中川晃教

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
中川 晃教
生誕 (1982-11-05) 1982年11月5日(34歳)
出身地 日本の旗 日本宮城県仙台市
ジャンル R&B
職業 シンガーソングライター、俳優
活動期間 2001年 -
公式サイト akinori.info

中川 晃教(なかがわ あきのり、1982年11月5日 - )は、日本の男性シンガーソングライター俳優宮城県仙台市出身。

来歴[編集]

小学生時代から作曲を始め、地元の学校に通いながら音楽活動を続ける。東北高等学校を経て東北文化学園大学入学。
高校在学中、地元のテレビ局でとり上げられ、徳間ジャパンのプロデューサーの目にとまり、2001年8月1日自身が作詞作曲をした「I WILL GET YOUR KISS」でデビュー(2006年に独立)。同曲はTBS系ドラマ『マリア』の主題歌[1] に起用されスマッシュヒットとなる。また同年、第34回日本有線大賞新人賞[2] を受賞する。

同年発売された2ndシングル「I say good-bye」もテレビ朝日系ドラマ『最後の家族』主題歌に起用された。

2002年、日本初演となるミュージカル『モーツァルト!』の主演に抜擢される。初舞台で数々の賞を受賞するという前例のない快挙を成し遂げた(読売演劇大賞優秀男優賞[3]杉村春子賞[4]文化庁芸術祭賞新人賞、月刊誌「ミュージカル」男優部門第一位など)。

宮城県より「みやぎ夢大使[5]」、気仙沼市より「リアスさんりく気仙沼大使[6]」に任命。

2004年、First Album「中川晃教」が台湾でリリースされCDデビュー。自身の楽曲を使用した初のLIVE ACT「himself」 を上演。劇団☆新感線・初の本格的ロックミュージカル『SHIROH』に神の声をもつ少年シロー役で主演を務める。

2005年、台湾で初のコンサートをRed Play Houseにて行う。

2006年、数多くの映画音楽を手がける世界的作曲家マイケル・ナイマン率いるマイケル・ナイマン・バンドの来日コンサートにゲスト出演をする。吉村作治の早大エジプト発掘40年展のオフィシャルテーマソング「BLUE DREAM」書き下ろす。音楽・演出を手掛けたLIVE ACT第二弾『BLUE DREAM』を上演。

2007年蜷川幸雄演出の舞台『エレンディラ』にウリセス役で主演を務める。日本版として初舞台化されたロックオペラ『Tommy』に主演。[7]

2008年、ファッションと80年代の音楽をイメージした『SHAMPOO』、アコースティックなサウンドを確立した『BOB』、物語とライブ感を重視した『SKIN』の3つの音楽プロジェクトを立ち上げ、コンサートツアーを行う。SHAMPOOはテクノポップ、BOBはアコースティック、SKINはロック

2009年、ピアノ・バイオリン・アコースティックギターによる初のクラシックホールでのプラグレスコンサートを行う。

舞台『女信長』に明智光秀役として出演。劇中歌である「明智光秀のテーマ」、「愛に生きる」、「女信長のテーマ〜Desert Rose」の作詞・作曲を手掛ける[8]

NHK金曜ドラマ『コンカツ・リカツ』でTVドラマに初出演。同年、NHK大河ドラマ『天地人』で徳川秀忠役を演じる。

2010年、新潮劇院の京劇公演『孫悟空vs孫悟空』の三蔵法師役に抜擢され、中国人京劇俳優に交じり京劇に初出演。

岸谷五朗寺脇康文によって結成された地球ゴージャスのプロデュース公演『X day』に出演。

SAMURAI 7』に初の悪役となる天主ウキョウ役で出演。

12月、ミュージカル映画『The Wiz』の世界を表現するコンサートに挑戦。ピアノの演奏に乗せて数々の役を一人で歌い演じる。

2011年、「2010台北国際花博覧会」で、台湾で注目されているデザイナーJasper Huang(黃嘉祥)が手掛ける『遠東流行館「花の新しいファッションショー」』の音楽制作を担当する。

