三秋里歩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
みあき りほ 
三秋 里歩
プロフィール
別名義 小谷 里歩(本名)
愛称 りぽぽ
生年月日 1994年8月24日
現年齢 22歳
出身地 日本の旗 日本京都府
血液型 A型
公称サイズ(2015年[1]時点)
身長 / 体重 150 cm / kg
活動
デビュー 2010年10月9日
ジャンル タレント
所属グループ NMB48 チームN
AKB48 チームA兼任
元AKB48 チーム4兼任
活動期間 2010年 -
事務所 Showtitle
アイドル: テンプレート - カテゴリ

三秋 里歩(みあき りほ、1994年8月24日 - )は、日本タレントであり、女性アイドルグループNMB48チームNの元メンバーである。2012年11月1日から2013年4月28日まではAKB48チームAと、2014年4月24日から2015年5月28日まではAKB48チーム4と兼任していた。

本名および旧芸名、小谷 里歩(こたに りほ)。2016年2月5日から「三秋 里歩」(みあき りほ)として活動[2]

京都府出身。所属事務所は、KYORAKU吉本.ホールディングスShowtitle

略歴[編集]

2010年
9月20日、『NMB48オープニングメンバーオーディション』に合格(応募総数7256名、最終合格者26名)。
10月9日、『Visit Zooキャンペーン応援プロジェクト AKB48 東京秋祭り supported by NTTぷらら』においてNMB48第1期研究生26名の1人として初披露。
2011年
1月1日、大阪市難波NMB48劇場にて、『NMB48 1期生「誰かのために」』公演が開催されるが、初日公演には選抜漏れ。
1月15日、上記の「誰かのために」公演に初出演。
3月10日、NMB48第1期研究生25名の中から16人のうちの1人としてチームNを結成。
2012年
8月24日、『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』初日公演において、AKB48のチーム再編により同グループのチームAを兼任することが発表される[3][4]
11月1日、AKB48チームAとの兼任開始。
11月2日、チームAウェイティング公演のスターティングメンバーとして新チームでの活動を開始する[5]
2013年
4月28日、『AKB48グループ臨時総会 〜白黒つけようじゃないか!〜』最終日の夜公演にて、AKB48チームA兼任解除が発表される[6]
5月27日、チームAウェイティング公演での「小谷里歩 送る会」をもってAKB48チームAとの兼任を終了[7]
7月28日、NMB48劇場で初のソロイベント『小谷里歩独演会 其之壱』を開催し、サプライズで断髪式を行う[8]。NMB48メンバーが独演会を行うのもこれが初めて[9]
2014年
2月24日、Zepp DiverCityで開催された「AKB48グループ大組閣祭り」にて、AKB48チーム4との兼任が発表される[10]
4月24日、この日初日を迎えたAKB48 チーム4 3rd Stage「アイドルの夜明け」公演に出演し、2度目の兼任活動を開始する[11]
5月から6月にかけて実施された『AKB48 37thシングル選抜総選挙』では61位で、フューチャーガールズに選出された[12]
2015年
5月28日、チーム4「アイドルの夜明け」公演での「小谷里歩を送る会」をもってAKB48チーム4との兼任を終了[13]
5月から6月にかけて実施された『AKB48 41stシングル選抜総選挙』では54位で、フューチャーガールズに選出される[14][15]
9月13日、NMB48劇場で行われたチームN「ここにだって天使はいる 小谷里歩生誕祭」公演でNMB48卒業を発表[16]
2016年
2月4日、NMB48劇場において、卒業公演を開催。卒業公演にて名前を「三秋 里歩」(みあき りほ)に改名することを発表。
2月5日、芸名を「三秋 里歩」に改名。
2017年
6月17日、初の主演映画「霊眼探偵 カルテット」が公開[17]

人物[編集]

  • ニックネームは「りぽぽ」。ファンの手紙で「りぽ」と呼ばれたことがあるのと、すぐ照れて真っ赤になることから「ぽ」を加えて「りぽぽ」になった[29]
  • キャッチフレーズは、「こんばんワン! みなさんおいでやす。今日はノッたはる?(イェ〜イ!) おおきに。ほな、はんなり行きますえー[30]。京都府出身、小谷里歩 ○歳、りぽぽって呼んでください」。兼任先のAKB48の公演では、チームA兼任時に横山由依が考案した「山あり、谷あり、小谷あり!」を使用している[11]
  • SKE48のメンバーで仲が良いのは中西優香[31]。また、HKT48チームHの指原莉乃に推されている[32]

