この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

中越典子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
なかごし のりこ
中越 典子
生年月日 (1979-12-31) 1979年12月31日(37歳)
出生地 日本の旗 日本佐賀県[1]
身長 163cm[1]
血液型 O型[1]
職業 女優タレントナレーター
ジャンル 映画テレビドラマバラエティ番組CM
活動期間 1998年 -
活動内容 2003年:『こころ
配偶者 永井大2014年 - )
事務所 キューブ
公式サイト プロフィール
主な作品
テレビドラマ
こころ
プライド
警視庁捜査一課9係
陽炎の辻〜居眠り磐音 江戸双紙〜
必殺仕事人
映画
ストロベリーショートケイクス
バラエティ
王様のブランチ
サラリーマンNEO

中越 典子(なかごし のりこ、1979年12月31日[1] - )は、日本女優タレントである。佐賀県出身[1]キューブ所属。夫は俳優永井大

来歴

佐賀県立佐賀北高等学校(芸術コース[2])を卒業[3]後上京。在学中の1998年にファッション雑誌『ViVi』でモデルとしてデビュー。

1999年、オーディション情報誌『月刊デ・ビュー』主催の募集情報を通じて、キューブ所属となる。同年、テレビ朝日天国のKiss』で女優デビュー[4]。以後『王様のブランチ』などテレビに出演。2000年に東京デザイン専門学校工芸アクセサリー科を卒業[5]

2003年、NHKの連続テレビ小説こころ』のオーディションに5回目の挑戦で合格。代々浅草で営まれるウナギ屋の娘・こころ役で主演したのがきっかけでブレイク。2004年、フジテレビ韓国との共同制作ドラマ『STAR'S ECHO(スターズ・エコー)』で民放初主演[6]。またフジテレビ月9ドラマプライド』にも出演。2005年のNHK大河ドラマ義経』では建礼門院徳子役として出演、同じくNHKのバラエティ『サラリーマンNEO」』にも2006年の定時放送開始からレギュラー出演しコントに出演、2000年代後半以降はナレーションもこなすなど、芸域を広げている。

2016年、佐賀市プロモーション大使に就任[7]

私生活

2014年、ドラマ『サラリーマン金太郎2』で共演した俳優の永井大と結婚することが分かった[4]。婚姻届は同年12月30日に提出[8]2015年8月2日に、挙式・披露宴を行った[9]

2016年12月17日、第1子妊娠を報告[10]2017年5月3日、第1子男児を出産[11]

人物

出演

テレビドラマ

映画

舞台

テレビアニメ

配信

情報番組

ドキュメンタリー

  • NHKハイビジョン特集『世界遺産・姫路城白鷺(さぎ)の迷宮・400年の物語』(2004年6月14日、NHK BS-hi
  • JNN共同制作番組「夜空の万華鏡 ニッポン花火物語」(2007年3月21日、東北放送
  • エチカの鏡〜ココロにキクTV〜(2008年11月23日、フジテレビ) - ナビゲーター
  • 奇跡の地球物語〜近未来創造サイエンス (テレビ朝日) - ナレーション
    • 第13回「大気 〜目には見えない生命維持装置〜」(2010年1月17日)
    • 第19回「暦 〜秘められた宇宙と権力〜」(2010年2月28日)
  • がばい元気宣言「あの夏のつづき 佐賀北甲子園優勝メンバーの今」(2012年9月15日、NHK佐賀放送局制作) - ナレーション
  • ネイチャードキュメントシリーズ ボクらの地球「イルカの島の奇跡 東京の秘境・御蔵島」(2012年11月3日、BS朝日) - ナビゲーター
  • ガチアジア(2013年4月25日、九州・沖縄各県のNHK) - ナビゲーター
  • 美の巨人たち放送700回記念「劇的空間!ローマ・ヴァチカン〜天才たちが鎬を削った美の饗宴」(2014年5月17日(前編)・5月24日(後編)) - ゲストナレーション
  • 中越典子の美食と焼き物の旅(2015年3月22日、BS朝日) - 旅人

