ロベルト・ラミレズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はサンチェス第二姓(母方の)はラミレズです。
ロベルト・ラミレズ
Roberto Ramírez
メキシコシティ・レッドデビルズ #25
基本情報
国籍 メキシコの旗 メキシコ
出身地 ベラクルス州ベガ・デ・アルトーレ
生年月日 (1972-08-17) 1972年8月17日(44歳)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
170 lb =約77.1 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1989年 アマチュアFA
初出場 MLB / 1998年6月12日
NPB / 2000年4月12日
最終出場 MLB / 1999年10月1日
NPB / 2000年8月9日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム メキシコの旗 メキシコ
WBC 2006年

ロベルト・ラミレズRoberto Sanchez Ramírez , 1972年8月17日 - )はメキシコ出身のプロ野球選手投手)。左投左打。メキシカンリーグメキシコシティ・レッドデビルズ所属。

来歴・人物[編集]

1989年メキシカンリーグメキシコシティ・レッドデビルズでプレー。

1990年1月8日にピッツバーグ・パイレーツと契約。1992年はレッドデビルズでプレー。1994年はAA級カロライナ・マッドキャッツでプレー。1995年はレッドデビルズでプレーしたが、10月16日にFAとなった。

1996年、レッドデビルズへ復帰。

1998年4月23日にサンディエゴ・パドレスと契約。10月15日にFAとなり、10月19日にコロラド・ロッキーズと契約した。

1999年11月29日に阪神タイガースと契約した。オーバースローサイドスローを器用に投げ分ける投手で、「日本球界でも十分通用する」と言われた。日本挑戦に当たっては元読売ジャイアンツエルマー・デセンスから情報を得ていたという[1]

2000年4月19日の対読売戦で先発勝利をマークするも、その後勝ち星を挙げられず1年で退団した。

2001年、レッドデビルズへ復帰。

2006年ワールド・ベースボール・クラシックメキシコ代表に選出。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1998 SD 21 0 0 0 0 1 0 0 -- 1.000 70 14.2 12 4 12 1 0 17 3 1 13 10 6.14 1.64
1999 COL 32 4 0 0 0 1 5 1 3 .167 209 40.1 68 8 22 2 0 32 4 0 42 37 8.26 2.23
2000 阪神 9 7 0 0 0 1 3 0 -- .250 166 35.2 54 3 16 1 2 17 0 0 23 22 5.55 1.96
MLB:2年 53 4 0 0 0 2 5 1 3 .286 279 55.0 80 12 34 3 0 49 7 1 55 47 7.69 2.07
NPB:1年 9 7 0 0 0 1 3 0 -- .250 166 35.2 54 3 16 1 2 17 0 0 23 22 5.55 1.96

記録[編集]

NPB

背番号[編集]

  • 32(1998年)
  • 49(1999年)
  • 62(2000年)

脚注[編集]

  1. ^ 2000年日刊スポーツ発行プロ野球選手写真名鑑

関連項目[編集]