンをあげている。
  • 向上心が強く、自分磨きへの投資を惜しまず[35]、中学校で『芸能界でどのように生きていくか』というテーマで卒論を執筆している[36]
映像作品[編集]
  • Greeting〜小関舞〜(2016年3月)[37]

梁川奈々美[編集]

梁川奈々美
基本情報
愛称 やなみん、なーちゃん [38]
出生日 (2002-01-06) 2002年1月6日(15歳)
血液型 A型
出生・出身地 日本の旗 日本神奈川県
活動期間 2015年 -
事務所 アップフロントプロモーション
グループ/
ユニット等
ハロプロ研修生
カントリー・ガールズ
公式サイト ハロー!プロジェクト
オフィシャルサイト

梁川 奈々美(やながわ ななみ、2002年1月6日 - )は、日本アイドルであり、ハロー!プロジェクトに所属するカントリー・ガールズのメンバーである。神奈川県出身[38]

略歴[編集]

2014年
  • モーニング娘。’14<黄金(ゴールデン)>オーディションに応募し、落選[39][40]
2015年
  • 4月1日、ハロプロ研修生に加入した[41]
  • 11月5日、同日行われた「カントリー・ガールズ 嗣永桃子復活祭」の中で、カントリー・ガールズの新メンバーとなることが発表された[8]
2016年
  • 毎月25日に配信しているハロー!プロジェクトモバイル ハロー!ラジオオリジナル番組「宣伝会議」でパーソナリティのハロ!モバ宣伝部員を担当[42]

人物[編集]

旧メンバー詳細[編集]

島村嬉唄[編集]

島村嬉唄
基本情報
愛称 うたちゃん
出生日 (2000-06-24) 2000年6月24日(16歳)
血液型 O型
出生・出身地 日本の旗 日本神奈川県
活動期間 2014年 - 2015年
事務所 アップフロントプロモーション
(2014年 - 2015年)
グループ/
ユニット等
カントリー・ガールズ
公式サイト ハロー!プロジェクト
オフィシャルサイト

島村 嬉唄(しまむら うた、2000年6月24日 - )は、日本アイドルであり、ハロー!プロジェクトに所属するカントリー・ガールズの元メンバーである。ニックネームは「うたちゃん」。神奈川県出身[47]

略歴[編集]
2014年
  • モーニング娘。’14<黄金(ゴールデン)>オーディションに応募し、合宿審査に進出するも落選。小関舞とはオーディションを通じて知り合った。
  • 11月5日、カントリー・ガールズの新メンバーに選ばれた。
2015年
  • 6月12日、所属事務所であるアップフロントプロモーションとの契約の解除が明らかにされた[6][7]

音楽[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 メンバー 最高位
01 2015年3月25日 愛おしくってごめんね/
恋泥棒
初回生産限定盤A EPCE-7109 嗣永桃子、山木梨沙、稲場愛香、
森戸知沙希、島村嬉唄、小関舞
3位
初回生産限定盤B EPCE-7111
通常盤A EPCE-7113
通常盤B EPCE-7114
02 2015年8月5日 わかっているのにごめんね/
ためらいサマータイム
初回生産限定盤A EPCE-7119 嗣永桃子、山木梨沙、稲場愛香、
森戸知沙希、小関舞
5位
初回生産限定盤B EPCE-7121
初回生産限定盤C EPCE-7123
初回生産限定盤D EPCE-7125
通常盤A EPCE-7127
通常盤B EPCE-7128
03 2016年3月9日 ブギウギLOVE/
恋はマグネット/
ランラルン〜あなたに夢中〜
初回生産限定盤A EPCE-7173 嗣永桃子、山木梨沙、森戸知沙希、稲場愛香、
小関舞、梁川奈々美、船木結
2位
初回生産限定盤B EPCE-7175
初回生産限定盤C EPCE-7177
通常盤A EPCE-7179
通常盤B EPCE-7181
通常盤C EPCE-7182
04 2016年9月28日 どーだっていいの/
涙のリクエスト
初回生産限定盤A EPCE-7239 嗣永桃子、山木梨沙、森戸知沙希、
小関舞、梁川奈々美、船木結
4位
初回生産限定盤B EPCE-7241
初回生産限定盤C EPCE-7243
通常盤A EPCE-7245
通常盤B EPCE-7247
通常盤C EPCE-7248
05 2017年2月8日 Good Boy Bad Girl/
ピーナッツバタージェリーラブ
初回生産限定盤A EPCE-7292 嗣永桃子、山木梨沙、森戸知沙希、
小関舞、梁川奈々美、船木結
5位
初回生産限定盤B EPCE-7294
初回生産限定盤C EPCE-7296
初回生産限定盤D EPCE-7298
通常盤A EPCE-7300
通常盤B EPCE-7301

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

  • ラジオ日本サンデースペシャル カントリー・ガールズの只今ラジオ研修中‼(2015年3月15日 - 3月29日、アール・エフ・ラジオ日本
  • カントリー・ガールズの只今ラジオ放送中!!(2015年4月5日 - 、アール・エフ・ラジオ日本)[49] 上記スペシャルがレギュラーに昇格