2012年トルコ行進曲白鳥の湖運命など、クラシックのアレンジを中心としたライブ・アルバム『POPSSIC』をリリース。

2016年、約10年ぶりとなる、スタジオ・アルバム『decade』をリリース。

2017年、「ジャージー・ボーイズ」で、第24回読売演劇大賞最優秀男優賞[9]並びに第42回菊田一夫演劇賞[10]を受賞する。

ディスコグラフィー[編集]

中川晃教のディスコグラフィ
リリースリスト
スタジオ・アルバム 5
ライブ・アルバム 3
ベスト・アルバム 1
シングル 6
映像作品 7
舞台DVD 6
舞台CD 3

スタジオ・アルバム[編集]

タイトル 発売日
2001 中川晃教 2001年12月5日
2004 himself 2004年3月17日
2005 オアシス 2005年5月25日
2005 砂漠 2005年6月22日
2016 decade 2016年3月9日

ライブ・アルバム[編集]

タイトル 発売日
2009 THE LIFE IS CONTACT (公式ファンクラブ取扱) 2009年10月20日
2009 プラグレスコンサート2009 (公式ファンクラブ取扱) 2010年7月––日
2012 AKINORI NAKAGAWA CONCERT 2012 "POPSSIC" 2012年12月28日
2013 AKINORI NAKAGAWA’s”THE WIZ 2013年10月23日
2015 I Sing 2015 -Versus Guitar & Percussion- 2015年12月18日
2016 中川晃教デビュー15周年記念プレミアム・コンサート with 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 2016年11月9日

ベスト・アルバム[編集]

タイトル 発売日
2006 Akinori Nakagawa 2001-2005 2006年2月22日

シングル[編集]

タイトル 発売日
2001 I WILL GET YOUR KISS 2001年8月1日
2001 I say good-bye 2001年11月7日
2002 White Shiny Street 2002年5月29日
2004 マタドール 2004年1月7日
2005 セルの恋 2005年8月17日
2007 終らないクリスマス 2007年11月21日

映像(ライブDVD)作品[編集]

タイトル 発売日
2004 AKINORI NAKAGAWA CONCERT 2003 MATADOR 〜闘牛士〜 2004年7月28日
2007 進化論〜中川晃教LIVE ACTシリーズ DVD-BOX 2007年6月20日
2010 SKIN VS SHAMPOO (公式ファンクラブ取扱) 2010年7月20日
2010 終らないクリスマス (公式ファンクラブ取扱) 2010年8月20日
2010 音楽が消えることのないDANCE FLOOR (公式ファンクラブ取扱) 2010年9月20日
2010 音楽が消えることのないDANCE FLOOR LIVE DVD AKASAKA BLITZ (公式ファンクラブ取扱) 2010年12月8日
2012 中川晃教コンサート2011 The 10th anniversary "White" 2012年5月––日
2014 中川晃教コンサート2013 「I Sing」 2014年9月26日

舞台DVD[編集]

タイトル 発売日
2005 SHIROH 2005年10月6日
2007 キャンディード 2007年11月30日
2011 SAMURAI 7 2011年4月6日
2011 X day 2011年5月13日
2012 銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇 2012年7月20日
2012 銀河英雄伝説 撃墜王篇 2012年11月2日
2013 ゲゲゲのげ〜逢魔が時に揺れるブランコ 2013年8月20日
2013 銀河英雄伝説 第三章 内乱 2013年10月9日
2014 銀河英雄伝説 第四章 後篇 激突 2014年7月9日
2015 特別公演 銀河英雄伝説 星々の軌跡 2015年10月14日

舞台CD[編集]

タイトル 発売日
2002 モーツァルト! 日本初演ライヴ録音盤 (廃盤) 2002年––月––日
2005 SHIROH〜LIVE (廃盤) 2005年1月8日
2005 モーツァルト! ハイライト・スタジオ録音盤 2005年12月1日

ライブ・コンサートツアー[編集]