NMB48[編集]

  • 仲の良いNMB48メンバーは、小笠原茉由(現・AKB48)、沖田彩華岸野里香[33]。特に小笠原とは「ちゅぽぽ」というコンビを組んでいる[34][35]。さらに小笠原と一緒に「りぃちゃんあまやかし隊」という、近藤里奈を甘やかして可愛がる活動もしている(メンバーは募集中)[36]
  • キャプテンの山本彩とは「大親友」[37]。公演初日には選抜漏れしていたステージに初めて出られるようになった際も、「ずっと さや姉と ここで踊りたいと思っていたので 嬉しいです」と言って涙を流していた[38]。また、山本は「もし男だったら付き合いたいメンバー」として小谷を挙げている[39][40]
  • NMB48チームBIIの梅田彩佳に似ている、と良く言われる[41]。姉妹みたいだとまで言われたことから、梅田も「お姉ちゃん」と呼ぶことを許している[42]。その後は、イベントなどで会うたびにツーショット写真を撮影する仲[43]
  • どっキング48』の番組内で極度の怖がり(へたれキャラ)であることが発覚し、番組スタッフから収録に呼ばれる時は、バンジージャンプお化け屋敷などの怖い企画ばかりになったという[44]東映太秦映画村のお化け屋敷がリニューアルした際の体験リポートも依頼されている[45]
  • いわゆる霊感がある[46]。お化け屋敷のロケでは数珠を必ず携行しており、「お数珠」と呼んで頼りにしている。「危険な時は、数珠がはじけて身を守ってくれるんですから」とのこと[18]
  • 5thシングル「ヴァージニティー」で結成されたユニット「難波鉄砲隊其之壱」で初センターとなる。当ユニットは前述した映画村のスペシャルサポーターにも就任した(期間限定)。他のメンバーがくノ一のコスチュームなのに対して、小谷は格上である「殿様」役になっている[47]
  • キングオブコント2012」に白間美瑠近藤里奈とトリオ「TMR48」(たむらけんじに命名[48])を組んで出場したが、一回戦で敗退した。

AKB48[編集]

  • 同じ京都出身の先輩である、AKB48の横山由依とは「フライングゲット」劇場盤発売記念大握手会で初めて会話する機会があった[49]
  • Google+における、AKB48グループの部活動では美術部に所属している[50]

NMB48・AKB48在籍時の参加楽曲[編集]

シングルCD選抜楽曲[編集]

NMB48名義

AKB48名義

アルバムCD選抜楽曲[編集]

NMB48名義

AKB48名義

その他の参加楽曲[編集]

劇場公演ユニット曲[編集]

チームN 1st Stage「誰かのために」公演

  • 投げキッスで撃ち落せ!

チームN 2nd Stage「青春ガールズ」公演

  • 雨の動物園 ※
    上西恵のアンダー

篠田チームA ウェイティング公演

チームN 3rd Stage「ここにだって天使はいる」公演

  • 何度も狙え!
  • 100年先でも

チームN 4th Stage「ここにだって天使はいる」公演

  • 何度も狙え!
  • 100年先でも

チーム4 3rd Stage「アイドルの夜明け」公演

  • 愛しきナターシャ

出演[編集]

テレビ[編集]

NMB48としての出演

三秋 里歩としての出演

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

ラジオ[編集]

インターネット番組[編集]

CM[編集]

舞台[編集]

  • 演劇ユニット キャットミント隊 #10 『アンジェラ』(2016年2月17日 - 20日、新宿村LIVE) - プリンセス・エストリーナ 役
  • ミラクリ(2016年5月13日 - 15日、THEATER BRATS) - ケイティ 役[51]
  • 神保町花月×幻冬舎キャラクターノベル舞台企画『昨日の君は、僕だけの君だった』(2016年8月11日 - 14日、神保町花月) - 樫井佐奈 役
  • 演劇ユニット キャットミント隊 #11 『人魚外伝〜Anecdote of Mermaid〜』(2016年9月15日 - 19日、シアターサンモール) - 人魚カーネリアン 役
  • 神保町花月×幻冬舎文庫ライトノベル舞台企画『片見里、二代目坊主と草食男子の不器用リベンジ』(2016年11月2日 - 5日、神保町花月) - 倉内美和 役

