ノンキーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ノンキーズ
メンバー 白川安彦
山崎晋
別名 Nonkeys(歌手名義)
青うま(「続ボキャブラ天国」内のみ)
バシャUMA(「続/歌うボキャブラ天国」内のみ)
結成年 1992年8月
解散年 2002年
事務所 太田プロダクション
活動時期 1992年 - 2002年
旧コンビ名 ノンキース
現在の活動状況 解散(白川は構成作家、山崎はピンで活動)
芸種 コント歌手 ほか
現在の代表番組 なし
過去の代表番組 爆笑オンエアバトル
タモリのボキャブラ天国
オールナイトニッポン
爆笑BOOING
など
テンプレートを表示

ノンキーズ(のんきーず)はかつて太田プロダクションに所属していた日本のお笑いコンビ及び歌手である。

メンバー[編集]

白川安彦(しらかわ やすひこ、1970年7月20日 - )ボケ担当

山崎 晋(やまざき すすむ、1969年2月23日 - )ツッコミ担当

概要[編集]

進学や就職のため相次ぎ上京・同じカラオケパブでのアルバイト従業員同士として知り合ったことから1992年8月にコンビを結成、当初のコンビ名は「ノンキース」であったが当時の所属事務所「ビッグストーン」の倒産などあり、太田プロ所属となった。

かつてはボキャブラブームの中、ブレーンが秋元康であったことから「ポストとんねるず」として期待されていた。

ネタのジャンルは日常観察やあるあるネタであったが他のグループとの大きな違いは破天荒な設定の登場キャラクターにあった。特に妙な外国人(主に白川)、女役(山崎)のキャラクターの珍妙さにもおかしさがあった。

1990年代後半の太田プロライブ、"ボキャブラブーム"をU-turnデンジャラスらと牽引してきた一組であったが、白川が劇団を立ち上げこちらの活動への専念を志望したこともあり2002年8月末付けで解散した。

過去の出演番組[編集]

など多数

歌手活動[編集]

1996年から秋元康プロデュース作詞のもと「Nonkeys」名義で歌手としても活動し、CDシングル4枚を発表した。発売元はダブリューイーエー・ジャパン

1998年の4作目発表を最後に歌手活動は終了[1]。オリコン最高位は4作目の初登場78位。

  発売日 タイトル 規格品番 カップリング 備考
1st 1996年12月11日 君がいけないんだ WPDV-7103 月に見放されて ANB系「おねだり姫」エンディングテーマ
2nd 1997年02月10日 恋花火 WPDV-7105 最後のLOVE SONG オリコン最高87位
映画「恋と花火と観覧車」主題歌
3rd 1997年08月25日 うわの空 WPDV-7117 1989 NTV系アニメ「ピーマンライトくん!」エンディングテーマ
4th 1998年02月05日 You're mine WPDV-7132 絶対逢いたくて オリコン最高78位
TBS系列「アニメがんばれゴエモン」オープニングテーマ

脚注[編集]

  1. ^ 当初同年秋に5作目リリースの計画であったが…の旨同年の太田プロの刊行物に山崎が記述したくだりがある

関連項目[編集]