バラエティ

語学番組

音楽番組

CM

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 中越典子”. 株式会社キューブ オフィシャルサイト. キューブ. 2015年6月12日閲覧。
  2. ^ さがんもん No003 中越 典子
  3. ^ 母校・佐賀北の快挙に中越典子「誇りに思います!」 ORICON STYLE、2007年8月22日
  4. ^ a b “永井大 中越典子が結婚 ドラマ共演きっかけ交際4年”. スポーツニッポン. (2014年1月13日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/01/13/kiji/K20140113007377110.html 
  5. ^ 校友会 | OB・OG紹介 学校法人原宿学園東京デザイン専門学校
  6. ^ a b “中越典子、日韓共同ドラマで民放初主演”. zakzak. (2003年11月6日). http://www.zakzak.co.jp/geino/n-2003_11/g2003110604.html 2015年6月12日閲覧。 
  7. ^ 中越典子、佐賀市の顔に 熱気球デートの失敗談明かす「たこ焼きを…」”. ORICON STYLE (2016年8月19日). 2016年8月23日閲覧。
  8. ^ “永井大&中越典子入籍 5年交際実る”. デイリースポーツ. (2014年12月31日). http://www.daily.co.jp/gossip/2014/12/31/0007624593.shtml 
  9. ^ 永井大&中越典子 8月2日に挙式・披露宴 渡辺謙も出席へ”. Sponichi Annex (2015年6月15日). 2015年6月15日閲覧。
  10. ^ “中越典子が第1子妊娠を発表!「生命の神秘に感動」永井大、待望のパパに”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年12月17日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/17/kiji/20161217s00041000099000c.html 2016年12月17日閲覧。 
  11. ^ “中越典子が第1子男児出産「ありがとう、赤ちゃん、まさる父ちゃん」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2017年5月7日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170507/mrg17050711260002-n1.html 2017年5月7日閲覧。 
  12. ^ a b 中越典子、永井大との結婚に「よくもらってくれた」 意外なコンプレックスを告白”. クランクイン!! (2015年11月27日). 2016年2月9日閲覧。
  13. ^ “中越典子「こんなかっこいい優勝ない」”. 日刊スポーツ. (2007年8月23日). http://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20070823-245556.html 2014年1月13日閲覧。 
  14. ^ “「がばいなあ」洋七さんも、はなわさんも興奮 佐賀北V”. 朝日新聞. (2007年8月23日). http://www2.asahi.com/koshien/news/SEB200708220031.html 2014年1月13日閲覧。 
  15. ^ 中越典子. 今回の質問 Q.あなたの活力源は?. (インタビュー). 演劇ぶっく.. http://www.enbu.co.jp/kick/engekijin/engekijin_121026.html 2015年10月31日閲覧。 
  16. ^ 中越典子 (2016年6月1日). 中越典子が明かす井ノ原快彦とのプロポーズシーン秘話. (インタビュー). Smartザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/79072/ 2016年8月23日閲覧。 
  17. ^ “V6井ノ原快彦:中越典子との関係進展? 「9係」最終回で「大変なことに」”. MANTANWEB. (2015年7月1日). http://mantan-web.jp/2015/07/01/20150701dog00m200001000c.html 2015年10月31日閲覧。 
  18. ^ “東山紀之主演『必殺仕事人』最新作9・25放送 悪役は安田顕&寺島進”. ORICON STYLE. (2016年8月19日). http://www.oricon.co.jp/news/2077018/full/ 2016年8月19日閲覧。 
  19. ^ 山本耕史主演『陽炎の辻』ついに完結、スピーディーなたては圧巻”. テレビドガッチ (2016年12月13日). 2016年12月20日閲覧。
  20. ^ 中越典子、役所広司の絶賛に大喜びで「質問忘れた」”. 映画.com (2011年9月20日). 2013年8月15日閲覧。
  21. ^ 九州・沖縄ブロックは、2012年3月20日放送。全国放送は、4月21日深夜放送。
  22. ^ “中越典子&黒谷友香、二人の“ユミ”に!「黄泉がえり」原作者のSFサスペンスがドラマ化”. シネマトゥデイ. (2013年4月3日). http://www.cinematoday.jp/page/N0051733 2013年7月3日閲覧。 
  23. ^ “新婚・中越典子、現場も仲が良い「続編あればいいのに」”. スポーツ報知. (2015年3月19日). オリジナル2015年3月21日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20150321044841/http://www.hochi.co.jp/entertainment/20150319-OHT1T50168.html 2016年8月23日閲覧。 
  24. ^ 高橋光臣、役作りで自宅改造 1室トレーニング部屋に「鍛え直した」”. ORICON STYLE (2015年3月19日). 2017年1月2日閲覧。
  25. ^ 新垣結衣主演「掟上今日子の備忘録」、第1話ゲストに中越典子ら”. シネマカフェ (2015年9月30日). 2015年10月3日閲覧。
