ダイタク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ダイタク
メンバー 吉本大
吉本拓
結成年 2008年
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 2009年 -
出身 東京NSC14期生
出会い 父親の精巣
現在の活動状況 ライブ
芸種 漫才
同期 あわよくば0.03秒ベイビーギャング、ざしきわらし、井上虫歯二本、山脇充、山添寛、ネルソンズなど
テンプレートを表示

ダイタクは、吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属の双子の兄弟からなるお笑いコンビ東京NSC14期生。

メンバー[編集]

  • 吉本 大(よしもと だい、1984年12月28日 -)
    • 双子の兄。主にボケ担当。立ち位置は左。衣装のネクタイは赤。
    • 身長178cm、体重70kg[1]、靴のサイズ27.5cm。
    • 趣味は料理(調理師免許を持っている)[2]。特技は相撲モノマネ[1]
    • 高校卒業後は地元の熊本学園大学へ進学[3]
    • 人並みより腕力があり、2011年8月11日の「ワンダーキャンプなう。」にて田畑藤本と拓の三人と腕相撲で戦ったところ、見事に圧勝した。
    • 好物はラーメンとモンブラン。
  • 吉本 拓(よしもと たく、1984年12月28日 -)
    • 双子の弟。主にツッコミ担当。立ち位置は右。衣装のネクタイは青。
    • 身長178cm、体重70kg[1]、靴のサイズ27.5cm。
    • 趣味は映画鑑賞、ボウリング、お酒[1]
    • 高校卒業後は山口県の精肉店に就職。20歳で主任になってから、赤字続きだった同店を黒字経営に転換させた手腕を発揮したという[3]
    • 大の大学卒業に合わせるように退職して一緒に東京都に移住[3]

概要[編集]

  • 2008年4月にコンビ結成。
  • 一卵性双生児で、血液型はO型である。神奈川県生まれで熊本県育ち。
  • 身長・体重・靴のサイズが兄弟全く同じだったが、近年二人の体重が5kg程違っており、本人達は「今までこんなに違う事はなかった」と言っている。
  • また、2歳上に兄がいる[4]
  • 見分け方は、左目の下に泣きぼくろがある方が弟・拓で、受け口な方が兄の大である[5]
  • 同じ居酒屋でアルバイトをしていた。

芸風[編集]

  • 主に漫才を行っている。双子であることを絡めたネタをしている。
  • 世間の双子のイメージを崩すヒール漫才を行ったりもする。

エピソード[編集]

  • 2015年6月4日に開催された彩~irodoriEast Live(ヨシモト∞ホール)の「第1回KOTODAMAグランプリ」というコーナーにて「一生に一度言うか言わないかのツッコミ」というお題に対し,拓が「愛してるよ、バカ!」と答えたあと,大が思わず赤面し,他の芸人にイジられる一幕があった[6]

出演番組[編集]

テレビ[編集]

現在の出演番組[編集]

過去の出演番組[編集]

テレビドラマ[編集]

インターネット[編集]

  • よしログ(GyaO!、2016年4月 - )「よしログ30」レギュラー

ライブなど[編集]

賞レースでの戦績[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d #外部リンク節掲載の「公式プロフィール」を参照
  2. ^ ダイタク - 彩~irodori~出演者プロフィール(2017年5月21日閲覧)
  3. ^ a b c 『お笑い男子校』Vol.6(ワニブックス)より。
  4. ^ Yahoo!JAPAN 映像トピックス「不運な兄が起こしたありえない自転車事故 よしログ」”. 株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー (2017年1月18日). 2017年5月21日閲覧。
  5. ^ 双子の〇〇を検証してみた”. 彩の間. 株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー. 2017年5月21日閲覧。
  6. ^ YNN 彩~irodori~East Live 2015年6月4日