コンサート[編集]

単独コンサート[編集]

  • カントリー・ガールズ ライブツアー2015(2015年7月19日 - 8月28日、6都市6公演)[50]
  • カントリー・ガールズ ライブツアー2015秋冬(2015年10月13日 - 12月9日、13都市19公演)[51]
  • カントリー・ガールズ ライブツアー2016春夏(2016年5月14日 - 6月26日、12都市22公演)[52]
  • カントリー・ガールズ ライブツアー2016春夏 FINAL!(2016年6月30日、Zepp Diver City[53]

合同コンサート[編集]

  • Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2014 〜 GOOD BYE & HELLO! 〜 (2014年12月31日、オリックス劇場神戸国際会館
  • Hello! Project 2015 WINTER 〜DANCE MODE!〜 & 〜HAPPY EMOTION!〜 (2015年1月2日 - 2月15日、7都市22公演)
  • Berryz工房祭り(2015年2月28日・3月1日、有明コロシアム
  • Hello! Project ひなフェス 2015 〜満開! The Girls' Festival 〜 (2015年3月28日・29日、パシフィコ横浜

舞台[編集]

  • 演劇女子部「気絶するほど愛してる!」(2016年3月25日 - 4月3日、池袋・シアターグリーン BIG TREE THEATER)

書籍[編集]

雑誌
  • なかよし連載『カントリー・ガールズ「ももち先生に教えてもらおカントリー・ガールズ生活向上委員会」』(2016年6月号 - )[54]
  • UTB+ 連載『カントリー・ガールズの えっ、本当に富士山に登るんですか?』(2015年Vol.28 - )
写真集
  • 『カントリー・ガールズ 1st OFFICIAL BOOK』(978-4-8470-4866-1 2016年9月, ワニブックス

脚注[編集]

