ショウショウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

ショウショウは、日本のお笑いコンビ東京吉本所属。1987年12月結成。結成当初のコンビ名は『羽田昇司・昇平』。後に現在のコンビ名に改名した。コンビの双方ともに形態模写を行う『モノマネ漫才』というスタンスが特徴。ルミネtheよしもとや営業などで活動。

メンバー[編集]

  • 羽田昇平 (はねだ しょうへい、本名:粟山健二(あわやま けんじ)、1967年7月23日 - )
    立ち位置左。
    B型。
    山口県周南市出身。
    趣味は、映画鑑賞

エピソード[編集]

独特の着眼点や観察力で、彼らによって初めてモノマネの対象にされたものが数多く存在する。また、博多華丸・大吉ら番組出演時コメントにいわく、彼らのモノマネをきっかけに多くの芸人が影響を受けているという(2007年5月12日放送『やりすぎコージー』にて)

  • ショウショウが披露した柳葉敏郎のモノマネを見たケン坊田中(カンニング竹山の福岡時代における相方)が、自分の持ち芸として福岡県で披露していたところ、それを見ていた素人時代の原口あきまさが習得。以降、柳葉のモノマネは原口の定番芸となった。
  • 小泉純一郎のモノマネは松村邦洋が得意とする芸だが、ショウショウは小泉が単なる代議士の時代からモノマネの芸にしていた。
  • 博多華丸の芸である『児玉清のあいうえお作文』は、平成2年にショウショウが披露した『柳葉敏郎のあいうえお作文』を元に作られた。
  • 指圧野郎の芸である『オール阪神・巨人の巨人師匠のモノマネ』を、最初に舞台で披露したのはショウショウである。

モノマネのレパートリー[編集]

昇平
名探偵コナン』より、毛利小五郎
ルパン三世』より、銭形警部
一休さん』より、蜷川新右衛門
三瀬顕
オール巨人
中村勝広
野村克也
星野仙一
菅直人
爆笑問題田中裕二
B&B島田洋八
ジャパネットたかた高田社長
デーブ・スペクター
13日の金曜日
中田カウス・ボタンの中田ボタン
おかけんた・ゆうたのおかけんた
トミーズ
ちゃらんぽらん冨吉真
まるむし商店磯部公彦
COWCOW善し
ちびまる子ちゃん』より、ナレーションのキートン山田
『ちびまる子ちゃん』より、はまじ

など

昇司
笑福亭仁鶴
オール阪神
坂田利夫
田淵幸一
田原総一朗
爆笑問題太田光
B&B島田洋七
のこぎりの音
笑うハト
ハトが飛び立つ音
中田カウス・ボタンの中田カウス
おかけんた・ゆうたのおかゆうた
トミーズ
ちゃらんぽらん大西浩仁
まるむし商店東村雅夫
COWCOW多田健二
ちびまる子ちゃん』より、ナレーションのキートン山田
『ちびまる子ちゃん』より、はまじ
となりのトトロ』より、カンタのおばあちゃん
『となりのトトロ』より、ネコバスのドアが開く音

など

コンビで
妖怪人間ベム』のOP
中田カウス・ボタン
トミーズ
ちゃらんぽらん
まるむし商店
爆笑問題
B&B
安藤優子木村太郎
岡本綾子戸張捷
星野仙一田淵幸一
田原総一朗菅直人
田原総一朗と田中眞紀子(横木ジョージのマジックショーで助手を務める時など)
チャンバラトリオ南方英二とその弟子
COWCOWの終盤の漫才と落ち

出演番組[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

映画[編集]