タイトル 公演回数
2003 中川晃教FIRST LIVE2003 TOUR 3
4月10日 渋谷CLUB QUATTRO(東京)、5月15日 心斎橋CLUB QUATTRO(大阪)
2003 Street Club Zone 2nd “It’s SHOW TIME” 2
7月29日 リーガロイヤルホテル(大阪)、7月31日 グランドプリンスホテル赤坂(東京)
2003 AKINORI NAKAGAWA CONCERT 2003 MATADOR 〜闘牛士〜 1
12月20日 中野サンプラザ(東京)
2005 TAIPEI FIRST LIVE 1
1月29日 Red Play House(台湾)
2005 中川晃教 ライブツアー CODE : 2005 砂漠/オアシス 4
12月19日 12月20日 渋谷CLUB QUATTRO(東京)、12月22日 福岡DRUM Be-1(福岡)、12月23日 心斎橋CLUB QUATTRO(大阪)
2006 LIVE ACT 「BLUE DREAM」 9
11月22日-11月26日 世田谷パブリックシアター(東京)、12月11日 中日劇場(愛知)、12月12日 12月13日 新神戸オリエンタル劇場(兵庫)
2007 ルカス・ペルマン × 中川晃教コンサート〜美しい男には毒がある〜 3
5月30日 5月31日 シアター・ドラマシティ(大阪)、6月8日 渋谷公会堂(東京)
2008 中川晃教コンサート2008〜終らないクリスマス〜 6
3月13日 3月14日 中野サンプラザ(東京)、3月24日 3月25日 大阪厚生年金会館(大阪)、3月27日 3月28日 愛知厚生年金会館(愛知)
2008 SHAMPOO 3
6月17日 6月18日 STB139(東京)、10月5日 原宿クエストホール(東京)
2008 BOB 3
9月21日 STB139(東京)、10月4日 原宿クエストホール(東京)、11月8日 池袋アムラックスホール(東京)
2008 中川晃教ライブツアー2008〜SKIN 4
11月18日 名古屋ell.FITS ALL(愛知)、11月19日 11月20日 大阪Knave(大阪)、12月9日 赤坂BLITZ(東京)
2009 中川晃教コンサート2009〜THE LIFE IS CONTACT〜 1
4月26日 赤坂BLITZ(東京)
2009 HOUSE! 2
9月6日 STB139(東京)
2009 中川晃教プラグレスコンサート 4
11月20日 11月21日 12月26日 Hakuju Hall(東京)
2010 Tea 4 every 1 2
2月7日 STB139(東京)
2010 東京文化会館 ポピュラーウィーク2010 「中川晃教 Voice〜Acoustic Night〜」 1
2月25日 東京文化会館(東京)
2010 「中川晃教MEETS青山学院」〜Singing in a Campus might Catch Your Soul〜 1
3月13日 青山学院大学ガウチャー記念礼拝堂(東京)
2010 コウ・ケンテツ × 中川晃教 生きるレシピ 2
3月20日 STB139(東京)
2010 ソウルメイツ・チャリティコンサート 1
5月9日 日経ホール(東京)
2010 中川晃教CONCERT2010「音楽が消えることのないDANCE FLOOR」 6
5月15日 SHIBUYA-AX(東京)、10月11日 赤坂BLITZ(東京)、10月21日 名古屋ブルーノート(愛知)、10月22日 Billboard LIVE大阪(大阪)
2010 中川晃教コンサート2010 HAKUJU HALL 1
12月24日 Hakuju Hall(東京)
2011 東京文化会館 ポピュラーウィーク2011 1
2月17日 東京文化会館(東京)
2011 中川晃教LIVE 2011 6
2月23日 Cotton Club(東京)、4月28日 名古屋ブルーノート(愛知)、4月30日 Billboard LIVE大阪(大阪)
2011 東日本大震災復興支援ライブ 「中川晃教—LOVE for JAPAN—」 2
5月1日 Cotton Club(東京)
2011 中川晃教コンサート2011 The 10th anniversary "Yellow", "Black", "White" 3
9月9日 シアターBRAVA!、9月10日 9月11日 赤坂BLITZ(東京)
2011 中川晃教コンサート2011 終らないクリスマス 2
12月22日 Billboard LIVE 大阪(大阪)
2011 中川晃教コンサート2011 HAKUJU HALL 「THE WIZ」 4
12月24日 12月26日 Hakuju Hall(東京)
2012 東京文化会館 ポピュラーウィーク2012 1
2月16日 東京文化会館(東京)
2012 中川晃教コンサート2012 in HAKUJU HALL 2
3月17日 Hakuju Hall(東京)
2012 中川晃教ライブ2012 名古屋ブルーノート 2
