ツインズ (お笑いコンビ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ツインズ
メンバー 長塚崇宏
長塚啓佑
結成年 2002年
活動時期 2002年 -
芸種 漫才
テンプレートを表示

ツインズは双子のお笑いコンビである。元松竹芸能所属[1][2]

メンバー[編集]

  • 長塚 崇宏(ながつか たかひろ、 (1986-11-19) 1986年11月19日(30歳) - )
神奈川県出身。血液型:B型
双子の兄。ボケ担当
平成26年度の社会保険労務士試験に合格。資格を取得している。
  • 長塚 啓佑(ながつか けいすけ、1986年11月19日(30歳) - )
神奈川県出身。血液型:B型
双子の弟。ツッコミ担当
エアギタリストであり、その際は「こねずみニャー助」もしくは「ケイスケ・ザ・ニンジャ」と名乗っている。

日本ランキングを2009年より連続で保持しており、常連強豪の一人。 2014年は準優勝を機に、フィンランドでの敗者復活最終予選にエントリー。満点である18.0を獲得する快挙を成し遂げ優勝、世界決勝戦への出場権を獲得した。世界決勝では4位に入賞した。

エアギター日本ランキング:2009年11位→2010年3位→2012年9位→2013年4位→2014年2位(準優勝)→2015年3位
エアギター世界ランキング:2014年4位(敗者復活戦優勝)

コンビ名の通り双子であり、容姿も似ているが二卵性である。

概要[編集]

2002年結成。コンビ名は双子を英訳して、カタカナ表記にしたものである。

高校1年の時に「M-1グランプリ2002」にアマチュアで初の準決勝進出を果たし、さらに翌々年には2度目の準決勝進出して、素人でもプロと対等の舞台に立てたとして注目を集めた。

2005年サワズカムパニーに所属。しかし、2007年に事務所を辞めフリーで活動後、2010年4月に松竹芸能(東京)所属。

ネタには、双子なのに名前がかなり違うこと、ザ・たっちと比べられることなど自虐的なことを盛り込んだ「双子の卒業式」などがある。

二人の母親は、2004年から2012年まで伊勢原市市長を務めた長塚幾子[3]

2017年1月17日、コンビ双方のTwitter2016年での松竹芸能退社を発表[1][2]、解散ではなく活動は継続している。

受賞歴[編集]

  • 2002年 第2回M-1グランプリ 準決勝進出
  • 2004年 第4回M-1グランプリ 準決勝進出
  • 2008年 第2回全国大学生お笑い選手権大会~お笑いD-1グランプリ2008~ 優勝

出演番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b ツインズけいすけ(‏@twins_keisuke)2017年1月17日の投稿 - Twitter
  2. ^ a b ツインズたかひろ・クラロワ(‏@twinsnotakahiro)2017年1月17日の投稿 - Twitter
  3. ^ 「毎日jp」2012年9月19日 地方版(神奈川)より。