トゥナイト (お笑いコンビ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
トゥナイト
メンバー なるみ
しずか
結成年 1989年
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 1989年 - 1999年
出会い 小学校からの同級生
芸種 漫才
ネタ作成者 両者
同期 ベイブルース
ケツカッチン高山トモヒロ
元ちゃんねるずの矢部美幸
雨上がり決死隊など
受賞歴
1990年 上方漫才大賞新人賞
1998年 上方漫才大賞奨励賞
1991年 今宮子供えびすマンザイ新人コンクール奨励賞
サンダンスフィルムフェスティバルin東京'96第4回コンベンション部門グランプリ
テンプレートを表示

トゥナイト(Tonight)は、なるみとしずかによる日本お笑いコンビ1989年結成、1999年3月解散。

メンバー[編集]

なるみ1972年7月8日 - )本名、新屋 鳴美(しんや なるみ)。

  • 2016年現在は関西のローカルタレントとして活動中。既婚者であり、現在の姓は井上。

しずか1973年2月26日 - )本名、宇野 志津香(うの しずか)。

  • 1999年に、アメリカ留学のため芸能界を引退。現在は一般人。

芸歴[編集]

2人は小学校時代からの同級生で、共通の友達から毎日放送の『4時ですよーだ』のオーディションに誘われて出場する予定だったが、その友達がキャンセルとなり仕方なく2人で出場、1988年にNSC(吉本総合芸能学院)の7期生として入学。同期には元ベイブルース、現ケツカッチン高山トモヒロ、元ちゃんねるずの矢部美幸雨上がり決死隊などがいた。NSC卒業後の1989年にコンビを結成。元々はNSCを卒業したら高校生に戻るはずだったが、当時女性漫才が少ないという事情も手伝ってか、仕事のオファーがあり、その後も泣く泣く続けた。

関西地区での活動が主であり、東京などの関東地区で活動することは少なかった。一度『浅草橋ヤング洋品店』の準レギュラーとして東京進出を果たすも、清水圭江頭2:50の「グラン・ブルー対決」を見て恐れをなし、東京ではやっていけないと判断して降板、それ以降、東京の番組に出ることはなかった。なお、その頃東京で活躍していた女性コンビモリマンにライバル視される。

1999年、しずかがアメリカ留学のために芸能界を引退。その後はなるみが1人で活動している。とは言え、現在でもしずかはなるみたちと連絡を取り合うなど、仲は非常によいらしい(高山によると、声が当時と変わっていないとのこと)。

その後[編集]

  • しずかは、アメリカ人男性と留学先のニューヨークで1999年3月末に挙式し結婚、なるみも式に出席した。後に子供を4人もうけている。
  • なるみは2016年現在も活動を続けている。詳細はなるみの項で。
  • 現在でも定期的に連絡を取り合っている。

メディア出演[編集]

テレビ[編集]

映画[編集]

テレビコマーシャル[編集]

ラジオ[編集]

受賞歴[編集]