フレーベル館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
凸版印刷 > フレーベル館
株式会社フレーベル館
FROEBEL-KAN CO., LTD.
Froebel-kan head office bunkyo tokyo 2009.JPG
フレーベル館本社
種類 株式会社
本社所在地 113-8611
東京都文京区本駒込6丁目14番9号
設立 1920年11月27日
(創業は1907年4月21日
代表者 武藤英夫(代表取締役社長)
資本金 5,000万円
従業員数 293名
決算期 3月
主要株主 凸版印刷
外部リンク http://www.froebel-kan.co.jp/
テンプレートを表示

フレーベル館(フレーベルかん)は、東京都文京区にある児童書を中心とした日本の出版社凸版印刷グループの一員。

概要[編集]

児童書絵本、幼児教育の専門書などの出版で知られる。代表的な出版物は、『ウォーリーをさがせ!』、『キンダーブック』、やなせたかしアンパンマンシリーズ、稲吉紘実の『絵のない絵本 この星が絵でうめつくされたら』など。フレーベルという名前は、ドイツの幼稚園の生みの親として知られるフリードリヒ・フレーベルの名前から採ったもの[1]

幼児教育に関係した教育玩具、絵本、グッズのお店(えほんとおもちゃのお店)も直営している。

また「アンパンマン」オリジナル製品を数多くプロデュースし、全国の営業マン及び代理店を通じて販売している。

園児向けの画材ブランド「まんてんシリーズ」等を手がけ、すべての製品は国内の工場で生産している。

沿革[編集]

主な出版物[編集]

主な製品[編集]

  • 「まんてんシリーズ」
    • まんてんくれよん
    • まんてんぱすてら
    • まんてんカラー
  • キンダーマーカー
    • キンダーマーカーたふっこ
    • キンダーノンドライマーカー
  • フレーベル・デザイン・スタンダード
    • キンダーかがくミュージアム
    • キンダーアニマル
    • ototo(おとと)
    • フレーベルセレクトトイ
    • Yu-Mo(ゆーもー)
    • キンダークライム
    • なかよし
    • きほんのきっちん
    • スルスルペイントはじまるくん(サクラクレパスとの共同開発)
  • マイブロック
    • マイブロックパステル
    • マイブロックII

脚注[編集]

  1. ^ 同社Webサイト『会社案内』に社名の由来が記載されている。(2010-08-31閲覧)

関連項目[編集]