三崎千恵子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:顔写真の画像提供をお願いします。2017年2月
みさき ちえこ
三﨑 千恵子
本名 宮阪 トシ
生年月日 (1920-09-05) 1920年9月5日
没年月日 (2012-02-13) 2012年2月13日(満91歳没)
出生地 日本の旗 日本東京府北豊島郡西巣鴨町(現:東京都豊島区
ジャンル 映画・テレビドラマ・舞台
活動期間 1939年 - 2012年
活動内容 女優
配偶者 宮阪将嘉(1997年死別)
主な作品
テレビドラマ
パパと呼ばないで
ありがとう
渡る世間は鬼ばかり
Love Story
映画
男はつらいよ』シリーズ<全48作品>
キネマの天地

三﨑 千恵子(みさき ちえこ、本名;宮阪 トシ、旧姓;榊原、1920年9月5日2012年2月13日)は、東京府北豊島郡西巣鴨町(現:東京都豊島区)出身の女優東洋高等女学校卒業。夫は宮阪将嘉(1997年に死別[1])。

来歴・人物[編集]

家業は青果問屋であった。

東洋高等女学校卒業後、白木屋(現在の東急百貨店)に入社。そこのコーラス部に入ったことがきっかけで、1939年松竹演芸部に歌手として所属。

その後、ムーランルージュなどを経て、1954年劇団民藝へ入団(新藤兼人監督の『どぶ』でスクリーンデビューも果たす)。

1967年に劇団を退団。

そして、1969年から始まった『男はつらいよ』シリーズに車寅次郎のおばちゃん・車つね役として全48作に出演して有名になった。

テレビドラマでは『パパと呼ばないで』(井上時枝役)や『渡る世間は鬼ばかり』(塚田咲枝役)で親しまれた。

森光子とは同い年で、山岡久乃とは親交があり「一緒に老人ホームに入らないか?」との誘いを受けたほどの仲だった[2]

普段から着物を愛用しており、着付け教室を開設していた。

晩年は自宅のあった神奈川県鎌倉市の高齢者施設に居を移しており、2011年の映画『ムーランルージュの青春』には車椅子姿[3] で出演、これが生涯最期の仕事となった。

2012年2月13日19時15分、老衰により鎌倉市内の病院で死去[4][5]。享年92。戒名は「浄芸院真誉寿光泉恵大姉」で、夫・宮阪が死去した際、ともに受けた戒名だという。告別式では倍賞千恵子が弔辞を読み、自身のヒット曲「忘れな草をあなたに」をアカペラで歌い、故人に捧げた[6]

出演作[編集]

テレビドラマ[編集]

第118話「大泥棒一家」(1967年)
第126話「女の戦争」(1967年)
第298話「大人を恨みます! 17才の心中」(1970年)
第6部 第14話「弥七二人旅・津山」(1975年6月30日) - お倉 役
第8部 第4話「黄門さまに似た男・沼津」(1977年8月8日) - お米 役
第5部 第21話「犬に咬まれたドジな奴」(1978年6月26日) - お米 役
第7部 第14話「情けが仇の人助け」(1983年7月25日) - おきん 役
新・必殺仕舞人(1982年) - お寅
必殺渡し人 第1話「涼みの夜に渡します」(1983年) - お鹿
「密閉島」(1988年8月、日本映像)
「森村誠一の途中下車」(1990年5月、日本映像) - 政子 役

映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ““おばちゃん”三崎千恵子さん90歳大往生…寅さんの元へ”. スポーツ報知. (2012年2月14日). オリジナル2012年2月14日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120214225611/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120215-OHT1T00004.htm 2014年7月20日閲覧。 
  2. ^ 三崎千恵子”. ネット霊園 - 霊園BBS (2012年2月28日). 2014年7月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年7月20日閲覧。
  3. ^ 三崎千恵子さんを見舞う”. 夕焼け劇場 (2010年10月11日). 2012年6月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年7月20日閲覧。
  4. ^ “「男はつらいよ」三崎千恵子さん死去 90歳”. nikkansports.com. (2012年2月14日). オリジナル2014年2月16日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120216210538/http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20120214-903599.html 2014年7月20日閲覧。 
  5. ^ “寅さんのおばちゃん 三崎千恵子さん死去”. デイリースポーツONLINE. (2012年2月14日). オリジナル2012年2月16日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120216034001/http://daily.co.jp/gossip/obituaries/2012/02/15/0004816981.shtml 2014年7月20日閲覧。 
  6. ^ “寅のおばちゃん葬儀 さくらが歌って送る”. nikkansports.com. (2012年2月19日). オリジナル2012年2月21日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120221030621/http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20120219-906154.html 2014年7月20日閲覧。