  1. ^ a b c 『カントリー娘。』改め『カントリー・ガールズ』について”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2014年11月5日). 2014年11月5日閲覧。
  2. ^ a b “ももち率いる新生カントリー娘。今冬お披露目”. 音楽ナタリー. (2014年11月5日). http://natalie.mu/music/news/130409 2014年11月5日閲覧。 
  3. ^ a b c d カントリー・ガールズ - プロフィール”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2015年2月7日閲覧。
  4. ^ a b c カントリー・ガールズ、カントリー娘。が生まれた北海道でメジャーデビューを発表”. BARKS (2015年1月24日). 2015年1月29日閲覧。
  5. ^ カントリー・ガールズ ブログスタート!!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2015年1月31日). 2015年6月1日閲覧。
  6. ^ a b c カントリー・ガールズ 島村嬉唄に関するお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2015年6月12日). 2015年6月12日閲覧。
  7. ^ a b ももち、センター脱退に複雑「寂しく悔しい」”. ORICON STYLE (2015年6月13日). 2015年6月13日閲覧。
  8. ^ a b カントリー・ガールズももち復活祭で新メンバー発表”. dwango news (2015年11月5日). 2015年11月5日閲覧。
  9. ^ カントリー・ガールズ 稲場愛香に関するお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2016年4月28日). 2015年5月6日閲覧。
  10. ^ カントリー・ガールズ 稲場愛香に関するお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2016年8月4日). 2015年8月4日閲覧。
  11. ^ a b カントリー・ガールズ 嗣永桃子に関するお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2016年11月5日). 2016年11月5日閲覧。
  12. ^ a b 嗣永桃子がカンガル&ハロプロを卒業、芸能界引退へ”. 音楽ナタリー (2016年11月5日). 2016年11月6日閲覧。
  13. ^ http://www.radio-neo.com/hello/
  14. ^ スタープロジェクトより ちぃに関してのご挨拶”. CoCoRo学園オフィシャルブログ「CoCoRo学園の虹色ブログ」Powered by Ameba (2014年11月14日). 2015年1月29日閲覧。
  15. ^ ラストブログ!!CoCoRo学園オフィシャルブログ(2014年11月20日閲覧)
  16. ^ “地方アイドル 「メジャー」進出する理由とメリットを分析”. NEWSポストセブン (株式会社 小学館). (2014年11月12日). http://www.news-postseven.com/archives/20141112_286622.html 2016年2月16日閲覧。 
  17. ^ a b カントリー・ガールズ 新メンバー加入決定!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2015年11月5日). 2015年11月5日閲覧。
  18. ^ 野中美希 ライブ撮りおろし&インタビュー「世界進出のカギを握る 天然系グローバル才女」”. LoGiRL. テレビ朝日. 2015年1月27日閲覧。
  19. ^ 小関舞プロフィール”. カントリーガールズ (2015年5月14日). 2015年5月17日閲覧。
  20. ^ トップページ”. タンバリンアーティスツ. 2012年3月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年5月18日閲覧。
  21. ^ トップページ”. タンバリンアーティスツ. 2012年4月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年5月18日閲覧。
  22. ^ 小関舞”. タンバリンアーティスツ. 2012年4月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年5月18日閲覧。
  23. ^ 福田麗 (2014年4月11日). “中学生アイドル、誹謗中傷で事務所退社…巨人・小関竜也コーチの娘”. シネマトゥデイ (シネマトゥデイ). オリジナル2014年4月11日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/Td6H1 2015年5月17日閲覧。 
  24. ^ トップページ”. タンバリンアーティスツ. 2014年4月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年5月18日閲覧。
  25. ^ トップページ”. タンバリンアーティスツ. 2012年4月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年5月18日閲覧。
  26. ^ Berryz新曲Dance Shot公開!カントリー・ガールズ、舞台稽古、J=Jツアー、モー娘。'14新メンバー質問、MC:清水佐紀・鈴木香音【ハロ!ステ#92】
  27. ^ HELLO! DRIVE! -ハロドラ-
  28. ^ a b “カントリー・ガールズに西武・小関コーチの長女「巨人戦の始球式で投げたい」”. SANSPO.COM(サンスポ). (2015年3月26日). http://www.sanspo.com/geino/news/20150326/ido15032620330002-n1.html 2015年3月30日閲覧。 
  29. ^ 1月31日 STARTーー! 小関舞” (2015年1月31日). 2017年3月15日閲覧。
  30. ^ 島村のカンガル脱退、小関舞ショック”. DAILY SPORTS. 2015年6月13日閲覧。
  31. ^ “ももち カントリー・ガールズへ「好きな先輩」強要する”. Dwango.JPNEWS. (2015年1月2日). http://news.dwango.jp/2015/01/02/15261/idol/ 
  32. ^ ももちアイドル卒業を発表!教育の仕事を…”. 日テレNEWS24. 2016年11月5日閲覧。
  33. ^ カントリー・ガールズ小関舞 妹と「父親の取り合い」告白”. niftyニュース. 2017年1月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年12月8日閲覧。
  34. ^ カントリー・ガールズ小関舞 妹と「父親の取り合い」告白アメーバニュース
  35. ^ 【カントリー・ガールズ】謙虚な子は誰だ?”. 日テレnews24 (2017年1月6日). 2017年2月13日閲覧。
  36. ^ カントリー・ガールズ小関舞 ももちの指導で中学校の卒論執筆中”. Ameba News (2016年12月4日). 2017年2月13日閲覧。
  37. ^ e-Hello! 小関 舞Blu-ray 『Greeting ~小関 舞~』”. 2016年12月25日閲覧。
  38. ^ a b 梁川奈々美プロフィール”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2015年12月31日閲覧。
  39. ^ (梁川の場合は「モーニング娘。’14 <黄金(ゴールデン)>オーディション!」でしたが)。http://news.dwango.jp/2015/11/15/62587/idol/2/
  40. ^ 「Top Yell」 2016年3月号<カントリー・ガールズ新メンバー 梁川奈々美&船木結に直撃!>(抜粋) ――そもそも、なぜアイドルになりたいと思ったんですか? 梁川 きっかけは道重さゆみさんです。とにかく可愛すぎるし、トークも面白いってことで大好きになって、それで自分もオーディションを受けました。モーニング娘。さん12期の黄金(ゴールデン)オーディション(=2回目)です。
  41. ^ 梁川奈々美プロフィール”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2015年5月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年1月1日閲覧。
  42. ^ ハローラジオオリジナル番組スタート!”. ハロー!プロジェクトモバイル. 2017年1月18日閲覧。
  43. ^ a b c d ハロ!ステ#147, カントリー・ガールズ新メンバー「梁川奈々美」プロフィール映像から
  44. ^ 2016年9月25日放送のポケモンの家あつまる?(テレビ東京)にプレイング・マネージャーの嗣永と出演。その際に劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアークをみてスイクン一目ぼれをして以来と発言している。
  45. ^ 森戸知沙希「梁川奈々美ちゃんは家族には『おとぎ』と呼ばれている」ラジオ放送中第59回2016年5月16日放送より
  46. ^ 試練の3年目迎えるカントリー・ガールズを嗣永桃子が振り返る”. DWANGO.JP NEWS (2016年10月8日). 2017年2月13日閲覧。
  47. ^ 島村嬉唄プロフィール”. カントリーガールズ (2015年5月14日). 2015年5月17日閲覧。
  48. ^ The Girls Live:番組情報”. テレビ東京. 2015年4月3日閲覧。
  49. ^ カントリー・ガールズ:メディア”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2015年4月1日閲覧。
  50. ^ カントリー・ガールズ ライブツアー2015”. ハロー!プロジェクトオフィシャルサイト. 2015年6月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月18日閲覧。
  51. ^ カントリー・ガールズ ライブツアー2015秋冬”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2015年10月31日閲覧。
  52. ^ 「カントリー・ガールズ ライブツアー2016春夏」FC先行受付のお知らせ”. ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト. 2016年6月21日閲覧。
  53. ^ カントリー・ガールズ ライブツアー2016春夏 FINAL!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2016年6月21日閲覧。
  54. ^ カントリー・ガールズ 4/30発売の「なかよし」6月号より連載スタート!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2016年11月16日閲覧。

関連項目[編集]