三好絵梨香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
みよし えりか
三好 絵梨香
別名義 みーよ、み〜よ、絵梨香ちゃん、みよちゃん
生年月日 (1984-11-08) 1984年11月8日(32歳)
出生地 日本の旗北海道札幌市
民族 日本人
身長 161cm
血液型 B型
職業 女優、歌手、タレント
ジャンル 映画舞台テレビ
活動期間 2004年 -
活動内容 美勇伝」メンバー
(2004年 - 2008年)
配偶者 既婚(2013年 - )
事務所 アップフロントエージェンシー札幌支社
公式サイト アップフロントエージェンシー札幌支社
主な作品
映画
スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ
舞台
リボンの騎士

三好 絵梨香(みよし えりか、1984年11月8日 - )は、日本女優歌手アイドルである。所属事務所アップフロントエージェンシー札幌支社。元ハロー!プロジェクトの一員であり、元美勇伝のメンバー。北海道札幌市手稲区出身。血液型はB型。身長161センチ。現在は地元である北海道を芸能活動の拠点としている。

略歴[編集]

人物[編集]

性格、身体[編集]

  • 愛称絵梨香ちゃんみーよみ〜よ等。
  • 見かけによらず天然ボケな所がある。しかし、たまに他のメンバーに対してつっこむ事もあるので、美勇伝では(ファンの投票によって)「ツッコミ担当」になった。
  • 近視のため視力が悪く、普段はコンタクトレンズをしている。また眼鏡も学生の頃からしているが耳の高さの違いから曲がって見えるという[6][出典無効]
  • 気にしいで、家族思いで涙もろい。そして自分のファンをとても大事にする。
  • 周りからB型ではなくO型っぽいとよく言われる。
  • しっかりみえる反面、少し天然な時がある。
  • 美勇伝では当初、つっこみ担当だったのがいつの間にか落ち担当になっている(07’時点)。
  • 美勇伝の2人とは少し笑いのツボが違うらしく、1回ツボに入ると泣きそうになるまで笑う場面が度々見られる。

趣味、嗜好[編集]

  • 夜の散歩が大好きで、近所の公園などに行くとコウモリが寄ってきたりするため、名前をつけて友達になったように思っている。そのため、周囲に本気で心配された。(公園にいる雄鳩。「たろー」は勝手につけた名前で、本人曰くいつも同じ鳩とのことちなみに、コウモリとも友達らしい)
  • 深夜に散歩するのが好きで元気になる秘訣。公園に行くのが定番。ベンチに座ったり、ベンチの下に座ったりしている。公園から夜中の3時に唯ちゃんに電話する日も、2008年終わりごろから、散歩をすることが減って人間と遊ぶことが多くなり三好絵梨香曰く「成長した」とのこと
  • 何故かにらめっこが苦手である。同じ美勇伝の岡田唯とよく対決するがすぐ負けてしまう。
  • 好きな言葉は「一所懸命」。一生懸命ではなく“所”がポイント。
  • 一人暮らしで自炊していたため料理が得意。大体の物は手際良く作る事が出来るという。又、の3枚おろしも得意。
  • 食わず嫌いなものとしてウニがある。理由は、両親がさばいていた時、トゲを見て気分が悪くなった事から。また、北海道出身でありながらイクラも嫌いである。
  • アントニオ猪木物真似が得意である。
  • 自転車 近い現場は自転車で行ってる。夜、坂道を大声で歌を歌いながら下っている。その後、自転車は行方不明になったとのこと
  • 学生時代のクラブ活動では、解体クラブを自ら作り、洗濯機自転車など粗大ゴミを初めとした様々な物を解体していた。またテニス部に所属していたこともあり、ウェア集めを趣味にしていた事がある。
  • 好きなものはスイカ。
  • 嫌いなものはウニ、イクラ、カニ。

お酒[編集]

ビールはあまり好きではなくワインが好き。お酒は強く、焼酎をそのままロックで何本も空けるらしい。

[編集]

自身が好きな色は、ピンク黒や白だが 大事なラッキーカラーは黄色・シルバー・グリーン。しかし本人はあまり好きではない。

家族、交友[編集]

  • 兄が1人と弟が2人いる。その為か「お転婆」な少女時代を送る。本人は父親似である。
  • モーニング娘。田中れいなと仲が良く、2人で食事に行ったことがある。また、岡田唯とも仲が良く、良く岡田の家に遊びに行ったり泊まったりしている。岡田の部屋のエアコンを掃除した事もある。舞台『猫目倶楽部』で共演した椎名法子とも仲がよく、椎名のブログにたびたび登場している。

エピソード[編集]

34[編集]

2006年新春開催の「Hello! Project 2006Winter 〜ワンダフルハーツ〜」で衣裳に付けられていた番号は34。メトロラビッツH.P.での背番号も34で、同年秋のツアーで販売された公式グッズのマフラータオルにも「三十四」の文字の記載があり、オフィシャルサイトのグッズ紹介欄にも「34は三好の番号」と記載された。

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

映画[編集]

イベント[編集]