イベント[編集]

NMB48時代

  • 『小谷里歩独演会 其之壱』〜小谷里歩を知ってもらう60分〜(2013年7月28日、NMB48劇場)
  • 『小谷里歩独演会 其之弐』(2013年11月30日、NMB48劇場)
  • 『小谷里歩独演会 其之参』(2014年6月28日、NMB48劇場)

三秋里歩として

  • 吉本新喜劇×お笑いまつりin板橋(2016年3月12日、板橋区立文化会館)
  • THE EMPTY STAGE 7 colors(2016年5月5日 BENOA銀座)
  • THE EMPTY 2016 SUMMER(2016年8月8日、10日、11日、13日 BENOA銀座)
  • おかまーちゅんチャンネル 夏のオールナイト 公開生おかまーちゅんSP!!(2016年8月18日 - 19日 よしもと∞ホール)
  • 門脇佳奈子と三秋里歩のトークイベント vol.1(2016年9月23日 FLAME TOKYO)

書籍[編集]

写真集[編集]

雑誌連載[編集]

  • NMB48 小谷里歩のチャレンジ・ザ・てっぺん(2013年8月1日 - 2016年1月7日、大阪スポーツ) - 毎月第一木曜日紙面。

カレンダー[編集]

  • 卓上 小谷里歩 2015年カレンダー(2014年12月13日、ハゴロモ)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 関西以外でも2012年5月4日に北海道地区・UHBにて放送

出典[編集]

