チェリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
チェリーズ
1992年
メンバー 高野保彦
八木正幸
別名 ちぇりぃず
結成年 1989年
解散年 1993年
事務所 フリー→プライムワン
活動時期 1989年 - 1993年
出身 才賀企画(1988年期)
出会い 才賀企画
芸種 漫才コント
ネタ作成者 主に高野
過去の代表番組 やる気マンマン日曜日
平成名物TVトンガリ編
演芸ひろば
テンプレートを表示
1989年

チェリーズはプライムワン(現・プライム)に所属していたお笑いコンビ高野保彦八木正幸の二人組み。1989年に結成、1993年解散。なおコンビ解散時は「ちぇりぃず」と表記していた。

メンバー[編集]

来歴[編集]

  • 1988年、脚本家の才賀明が主宰するタレント養成所「才賀企画」の同期生として出会う。俳優ただのいっこ脚本家さわだみきおも二人と同期生。才賀は大竹しのぶ三宅裕司を育てたことで有名。
  • 1989年、才賀が亡くなったのをきっかけに才賀企画に通うのをやめ、二人で数々のお笑いライブに出演するようになる。
  • 1992年、当時コント山口君と竹田君が主宰していたプライムワンに所属する。コンビ名を「ちぇりぃず」に改名。
  • 1993年、長くフリーで自由に活動していたため、事務所から漫才スタイルについて制約を受けることを嫌い解散。同時に芸能界から引退する。

エピソード[編集]

  • 結成当初はコントを中心としたネタが多かったが、2年目からは漫才に転向した。これはコントで使用する衣装を用意する金が無かったためという説がある。
  • 八木はいつも笑いながらツッコむので、大川興業大川豊から「笑いツッコミ」と命名されたが、大川以外からはあまり評価されていない。
  • 八木は太田プロ所属のまじかるず藤代達生と3年半ほど一緒に暮らしていた。
  • 1992年の暮れに「ちぇりぃず」に改名したが、これは高野が野末陳平著の「姓名判断」を読んで運勢を異常に気にしたためである。しかし改名の甲斐なくコンビは翌1993年に解散した。
  • 解散後は芸能界を引退していたが、八木は不定期でイベントの司会者として活動、2007年リビング藤山と「リビング70」を結成しお笑い活動を再開した。高野については現在は不明。

主な出演番組[編集]