  • 6月度・9月度ハロー!プロジェクト ファンクラブ限定イベント(2005年6月8日・9日・9月5日・6日、パシフィックヘブン
  • ファンクラブ限定 三好絵梨香&岡田唯 日帰りバスツアー in 相模湖(2008年10月12日)
  • 2008年12月度 三好絵梨香/岡田唯カジュアルディナーショー(2008年12月6日 大阪 フラミンゴ ジ アルーシャ・12月7日 東京 RESTAURANT For ETERNITY)
  • 2009年9月 三好絵梨香・椎名法子カジュアルディナーショー みよしいな〜Nice Encounter (2009年9月6日 大阪 フラミンゴ ジ アルーシャ・9月12日 東京 Splash)
  • 2009年12月度 三好絵梨香/岡田唯カジュアルディナーショー(2009年12月20日 大阪 フラミンゴ ジ アルーシャ・12月23日 東京 Splash)

演劇[編集]

  • リボンの騎士 ザ・ミュージカル(2006年8月1日 - 27日、新宿コマ劇場
  • かば2(2008年8月6日 - 10日、池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER)森しとね 役
  • 猫目倶楽部(2008年11月27日 - 30日、池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER)主演 仁美日向(ひとみひなた) 役
  • かば3(2009年3月14日 - 22日、池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER)森しとね 役
  • ミコトマネキン(2009年4月23日 - 5月2日、赤坂レッドシアター)新村奈津葉 役
  • 「猫目倶楽部2」-夏だ!海だ!バカンスだ!-(2009年7月22日 - 27日、池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER)主演 仁美日向(ひとみひなた) 役
  • 凛として!(2009年11月4日 - 8日、池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER)七海凜 役
  • 君は愛されて・・・(2009年11月30日 - 12月3日、横浜市市民文化会館 関内ホール 小ホール)城間里美 役
  • 金色のコルダ ステラ・ミュージカル(2010年3月19日 - 24日、天王洲銀河劇場)天羽菜美 役
  • 金色のコルダ ステラ・ミュージカル(2010年7月16日 - 25日、ル テアトル銀座・7月31日 - 8月2日、新神戸オリエンタル劇場)天羽菜美 役
  • つぶやくGirl's(2010年9月8日 - 12日、八幡山ワーサルシアター)リリカ 役
  • 人生はショータイム!(2010年9月30日 - 10月7日、全労済ホールスペース・ゼロ)安藤祐美子 役
  • 大森ヒロシプロデュース『あまから』(2010年11月12日 - 21日、中野 ザ・ポケット)田中香穂 役
  • 散歩道楽2011冬の祭典「サンポジウム2011」『石神井ポルカ〜昭和編〜』(2011年2月16日 - 26日、下北沢「劇」小劇場)桜田紀子 役
  • 散歩道楽2011冬の祭典「サンポジウム2011」『石神井ポルカ〜平成編〜』(2011年2月17日 - 27日、下北沢「劇」小劇場)桜田紀帆・桜田紀子[注釈 2]
  • 赤坂RED/THEATER提携公演「ドールハウス」(2011年8月3日 - 7日、赤坂レッドシアター
  • Lipsynca〜ヒールをはいたオトコ!?たち〜(2011年9月14日 - 19日、新宿シアターサンモール[8]
  • リボーン〜命のオーディション〜(2011年10月8日 - 17日、全労済ホールスペース・ゼロモーツァルト
  • 大森ヒロシプロデュースvol.2『あかはな』(2011年12月13日 - 18日、中野テアトルBONBON)[9]
  • 大森ヒロシプロデュースvol.3『あおげば』(2012年12月7日 - 16日、中野テアトルBONBON)

所属ユニット[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 2007年12月にエルダークラブに移籍した為、この限りではなくなった。その後の最年長はモーニング娘。高橋愛
  2. ^ 桜田紀子は回想シーンで出演

出典[編集]

  1. ^ 三好絵梨香 札幌支社所属に!!”. INFORMATION. アップフロントプロモーション札幌支社 (2012年2月13日). 2012年5月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年2月13日閲覧。
  2. ^ ご報告。”. 三好絵梨香オフィシャルブログ「I like it!!」 (2013年4月9日). 2013年4月9日閲覧。
  3. ^ 美勇伝・三好絵梨香が結婚!お相手は一般男性”. シネマトゥデイ (2013年4月9日). 2013年4月9日閲覧。
  4. ^ “元美勇伝・三好絵梨香、第1子妊娠 結婚4年目で「念願だった新しい命」”. ORICON STYLE (オリコン). (2016年8月10日). http://www.oricon.co.jp/news/2076593/full/ 2016年8月10日閲覧。 
  5. ^ “元美勇伝・三好絵梨香が第1子女児出産「幸せな気持ちでいっぱい」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年1月20日). http://www.oricon.co.jp/news/2084770/full/ 2017年1月20日閲覧。 
  6. ^ 2006年12月8日放送のbeauty hour21[出典無効]
  7. ^ a b 三好絵梨香 公式ブログ (2012年4月3日). “札幌”. GREE. 2012年4月3日閲覧。
  8. ^ 笑い満載、華麗なるドラァグクイーン喜劇が東京で開幕”. お笑いナタリー. ナターシャ (2011年9月15日). 2011年9月15日閲覧。
  9. ^ 劇団東京ヴォードヴィルショー :: Tokyo Vaudeville Show ≫ ≫ 大森ヒロシプロデュースvol.2山口良一出演『あかはな』”. 東京ヴォードヴィルショー (2011年9月9日). 2012年2月13日閲覧。

関連項目[編集]