/B.I.Shadow

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
中山優馬 w/B.I.Shadow
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2009年[1] - 2011年
レーベル ジャニーズ・エンタテイメント
事務所 ジャニーズ事務所
メンバー 中山優馬
髙地優吾
中島健人
菊池風磨
松村北斗

中山優馬 w/B.I.Shadow(なかやまゆうま ウィズ ビー・アイ・シャドウ)とは、日本男性アイドルグループである。所属芸能事務所ジャニーズ事務所。所属レコード会社ジャニーズ・エンタテイメント

略歴[編集]

  • 2009年6月4日、関西ジャニーズJr.中山優馬と、ジャニーズJr.内のグループ・B.I.Shadowが1つのグループとなり、CDデビューすることを発表した[1]。デビュー曲「悪魔な恋」は中山優馬が主演を務める2009年7月7日スタートのフジテレビ系ドラマ『恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜』の主題歌に起用された[2]
  • 2009年6月7日、中山優馬 w/B.I.ShadowにHey! Say! JUMP山田涼介知念侑李が合体したNYC boysが『女子バレーボール ワールドグランプリ2009』のスペシャルサポーターに抜擢された[3][4]
  • 2009年7月15日、「悪魔な恋」が収録されたシングルデビューシングル『悪魔な恋/NYC』が発売され、オリコンウィークリーシングルランキングで初登場1位を獲得し、グループ平均年齢14.6歳で初登場首位の最年少記録を樹立した[2][5]
  • 2010年3月2日、NYC boysのメンバーの中から、山田涼介・知念侑李・中山優馬の3人が「NYC」として正式デビューすることが発表される。以降、中山を抜いたB.I.Shadow単独での活動が増え、オリジナル曲「ララリラ」も制作され歌番組などで披露された[要出典]
  • 2011年9月29日、Sexy Zoneの結成とともに、11月にCDデビューすることが発表される。メンバーに中島・菊池が選ばれ、Sexy Zoneデビュー以降B.I.Shadowとしての活動が無くなる。これについては『日経エンタテインメント!』2012年8月号[要ページ番号]でB.I.Shadowについて松村北斗が「メンバー2人が別のグループでデビューしたために自然消滅、事実上の解散」と言及している。
  • 2013年1月5日、「sexy zone新春コンサート2013」に遊びに来ていた松村と髙地が飛び入りし中島・菊池の4人でB.I.Shadowのオリジナル曲「ララリラ」を当時の振り付けでパフォーマンスした[要出典]

メンバー[編集]

B.I.Shadow

作品[編集]

CDシングル[編集]

  1. 悪魔な恋/NYC2009年7月15日発売)

コンサート [編集]

  • フォーラム新記録!!ジャニーズJr.1日4公演やるぞ!コンサート(2009年6月7日、東京国際フォーラム[3]
  • 夏休み ジャニーズJr. 全員集合(2009年8月18日、東京国際フォーラム)

脚注[編集]

[ヘルプ]