ウエルシア関東

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
ウエルシア関東株式会社
Welcia Kanto Co., Ltd.
Welcia tomobe.JPG
種類 株式会社
市場情報
東証2部 2717 2004年9月21日 - 2008年8月26日
本社所在地 337-0051
埼玉県さいたま市見沼区東大宮4-47-7
設立 1974年4月19日
(株式会社十字・1959年12月創業)
業種 小売業
事業内容 調剤併設型ドラッグストアチェーン
代表者 代表取締役社長 水野 秀晴
資本金 1億円(2014年2月末日)
売上高 2,336億98百万円(単体2013年8月期)
総資産 1,032億45百万円(単体2013年8月31日)
従業員数 1829名(単体正社員)
決算期 2月末日
主要株主 ウエルシアホールディングス(株):95%
外部リンク www.welcia-kanto.jp
テンプレートを表示

ウエルシア関東株式会社(ウエルシアかんとう)は、日本ドラッグストアである。

概要[編集]

埼玉県を中心に、関東地方甲信越地方北陸地方東北地方近畿地方に688店舗(2014年6月現在)出店している。このうち、処方箋取扱店は全体の約7割にあたる494店舗となっている。

2008年9月1日に高田薬局と株式移転により、共同持ち株会社「グローウェルホールディングス株式会社」が設立された。ウエルシア関東は2008年8月26日で上場廃止となり、代わってグローウェルホールディングスが上場された。

一部店舗の店舗壁面の店名の下部に社名が記載されているが、グローウェルホールディングス設立後は「ウエルシア関東(株)」ではなく、「グローウェルホールディングス(株)」を表記している(設立前にウエルシア関東表記だった店舗もグローウェル表記に変更している)。なお、グローウェルホールディングス株式会社は2012年9月1日付で「ウエルシアホールディングス株式会社」に商号変更している。

2013年3月1日に介護事業に特化することとなった寺島薬局(現・ウエルシア介護サービス)からドラッグストア事業を譲り受けたことで、茨城県栃木県埼玉県千葉県長野県の店舗数が増え、福島県が新たに編入されたことで東北地方に進出した。

沿革[編集]

  • 1959年12月 - 東京都府中市において「十字薬局」を個人創業
  • 1974年4月 - 株式会社に改組、株式会社十字となる
  • 1997年7月 - 株式会社グリーンクロス・コアに商号変更
  • 1997年9月 - 株式会社グリーンクロスと合併
  • 1999年8月 - 株式会社ツルハと業務資本提携
  • 2000年2月 - 現イオン株式会社と業務資本提携
  • 2001年10月23日 - ジャスダック上場
  • 2002年3月 - 株式会社池野を吸収合併
  • 2002年7月 - 店舗名を「ウエルシア」に全社統一
  • 2004年9月 - 東証2部上場
  • 2005年12月 - 社名をグリーンクロス・コアからウエルシア関東株式会社に変更
  • 2006年3月 - 旧イオン・ウエルシア・ストアーズ会員の株式会社いいのを吸収合併
  • 2006年12月 - 子会社の株式会社ナカヤを吸収合併
  • 2008年9月1日 - 高田薬局静岡市)との持株会社グローウェルホールディングスを設立し、経営統合
  • 2008年11月1日 - 同じハピコムに加盟する寺島薬局(茨城県つくば市)を株式公開買い付けにより子会社化。
  • 2010年12月1日 - ナガタ薬局を吸収合併[1]
  • 2010年12月21日 - ドラッグフジイと資本・業務提携を締結。
  • 2011年3月1日 - 特例子会社としてウエルシア オアシス株式会社を設立。
  • 2012年3月13日 - Tポイントを導入[2]。同時に「ウエルシアTポイントカード」の発行を開始し、従来のポイントカードは1年間のポイント清算移行期間を経て廃止となる。
  • 2012年9月1日 - ドラッグフジイを吸収合併。これにより、富山県(「ウエルシアフジイ」)と石川県の店舗を当社店舗に編入する。
  • 2013年3月1日 - 寺島薬局を完全子会社化するとともに、同社からドラッグストア事業を譲受[3](当初は寺島薬局を吸収合併する予定だった[4]が、介護事業を残した上でドラッグストア事業の譲受に計画変更された)。これにより、福島県の店舗を当社店舗に編入する。
  • 2014年4月3日 - 「ウエルシア仙台あすと長町店」の開業により、宮城県に進出。
  • 2014年5月1日 - 子会社の寺島薬局をウエルシア介護サービス株式会社に商号変更。
  • 2014年6月1日 - 子会社のウエルシアプラスを吸収合併[5]
  • 2014年6月12日 - 「ウエルシア相良精華台店」の開業により、京都府に進出(併せて、当社における関西地区1号店となる)。
  • 2014年6月19日 - 「ウエルシア東近江八日市店」の開業により、滋賀県に進出。

店舗数[編集]

2014年6月現在

  • 宮城県 - 1店舗(うち、処方箋取扱店1店舗)
  • 福島県 - 18店舗(うち、処方箋取扱店2店舗)
  • 茨城県 - 125店舗(うち、処方箋取扱店88店舗)
  • 栃木県 - 42店舗(うち、処方箋取扱店27店舗)
  • 群馬県 - 41店舗(うち、処方箋取扱店26店舗)
  • 埼玉県 - 147店舗(うち、処方箋取扱店126店舗)
  • 千葉県 - 95店舗(うち、処方箋取扱店75店舗)
  • 東京都 - 71店舗(うち、処方箋取扱店60店舗)
  • 神奈川県 - 17店舗(うち、処方箋取扱店17店舗)
  • 新潟県 - 37店舗(うち、処方箋取扱店18店舗)
  • 富山県 - 38店舗(うち、処方箋取扱店16店舗、処方箋専門店1店舗)
  • 石川県 - 5店舗(うち、処方箋専門店4店舗)
  • 山梨県 - 29店舗(うち、処方箋取扱店17店舗)
  • 長野県 - 20店舗(うち、処方箋取扱店16店舗)
  • 滋賀県 - 1店舗(うち、処方箋取扱店0店舗)
  • 京都県 - 1店舗(うち、処方箋取扱店1店舗)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 合併広告(ウエルシア関東IR情報)
  2. ^ ウエルシアポイントカード変更 のお知らせ - 2012年3月20日閲覧
  3. ^ グループ内組織再編に関するお知らせ(変更) - ウエルシアホールディングス(2013年1月11日)
  4. ^ グループ内組織再編(当社子会社間の合併)に関するお知らせ - ウエルシアホールディングス(2012年12月14日)
  5. ^ 当社子会社間の合併に関するお知らせ - ウエルシアホールディングス(2014年4月14日)

関連項目[編集]