5月26日 名古屋ブルーノート(愛知)
2012 中川晃教 LIVE 2012 in OSAKA ~PopChic~ 2
8月18日 Billboard LIVE大阪(大阪)
2012 ちんじゅの森コンサート2012 1
9月2日 明治神宮内 森の中の特設ステージ(東京)
2012 中川晃教コンサート2012 in HAKUJU HALL vol.2 4
9月22日 9月23日 Hakuju Hall(東京)
2012 ソウルメイツ・チャリティコンサート 1
10月6日 日本橋三井ホール(東京)
2012 中川晃教コンサート2012 HAKUJU HALL 「AKINORI NAKAGAWA's THE WIZ」 2
12月28日 Hakuju Hall(東京)
2013 ハハ(郡 愛子)とアキボン(中川晃教)のワンダフル・コンサート 1
3月9日 川口総合文化センター(埼玉)
2013 中川晃教コンサート2013「I SING」 2
5月31日 6月2日 シアターコクーン(東京)
2013 中川晃教コンサート POPSSIC 1
9月7日 船橋きららホール(千葉)
2013 中川晃教コンサート2013「I Sing〜Be Happy~」 3
12月27日〜29日 銀河劇場(東京)
2014 中川晃教 LIVE 2014 in OSAKA 2
3月15日 Billboard Live OSAKA(大阪)
2014 中川晃教コンサート2014「I Sing with strings !」 1
5月10日 東京オペラシティ(東京)
2014 中川晃教コンサート2014「I Sing Believe in !」 1
09月26日 東京国際フォーラム(東京)
2014 岩谷時子メモリアルコンサート 〜愛の讃歌〜 1
9月30日 NHKホール(東京)
2014 銀河英雄伝説コンサート 〜星々の詩〜 1
10月5日Bunkamuraオーチャードホール(東京)
2014 中川晃教コンサート2014「AKINORI NAKAGAWA's THE WIZ」 2
12月25日 12月26日 HAKUJU HALL(東京)
2015 中川晃教コンサート2015「I SING〜Versus〜」 3
1月16日〜18日 日本橋三井ホール(東京)
2015 中川晃教 LIVE 2015 in OSAKA 2
1月29日 Billboard Live OSAKA(大阪)
2015 中川晃教 LIVE 2015 in NAGOYA 2
1月30日 名古屋ブルーノート(愛知)
2015 ミュージカル・ミーツ・シンフォニー2015 3
5月2日 5月3日 東京芸術劇場 コンサートホール(東京)
2015 Music is Beautiful 中川晃教 meets 小沼ようすけ POPJAZZ 1
6月29日 渋谷区文化総合センター大和田さくらホール(東京)
2015 AKINORI NAKAGAWA' S THE WIZ 中川晃教コンサート2015 1
8月22日 豊明市文化会館 大ホール(愛知)
2016 中嶋朋子が誘う音楽劇紀行 第一夜 2
5月11日 Hakuju Hall(東京)
2016 中川晃教 LIVE 2016 in OSAKA 2
5月18日 Billboard Live OSAKA(大阪)
2016 中川晃教 LIVE 2016 in NAGOYA 2
5月19日 名古屋ブルーノート(愛知)
2016 The SOUND of SHIMAKEN 〜66th Anniversary Concert on 6.6 1
6月6日 東京芸術劇場コンサートホール(東京)
2016 中川晃教デビュー15周年記念プレミアム・コンサート with 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 1
8月8日 サントリーホール 大ホール(東京)
2016 中川晃教 弾き語りコンサート2016HAKUJU HALL 2
8月26日 8月28日 HAKUJU HALL(東京)
2016 中川晃教 15th Anniversary Live I Sing 〜Crystal〜 1
9月18日 東京国際フォーラム ホールC(東京)
2016 取手JAZZ DAYz! 2016 「中川晃教 meets 小沼ようすけ 〜Music is free〜」 1
10月1日 取手市民会館大ホール(茨城)
2016 岩谷時子メモリアルコンサート〜Forever〜 2
11月9日 中野サンプラザ(東京)
2016 ラミン・ミュージカル・コンサート 2
12月13日 Bunkamuraオーチャードホール(東京)
2017 中川晃教 Symphonic Night with Love 1
3月14日 紀尾井ホール(東京)
2017 中川晃教 meets 小沼ようすけ 〜music is wonderful〜 HAKUJU HALL(予定) 2
5月20日 HAKUJU HALL(東京)

