ポップコーン (兄妹デュオ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

ポップコーンは、日本の兄妹デュオ。メンバーは、大阪府出身の加本ひろの(1963年2月8日 - )・加本あつの(1964年2月20日 - )。

1978年に日本テレビの歌手オーディション番組『スター誕生!』に出場、狩人の「あずさ2号」を歌って合格し、サンミュージックにスカウト。1979年に「ブルーロマンス薬局」(ブルーロマンスファーマシー)でデビュー。

解散後、兄のひろのは同期の歌手、東寿明らと「Air」を結成、数枚のシングル盤をリリースした。その後1980年代には、尾関昌也とのデュオ「Breakfast Club」を結成し、シングル、アルバムをそれぞれリリースした。1990年代には「松本浩之介」名義でアレンジャーとしても活動、CHA-CHA、シンシア(南沙織)などの楽曲のアレンジを手がけた。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. ブルーロマンス薬局(1979年2月25日)
  2. フレー! フレー!(1979年6月25日)
    • 作詞:杉山政美、作曲:Frank Farian-Fred Jay、編曲:高田弘
    • 西ドイツのディスコ音楽グループボニーMの曲のカバー。

出演番組[編集]