  26. ^ 内野聖陽のアイデアがきっかけ 構想3年、平成の“トラック野郎”誕生”. ORICON (2015年9月24日). 2015年9月24日閲覧。
  27. ^ “相武紗季:中越典子とトイレで激突 “女子2人”がドラマ「仮カレ」語る”. MANTANWEB. (2015年10月29日). http://mantan-web.jp/2015/10/29/20151028dog00m200022000c.html 2016年2月9日閲覧。 
  28. ^ “中越典子、夫役演じた“画伯”田辺誠一の行動に「ほのぼのしていて素敵」”. マイナビニュース (マイナビ). (2016年1月9日). http://news.mynavi.jp/news/2016/01/09/067/ 2016年2月9日閲覧。 
  29. ^ 武井咲&中越典子のそっくり“姉妹”ショットが話題に/フラジャイル”. モデルプレス (2016年2月4日). 2016年2月9日閲覧。
  30. ^ 中越典子&忍成修吾&高畑淳子ら、谷原章介主演「ドクター調査班」への出演が決定!”. シネマカフェ (2016年3月20日). 2016年3月22日閲覧。
  31. ^ 恋文日和-映画作品紹介-”. CINEMA TOPICS ONLINE. 2013年8月15日閲覧。
  32. ^ 南樹里 (2005年6月2日). “95万部突破のベストセラーが遂に、映画化『四日間の奇蹟』”. All About. 2013年8月15日閲覧。
  33. ^ 池脇千鶴、中越典子、中村優子『ストロベリーショートケイクス』公開記念“女の本音”座談会トークショー開催”. cinemacafe.net (2006年9月20日). 2013年8月15日閲覧。
  34. ^ 『コワイ女』初日舞台あいさつ”. fimovie.com. 2013年8月15日閲覧。
  35. ^ 【沖縄国際映画祭】なだぎ武、中越典子のコケッっぷりに大ハッスル!”. cinemacafe.net (2013年3月26日). 2013年8月15日閲覧。
  36. ^ “岡田准一主演「関ヶ原」に東出昌大、滝藤賢一、和田正人、吉村界人ら25名出演”. 映画ナタリー. (2017年1月18日). http://natalie.mu/eiga/news/217242 2017年1月18日閲覧。 
  37. ^ 『ダブリンの鐘つきカビ人間』製作発表会”. シアターガイド (2005年8月24日). 2017年1月2日閲覧。
  38. ^ NHK教育劇場への招待」(2011年2月25日)にて放送された。
  39. ^ “「個性派キャストに押され気味」な中越典子が語る『こどもの一生』の魅力”. チケットぴあ. (2012年10月5日). http://ticket-news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=201210050002 2013年7月3日閲覧。 
  40. ^ “稲垣吾郎&中越典子が“マゾヒズム”の世界に挑む 舞台『ヴィーナス・イン・ファー』が上演中”. シアターガイド. (2013年6月12日). http://www.theaterguide.co.jp/theater_news/2013/06/12_03.php 2013年7月3日閲覧。 
  41. ^ “中越典子、主演舞台で池内博之と共演”. 日刊スポーツ. (2013年7月2日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20130702-1151111.html 2013年7月3日閲覧。 
  42. ^ 直人と倉持の会Vol.1『夜更かしの女たち』 囲み取材が行われました”. enterminal (2013年12月14日). 2016年8月23日閲覧。
  43. ^ “岡田将生の“お相手”役に生瀬勝久、その妻には中越典子!”. SANSPO.COM. (2014年7月28日). http://www.sanspo.com/geino/news/20140728/oth14072805020010-n1.html 2015年6月12日閲覧。 
  44. ^ 中越典子 (2015年2月26日). こまつ座&世田谷パブリックシアター『藪原検校』中越典子インタビュー. インタビュアー:榊原和子. 演劇キック.. http://blog.livedoor.jp/enbublog-forecast/archives/51953693.html 2015年6月12日閲覧。 
  45. ^ 女優と人気声優の共演で『大人女子』アニメ”. ORICON STYLE (2013年3月10日). 2013年8月15日閲覧。
  46. ^ “中越典子:女優の仕事で「自分の可能性が開けた」BeeTV「悪の教典-序章-」に出演”. MANTANWEB. (2012年11月23日). http://mantan-web.jp/2012/11/23/20121123dog00m200027000c.html 2013年8月15日閲覧。 
  47. ^ 中越典子 〜奈良・玉蔵院〜”. ココロとカラダ満つる時間 宿坊. NHK (2012年8月12日). 2013年1月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年10月31日閲覧。
  48. ^ “中越典子「こころ」の人は「はなわ」?”. SANSPO.COM. (2003年10月4日). オリジナル2003年10月6日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20031006011057/http://www.sanspo.com/geino/top/gt200310/gt2003100408.html 2015年6月12日閲覧。 
  49. ^ “中越典子、飲み物はカロリーゼロにと「アミノダイエット」”. SANSPO.COM. (2004年3月8日). オリジナル2004年4月16日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20040416222107/http:/www.sanspo.com/geino/top/gt200403/gt2004030809.html 2016年8月23日閲覧。 
  50. ^ 花王エッセンシャル”. 2015年11月10日閲覧。