出演[編集]

舞台[編集]

タイトル 演出 備考
2002 モーツァルト! モーツァルト 小池修一郎 主演
2003 PURE LOVE 小池修一郎 主演
2004 キャンディード キャンディード 宮本亜門 主演
2004 himself ハムレット グレッグ・デール 主演
2004 SHIROH シロー いのうえひでのり 主演
2005 モーツァルト! モーツァルト 小池修一郎 主演
2006 OUR HOUSE ジョー G2 主演
2007 The Who's Tommy トミー・ウォーカー いのうえひでのり 主演
2007 エレンディラ ウリセス 蜷川幸雄 主演
2007 モーツァルト! モーツァルト 小池修一郎 主演
2008 LOVE LETTERS アンディ 青井陽治
2009 SUPER MONKEY 孫悟空 林永彪 公演中止
2009 ACCIDENTS 石丸さち子 3rd accident「銃声」に出演
2009 MISSING BOYs〜僕が僕であるために〜 鈴木勝秀 ゲスト出演
2009 女信長 明智光秀 岡村俊一 劇中歌を作詞・作曲
2009 死神の精度 阿久津伸二 和田憲明
2010 孫悟空 vs 孫悟空 三蔵法師 張春祥 京劇
2010 私の頭の中の消しゴム 高原浩介 岡本貴也
2010 X day 聖児 岸谷五朗 地球ゴージャスプロデュース公演
2010 SAMURAI 7 ウキョウ 岡村俊一
2010 LOVE LETTERS アンディ 青井陽治
2011 SHOW-ism II Underground Parade D.D. 小林香
2011 私の頭の中の消しゴム 高原浩介 岡本貴也
2011 風を結んで 片山平吾 謝珠栄 主演
2011 ゲゲゲのげ〜逢魔が時に揺れるブランコ 鬼太郎 渡辺えり
2011 I LOVE YOU, YOU'RE PERFECT, NOW CHANGE ジョエル・ビショッフ 米倉利紀神田沙也加白羽ゆりと共演。
2011 60歳のラブレター 絆 一井久司
2012 CHESS in Concert フレディ 荻田浩一
2012 SAMURAI 7 ウキョウ 岡村俊一
2012 銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇 オリビエ・ポプラン 西田大輔
2012 PROMISES・PROMISES in Concert チャック・バグスター 田尾下哲 主演
2012 宮沢賢治が伝えること 栗山民也
2012 TATTOO14 スカイ 小林香 ゲスト出演
2012 吉本百年物語6月公演「舶来上等、どうでっか?」 林弘高 湊裕美子 主演
2012 銀河英雄伝説 撃墜王篇 angel of battlefield オリビエ・ポプラン 宇治川まさなり 主演、劇中歌を作詞・作曲
2012 武士の尾 高田郡兵衛 市川月乃助
2012 星めぐりのうた コウイチ 上島雪夫 主演、楽曲提供
2012 PROMISES・PROMISES チャック・バグスター 田尾下哲 主演
2013 ロックオペラ モーツァルト モーツァルト / サリエリ フィリップ・マッキンリー 主演、山本耕史と2役を交代で演じる
2013 銀河英雄伝説 第三章 内乱 オリビエ・ポプラン 西田大輔
2013 辻仁成 その後のふたり 辻仁成
2013 鷗外の恋人 舞姫 一井久司
2013 TATTOO14 小林香 ゲスト出演
2013 ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL 2013夏 上島雪夫
2013 あかい壁の家 渡辺えり
2013 SONG WRITERS 岸谷五朗
2013 CHESS in Concert 荻田浩一
2014 クリエ・ミュージカル・コレクション 小林 香
2014 銀河英雄伝説 第四章 後篇 激突 オリビエ・ポプラン 崔 洋一
2014 SHOW-iZM VII ピトレスク ジャン・ルイ 小林 香
2014 あの日星は重かった 良輔 藤井清美 小野大輔と共演
2014 抜け目のない未亡人 ルネビーフ 三谷幸喜
2014 VAMP 〜魔性のダンサー ローラ・モンテス〜 フランツ・リスト 岸谷五朗
2014 綺譚 桜の森の満開の下 山賊、朗読 藤間勘十郎 市川ぼたん いいむろなおきと共演
2014 FIRST DATE アーロン 山田和也
2015 Golden Songs 三木章雄 梅田劇術劇場20周年記念 オールスター☆ミュージカルコンサート
2015 クリエ・ミュージカル・コレクションII 山田かずや
2015 THE SHOW INFECTED“CONNECTION” 大澄賢也
2015 奇譚 桜の森の満開の下 山賊、朗読 藤間勘十郎
2015 特別公演 銀河英雄伝説 星々の軌跡 オリビエ・ポプラン ヨリコジュン
2015 リーディング「紙芝居」雨にも負けず、風にも負けず〜心に残る名作三物語 モトイキシゲキ
2015 SONG WRITERS ピーター・フォックス 岸谷五朗
2015 CHESS THE MUSICAL フレディ 荻田浩一
2015 HEADS UP! 劇場さん(熊川義男) ラサール石井 [11]
2015 リーディング名作劇場 キミに贈る物語 モトイキシゲキ
2016 DNA-SHARAKU 在人 小林香
2016 スーベニア 〜騒音の歌姫 ストーリーソングス・テラー モトイキシゲキ ゲスト出演(2月27日の1日のみ)
2016 グランドホテル オットー・クリンゲライン トム・サザーランド GREENチーム主演[12]
2016 REVO2016 SESSION 情熱と生活 広崎うらん 声のみの出演
2016 ジャージー・ボーイズ フランキー・ヴァリ 藤田俊太郎 主演、日本初演[13]
2016 マーダー・バラッド トム 上村聡史 主演、日本初演
2017 フランケンシュタイン ビクター/ジャック 板垣恭一 主演、日本初演[14]
2017 きみはいい人、チャーリー・ブラウン スヌーピー 小林香
2017 The Carole King Musical "Beautiful " バリー・マン  マーク・ブルーニ < 日本版演出アドバイザー/上田一豪> 日本初演(予定)[15]

