キッチン!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
キッチン!
メンバー 中川 ヨーコ
辺見 チヅコ
別名 スッピンファイヤー9(辺見のみ)
結成年 1998年
解散年 2011年
事務所 ワタナベエンターテインメント
活動時期 1998年 - 2011年4月15日
出身 NSC大阪校19期生
旧コンビ名 うめさんドラさん
ウメドラ
現在の活動状況 解散
芸種 漫才コント
過去の代表番組 Goro's Bar
新春ホワイトカーペット
浜通りウォッチング はまッチ!
同期 加藤貴博(ジパング上陸作戦)、キバ(極悪連合)、中村佳子(鳳仙花
(※以上NSC同期生)
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

キッチン!は、ワタナベエンターテインメントに所属していたお笑いコンビ

メンバー[編集]

  • 中川 ヨーコ(なかがわ - 、1978年9月15日 - )ツッコミ担当(ネタによって変わる)
    岡山県出身、A型
    立ち位置は主に右。
  • 辺見 チヅコ(へんみ - 、1978年7月11日 - )ボケ担当(ネタによって変わる)
    京都府出身、岡山県育ち。O型
    立ち位置は主に左。

来歴[編集]

辺見が8歳の時に岡山県に移り住み、同じ地区に住んでいた同い年の中川と出会い、幼馴染みとなる。しかし小学校中学校で同じクラスになることはなかった。なお、高校は別々の学校だった。

高校卒業後、1997年4月に二人一緒にNSC大阪校に19期生として入学。翌1998年から「うめさんドラさん」のコンビ名で、大阪を本拠として本格的に活動を開始、baseよしもとなどの舞台で活動。後にコンビ名を「ウメドラ」と改める。

その後東京の活動拠点を移し、ワタナベエンターテインメントに移籍、コンビ名を「キッチン!」に改める。

辺見のみ、2009年に『サカスさん』(TBSテレビ)水曜日の『名倉潤プロデュース アイドルオーディション』に出場し、最終オーディションで合格(結果としては最終まで進出した9人全員が合格)、グループ『スッピンファイヤー9』のメンバーとしてもデビューすることになった。

2011年4月15日付けで解散、引退[1]

芸風[編集]

漫才では、これまでには「女心」をテーマにしたネタなどを関西弁を使った喋りで披露している。の衣装で「え?え?それどういうこと?」というブリッジを入れたネタを演じたこともあった。一方でコントも行い、辺見はマライア・キャリーを真似たキャラクターで登場することもある。辺見はR-1ぐらんぷり2009においても、このマライア・キャリー風のキャラクターで出場していた。

出演[編集]