中華人民共和国監察部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

中華人民共和国監察部(ちゅうかじんみんきょうわこくかんさつぶ)は、中華人民共和国の「行政監察法」にもとづいて監察を行う機関である。

沿革[編集]

  • 1949年10月人民監察委員会が成立
  • 1954年政務院国務院となった後人民監察委員会が監察部に改編
  • 1956年監察部廃止
  • 1986年12月第六期全国人民代表大会常務委員会の決定により復帰
  • 1987年7月1日正式に対外的に執務を行う
  • 1993年2月中央、地方の各級の監査機関が合同で監察を行う

職責[編集]

  • 各省の監察
  • 不正公務員の調査、起訴

歴任部長[編集]

関連項目[編集]