テレビドラマ[編集]

その他のテレビ番組[編集]

ラジオ[編集]

  • FROM-S 中川晃教ドゥビデバビデドゥー (FM仙台、2002年4月 - 2005年3月)- 水曜レギュラーパーソナリティ
  • Matsuzakaya Fineness ENTERTAINMENT(FM愛知、2007年10月 - 2008年4月)- 土曜レギュラーパーソナリティ[17]

ラジオドラマ[編集]

  • FMシアター 「東京 Voice」(2011年1月、NHK-FM)- 松田優 役
  • FMシアター 「夜市」(2015年10月、NHK-FM)- 裕司 役
  • 青春アドベンチャーNHK-FM
    • 「髑髏城の花嫁」(2013年1月 - 2月)
    • 「1492年のマリア」(2016年6月 - 7月)- アロンソ・デ・トーレス 役
    • 「また、桜の国で」 - レイ 役(2017年8月 - 9月)

映画[編集]

イベント[編集]

  • ルツェルン・フェスティバル・アーク・ノヴァ 2015 in 福島「中川晃教による中高生のためのミュージカル・ワークショップ」(2015年10月31日)- 飯山学習センター
  • Act Against AIDS 2016 「THE VARIETY 24」 〜魂の俳優大熱唱!助けてミュージシャン!〜 (2016年12月1日) - 日本武道館[18]
  • オリンピックコンサート2017(2017年6月9日) - 東京国際フォーラム ホールA

書籍[編集]

雑誌[編集]

  • オレンジページ「男が作る コレ 食べて!」(2005年 - 2010年)連載終了
  • オレンジページ「レシピの王子様」 (2010年 - 2011年)連載終了

その他[編集]

  • 中川晃教フォトエッセイ集『夢游人』(2005年、東京ニュース通信社)
  • Actor's Mind 気鋭のミュージカル俳優たち(2016年8月 徳間書店トリックスター編集部:ISBN978-4-19-864228-0)

タイアップ一覧[編集]