  1. ^ 講談社 MOOK『AKB48総選挙公式ガイドブック2015』より(P.135)。
  2. ^ NMB小谷里歩、名前も卒業“三秋里歩”さや姉あ然 日刊スポーツ 2016年2月4日
  3. ^ AKB48夢舞台初日に「再組閣」 宮澤&高城が“海外移籍”へ…波乱の幕開け - ORICON STYLE(2012年8月24日)
  4. ^ 組閣後新体制 - AKB48オフィシャルブログ(2012年8月24日)
  5. ^ “AKBたかみな総監督、チームA初日に「100点」 新キャプテン篠田も達成感”. ORICON STYLE (オリコン). (2012年11月3日). http://www.oricon.co.jp/news/music/2018373/full/ 2012年12月10日閲覧。 
  6. ^ AKB48、夏に5大ドーム公演決定&新たなグループ兼任発表 - ナタリー(2013年4月28日)2013年4月28日閲覧。
  7. ^ 公演スケジュールのお知らせ - AKB48オフィシャルブログ(2013年5月21日)
  8. ^ “NMB小谷 ステージ上で「断髪式」敢行”. 東スポWeb (東京スポーツ). (2013年7月29日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/167383/ 2013年8月3日閲覧。 
  9. ^ “NMB小谷、しゃべりバッチリ!?髪バッサリ”. SANSPO.COM (サンケイスポーツ). (2013年7月29日). http://www.sanspo.com/geino/news/20130729/akb13072911510003-n1.html 2013年8月3日閲覧。 
  10. ^ AKB48グループ 大組閣祭り 組閣後 AKB48 - AKB48オフィシャルサイト
  11. ^ a b AKB48新チーム4公演初日!SKE48より移籍の木﨑ゆりあ「パワースポットのような存在になりたい」 - GirlsNews(2014年4月25日)2014年5月17日閲覧。
  12. ^ 「AKB48 37thシングル 選抜総選挙」開票結果 - AKB48オフィシャルブログ(2014年6月7日)
  13. ^ 兼任解除メンバーのAKB48劇場最終公演につきまして - AKB48オフィシャルブログ(2015年5月16日)
  14. ^ 「AKB48 41stシングル 選抜総選挙」開票結果”. AKB48オフィシャルブログ (2015年6月6日). 2015年6月17日閲覧。
  15. ^ 【第7回AKB総選挙】49位~64位「フューチャーガールズ」決定 各メンバーコメント一覧”. オリコン (2015年6月6日). 2015年6月17日閲覧。
  16. ^ NMB48小谷里歩が卒業「鼻水が…」さすがりぽぽ 日刊スポーツ 2015年9月13日
  17. ^ 元NMB“りぽぽ”三秋里歩「改名」「女優」激白 東スポweb 2017年5月26日
  18. ^ a b 「木下百花の百花繚乱」 - スポーツ報知(2012年4月29日)
  19. ^ 『「寒い!」りぽぽ』 - NMB48オフィシャルブログ(2010年12月27日)
  20. ^ "". オレンジじゃNIGHT. FM愛知. 2012年2月25日放送.
  21. ^ 「初公開、妹。りぽぽ」 - NMB48オフィシャルブログ(2012年4月4日)
  22. ^ 「るんるん(。・o・。) りぽぽ」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年2月5日)
  23. ^ NMB48のおきにいり 雑誌読みオシャレ研究 小谷里歩(16) - asahi.com(2011年2月10日)(2011年5月7日時点のオリジナルよりアーカイブ)
  24. ^ 【NMB48】NUMBER SHOT #17 小谷里歩ラジカルビデオジョッキー(2011年6月6日)
  25. ^ 「はっぴー(。・_・。)ノりぽぽ」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年2月1日)
  26. ^ 「大好き。りぽぽ」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年10月2日)
  27. ^ 「もっちりー。りぽぽ」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年8月2日)
  28. ^ 小谷里歩 - Google+(2012年5月13日)
  29. ^ 「りぽぽです♪」 - NMB48オフィシャルブログ(2010年12月21日)
  30. ^ 小谷里歩 NMB48名鑑 - スポーツニッポン 2014年5月17日閲覧。
  31. ^ 「あくあく。りぽぽ」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年10月30日)
  32. ^ 「横山さんと指原さん。りぽぽ」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年12月11日)
  33. ^ 「んー(´_ゝ`) りぽぽ」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年2月11日)
  34. ^ 「事件だよ。りぽぽ」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年7月28日)
  35. ^ 「ななななんと(-゜3゜)ノ!!ちゅん」 - NMB48オフィシャルブログ 小笠原茉由(2011年7月30日)
  36. ^ 『NMB48 COMPLETE BOOK 2012』(光文社
  37. ^ "[1]". スター姫さがし太郎. テレビ東京. 2011年9月10日放送.
  38. ^ "[2]". スター姫さがし太郎. テレビ東京. 2011年1月22日放送.
  39. ^ Fine』2011年8月号(日之出出版[要ページ番号]
  40. ^ 「さやかぁ。りぽぽ」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年10月16日)
  41. ^ 「え?梅田さん???りぽぽ」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年7月12日)
  42. ^ 「梅田お姉ちゃん。りぽぽ - NMB48オフィシャルブログ(2011年12月31日)
  43. ^ 戸賀崎智信 - Google+(2012年2月6日)
  44. ^ NMB48事件簿【紙面連動コラム】「へたれキャラ」が定着しちゃったんです… 小谷里歩 - デイリースポーツ(2011年11月8日)(2011年11月9日時点のオリジナルよりアーカイブ)
  45. ^ 「東映太秦映画村リニューアル第2弾! 「史上最恐のお化け屋敷」に NMB48・門脇佳奈子・小谷里歩・近藤里奈も絶叫!!」 - 東映(2012年3月22日)
  46. ^ 「怖い話。りぽぽ」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年8月11日)
  47. ^ NMB小谷里歩が「殿様」 - 日刊スポーツ(2012年7月14日)
  48. ^ たむけん、NMBに命名ゴリ押し - デイリースポーツ(2012年5月29日)
  49. ^ 「大好きな横山さん。りぽぽ」 - NMB48オフィシャルブログ(2011年9月11日)
  50. ^ 片山陽加 - Google+(2012年2月15日)
  51. ^ “舞台『ミラクリ』千秋楽 元NMB48の三秋里歩・高野祐衣にインタビュー”. リアルライブ (フェイツ). (2016年5月16日). http://npn.co.jp/article/detail/68818957/ 2016年6月24日閲覧。