ダブルコセガレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ダブルコセガレ
メンバー 浅田修治
新宅崇央
結成年 1999年4月
解散年 2004年
事務所 ケーエープロダクション
活動時期 1999年 - 2004年
現在の活動状況 解散
芸種 漫才コント
現在の代表番組 なし
過去の代表番組 爆笑オンエアバトル
など
受賞歴
第22回今宮えびすマンザイ新人コンクール・福笑い大賞(2001年)
テンプレートを表示

ダブルコセガレとは、かつてケーエープロダクションに所属していたお笑いコンビである、1999年4月コンビ結成。2004年解散。

概要[編集]

  • 第22回今宮子供えびすマンザイ新人コンクール・福笑い大賞を2001年に受賞するなど関西では期待されていたコンビだったが、2004年に解散。
  • NHK「爆笑オンエアバトル」には初年度から6回挑戦(全て大阪収録)したが、いずれもオフエアであった。なお新宅はコンビ解散後ピン芸人として活動した。

メンバー[編集]

浅田修治(あさだ しゅうじ、1979年7月13日 - )、大阪府出身、A型、172cm、68kg

新宅崇央(しんたく たかお、1979年4月8日 - )、大阪府出身、B型、175cm、63kg

  • 解散後、タカオカナ!、しんたくいぬい、と新コンビを結成しては解散を繰り返す。
  • タカオカナ!としては、2005年に第26回ABCお笑い新人グランプリ。しんたくいぬい時代には、2007年に第42回上方漫才大賞の本戦にノミネートされる。

主なネタ[編集]

  • コントと漫才両方を得意としていた。
  • 野球
  • 引越し
  • 卒業アルバム
  • 銭湯
  • 空港
  • シャボン玉

賞歴[編集]

  • 第22回今宮子供えびすマンザイ新人コンクール 福笑い大賞 2001年

出演番組[編集]

  • 爆笑オンエアバトル(NHK総合)戦績0勝6敗 最高249KB
    • 通算0勝の芸人の中では3番目に敗戦が多い芸人である(後に「爆烈Q」「クワバタオハラ」も経験)。なお、全ての回で同じ地方大会のみ挑戦している唯一のコンビでもある。

参考文献[編集]

  • 関西若手お笑いガイド 2001年 ぴあ