曲名 タイアップ
I WILL GET YOUR KISS TBSドラマ『マリア』主題歌
フタツ、ヒトツ Futa-tu ,Hito-tu NTTドコモ東北 CMソング
I say good-bye テレビ朝日ドラマ『最後の家族』主題歌
この世界より大きく 小さな愛 仙台進学プラザ仙台個別指導学院 CMソング
White Shiny Street アクセサリーブランド「White Trash Charms」 CMソング
夜明けのセレナーデ NHK北海道「ほくほくテレビ」 テーマソング
マタドール TBS系TV「サンデージャポン」 エンディングテーマ
セルの恋 NHKみんなのうた
愛したあなた 舞台『LOVE×HOTEL恋愛ホテル』イメージソング
BLUE DREAM 吉村作治の早大エジプト発掘40年展 オフィシャルソング
終らないクリスマス 大丸・松坂屋 Christmasキャンペーンソング
FLY 小西酒造 CMソング
疾風怒濤 〜交響曲第25番より〜 Eテレアニメ「クラシカロイド」第20話 挿入歌(ムジーク)/ エンディングテーマ

※2016年宝塚歌劇星組『こうもり/THE ENTERTAINER!』にて「マタドール」が使用される。

受賞歴[編集]

  • 第34回日本有線大賞 新人賞 - I WILL GET YOUR KISS
  • 第57回文化庁芸術祭賞 演劇部門新人賞 - モーツァルト!
  • 第10回読売演劇大賞 優秀男優賞 - モーツァルト!
  • 第10回読売演劇大賞 杉村春子賞 - モーツァルト!
  • ADLIB誌(スイングジャーナル社)モストブライティストホープ最優秀新人賞
  • 第24回読売演劇大賞 最優秀男優賞 - ジャージー・ボーイズ
  • 第42回菊田一夫演劇賞 演劇賞 (ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」におけるフランキー・ヴァリ役の演技に対して)

脚注[編集]

  1. ^ TBS Drama Archive”. TBS. 2010年10月31日閲覧。
  2. ^ 日本有線大賞公式サイト”. キャンシステム. 2010年10月31日閲覧。
  3. ^ Theater Guide 読売演劇大賞”. Theater Guide. 2012年6月29日閲覧。
  4. ^ 読売演劇大賞公式サイト”. 読売新聞社. 2012年6月29日閲覧。
  5. ^ 宮城県ホームページ”. 宮城県. 2010年10月31日閲覧。
  6. ^ 気仙沼市ホームページ”. 気仙沼市. 2012年7月30日閲覧。
  7. ^ 中川晃教×いのうえひでのり ロックオペラ THE WHO's『TOMMY』”. theater forum. 2011年1月31日閲覧。
  8. ^ 『女信長』公開舞台稽古・囲み会見”. Theater Guide. 2011年1月31日閲覧。
  9. ^ 第24回読売演劇大賞、大賞に堀尾幸男氏
  10. ^ 菊田一夫演劇賞授賞式、麻実れい、中川晃教、小池徹平ら喜びを語る
  11. ^ 哀川翔がミュージカル初挑戦 ラサール石井演出『HEADS UP!』が上演”. シアターガイド (2015年7月23日). 2015年7月24日閲覧。
  12. ^ 中川晃教&成河らが出演 ミュージカル『グランドホテル』が16年春に上演”. シアターガイド (2015年11月16日). 2015年11月17日閲覧。
  13. ^ 中川晃教出演 ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』が日本人キャストで上演”. シアターガイド (2015年7月21日). 2015年7月22日閲覧。
  14. ^ 「フランケンシュタイン」中川晃教と熱唱、柿澤勇人「元気な姿で恩返しを」”. ステージ ナタリー. 2016年10月8日閲覧。
  15. ^ 帝国劇場 ミュージカル『ビューティフル』”. [[帝国劇場 IMPERIAL THEATRE - 東宝 ]]. 2016年10月8日閲覧。
  16. ^ “「精霊の守り人 最終章」 出演者発表!”. NHKドラマトピックス. (2017年1月15日). https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/20000/260801.html 2017年1月16日閲覧。 
  17. ^ Matsuzakaya Fineness ENTERTAINMENT”. FM愛知. 2012年7月30日閲覧。
  18. ^ AAA「THE VARIETY 24」出演者発表、岸谷香、藤原さくら、武田と哲也ら決定”. Musicman-NET. 2016年10月8日閲覧。