上木総合研究所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
上木総合研究所
メンバー Dr.上木
ベイビー谷本
結成年 2003年
解散年 2007年
事務所 ワタナベエンターテインメント
活動時期 2003年 - 2007年
出身 NSC大阪校26期生
現在の活動状況 解散
芸種 漫才コント
過去の代表番組 ゲンセキ
10カラット
同期 藤崎マーケットかまいたち天竺鼠ビタミンS、八十島弘行(2700)、ジェシカ
(NSC大阪校での同期生)
テンプレートを表示

上木総合研究所(うえきそうごうけんきゅうじょ)は日本で活動していたお笑いコンビ。所属していた事務所ワタナベエンターテインメント

メンバー[編集]

鹿児島県南九州市(旧川辺郡知覧町)出身。ツッコミ担当。本名は上木大介
趣味はカラオケ
芸人デビュー前はトヨタ自動車に勤務。24歳から芸人活動を始める。
広島県大竹市出身。ボケ担当。本名は谷本智之
趣味はカラオケ

来歴・概説[編集]

  • 二人とも吉本総合芸能学院(NSC)大阪校26期生出身。2003年結成。2005年6月1日放送の『ゲンセキ』(TBSテレビ、第15回)に出演。その後、ゲンセキ出演芸人の中からこの後番組『10カラット』のレギュラー出演者に選ばれる。2007年に解散。以後、上木は『キューティー上木』としてピン芸人となり、谷本は男女コンビ『ラブリーミント』で活動した後、ピンで活動。
  • ベイビーは番組で共演したとんねるず木梨憲武に顔のことをいじられ「笑わそうと思って整形した?」と言われたことがある。
  • 東京都内のピザチェーンでアルバイト生活をしていたことがある。
  • Dr.上木は河村隆一のモノマネが得意である。

レギュラー番組[編集]

CM[編集]