コロムビア・ライト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
コロムビア・ライト
Colombia Light 1959 Scan10010.jpg
本名 鳥屋 二郎
生年月日 1927年3月30日
没年月日 (2010-10-26) 2010年10月26日(満83歳没)
出身地 日本の旗 日本 東京都港区
最終学歴 大倉高商中退
師匠 柳家三亀松
コンビ名 コロムビア・トップライト
相方 コロムビア・トップ
芸風 漫才
活動時期 1949年 - 2010年
他の活動 落語芸術協会理事
社団法人あゆみの箱常務理事

コロムビア・ライト1927年3月30日 - 2010年10月26日)は、日本漫才師、漫談家。落語芸術協会所属。社団法人あゆみの箱常務理事。本名、鳥屋 二郎(とりや じろう)。

東京都港区出身。声帯模写漫談家柳家三亀松の弟子柳家亀次としてデビューし、後にコロムビア・トップライトの2代目ライトとして活躍。トップの議員転出に伴うコンビ解消後も、漫談や司会などで活躍。

愛煙家がたたり喉頭癌を患い、声帯を摘出し一時は声を失うが、食道を振動させる発声法を会得。その後は「ガンファイターズ」などのコンビでの医療漫才や、癌・煙草・禁煙に関する講演活動を精力的に行なった。

略歴[編集]

出演番組[編集]

  • 青春ジャズ大学(ラジオ東京)

レコード[編集]

  • 昭和一けた/ゴルフ・ブギ(1975年10月)
  • ザ・タイトルマッチ/夜逃げするならいまのうち
  • 名もない花の詩/悲しきギャンブラー

脚注[編集]

関連項目[編集]