コミュファ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

コミュファ (commuf@) とは、KDDI・中部電力系列の中部テレコミュニケーション株式会社が提供する光ケーブル (FTTH) 網への回線を提供するサービスである。愛称は「コミュファ光」。サービス開始当初は中部電力がサービスを行っていた。 2016年8月1日からコミュファと中部電力が業務提携し、電気とのセットメニューを販売している。

サービス[編集]

インターネットサービスプロバイダ(ISP)を別途契約する必要のないプロバイダ一体型サービスと、提携プロバイダとの契約が必要なプロバイダ選択型サービス「セレクト」がある。サービスについては1か月に何時間使っても一定の定額制で提供される。

KDDI傘下入り後も、独自ブランドとして存続されており、auひかりとの統合も予定されていない。また、東海地区におけるKDDI系のFTTHサービスとしての側面を強めており、東海地区ではマンションなどの集合住宅を除きauひかりが提供エリア外とされている一方、コミュファ光の加入者がauスマートバリュー等のKDDI系の割引が利用可能となっており、提供エリアにおいてauひかりとコミュファ光の棲み分けが行われている。

プロバイダ選択型サービス[編集]

「セレクト」(旧名称アクセスコミュファ)で選択できるプロバイダは下記の通り(2015年9月1日現在)

以上のプロバイダはauスマートバリュー対応

  • ODN
  • IIJ4U
  • hi-ho
  • MediaCat
  • Webしずおか(静岡県内のみ)(2012年5月31日で新規受付終了[1]

コミュファ光テレビ[編集]

沿革[編集]

サービス提供エリア[編集]



※ 名張市・伊賀市のうち旧青山町に当たる地区は、コミュファ光テレビのみサービス未提供(左記以外の伊賀市は2014年提供開始)


コマーシャル[編集]

  • 2003年10月よりイメージキャラクターとして優香を起用。(2006年9月まで)
  • 2006年9月、静岡エリア(一部)でのサービス開始に併せて香里奈(ジャナイカンズ)を起用。現在は姉の能世あんなえれなも起用。
  • 2010年には山本リンダせんだみつおを起用。
  • 2012年から新キャラクター「ワイファイ君」が登場。黄色とオレンジ色(目の周りは青)のパンダで、「ワイファイ」と「トクトク」の二言しか話せないが、ITやデジタル機器にとても詳しい。
  • 2014年から4人組のBELLYBUTTON(長谷川桃香、吉沼百萌、坪内希世紀、小西麗菜)を起用。

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ お知らせ コミュファ光 提携プロバイダ「Webしずおか」受付終了について 中部テレコミュニケーション株式会社 2012年5月17日
  2. ^ ニュースリリース/「コミュファ光」におけるIPv6接続への対応開始について 中部テレコミュニケーション株式会社 2012年8月8日