久松史奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
久松史奈
出生名 久松史奈
生誕 (1971-03-06) 1971年3月6日(46歳)
出身地 愛知県名古屋市
ジャンル J-POP
グラム・ロック
ポップ・ロック
ソフトロック
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ボーカル
ギター
キーボード
活動期間 1990年 -
レーベル CLASHFORM
共同作業者 西川進
CHAGE

久松 史奈(ひさまつ ふみな、1971年3月6日 - )は、日本歌手

来歴[編集]

愛知県名古屋市出身。名古屋短期大学付属高等学校(現:桜花学園高等学校)卒。高校生の時、ヤマハ音楽振興会主催「ティーンズミュージックフェスティバル」にバンドとして出場し優秀ボーカル賞受賞、久松史奈のみがヤマハ音楽振興会(現:ヤマハミュージックアーティスト)のスタッフにスカウトされた。その後、高校を卒業し化粧品会社に就職するが1か月で辞め、地元でモデルをしながら歌手を目指す。モデル活動をしている中、スタッフの薦めで同じくヤマハ音楽振興会が主催である「New Pep Sound Audition」を受けグランプリ獲得。本選に相馬裕子などもいた。それをきっかけに1990年「LADY BLUE(TOM★CATのカバー曲)」でデビュー。

初期には茶髪ポニーテールがトレードマークの、アイドル然とした売り出し方をされていたが、本人はアイドル視されることを嫌がり、当時尊敬していたジョーン・ジェットを彷彿とさせるロック系のファッションにし、音楽性も打ち込み音主体から生音に拘ったサウンドに傾倒するなど、アメリカンロック色を強めていった。

1992年より本格的ロック歌手として再始動。その年にリリースした「天使の休息」は50万枚を超えるヒットとなり、ロック女性ボーカリストとしての注目を浴びる。ドラマ「新宿鮫」に出演するなど、そのルックスの良さから、音楽だけに留まらない幅広い活動を展開。1998年に所属事務所のヤマハ音楽振興会を離れ、渡英(なお、当時の所属レコード会社はBMGジャパン)。2000年に日英混合バンド「NO-ARASHI(脳嵐)」を結成し、2002年には芸能事務所「monorganic」、およびインディーズレーベル「CRASHFORM」を設立し、自作曲中心に移行する。2005年にはそれまでの8年間休止状態だった日本でのソロ活動を復活させた。現在は渡英前より親交のあったミュージシャンを中心に、ギターに斉藤律(現LOOPUSMinimum Rockets、元スターリン)、ベースに水江慎一郎(元UP-BEAT)、キーボードにD.I.E.(現Ra:IN、元hide with Spread Beaver)、ドラムスに大内 "MAD" 貴雅(元ANTHEM)という豪華なバンドメンバーを従えている(以前はバックバンドに特定のバンド名があったが、現在のバンドには名称がない)。

2010年11月に発売されたCHAGEのアルバム「&C」の全収録曲にゲストヴォーカリストとして参加。「All You Need Is Live」では詞をChageと共作した。また、アルバム発売に伴うロックバンドスタイルでのライブツアー「Chage LiveTour 10-11 まわせ大きな地球儀」にもバンド「チャゲトルズ」のメンバーとして参加し、2014年11月からのライブツアー「Chage LiveTour 2014」でもバンド「1/6(ワン・スラッシュ・シックス)」のメンバーで参加[1]

2015年10月に結婚と妊娠を発表。2016年1月25日、第1子となる女児を出産[2]

エピソード[編集]

  • 中学時代は部活でテニス部に所属し普通の中学生であったが、部で同性の陰湿ないじめに合う。それ故、同業の女友達は現在もいないという。
  • オリジナルアルバム「BIRTH」収録曲「17のまま」は高校時代暴走族をしていた時分の族仲間の男の先輩を語った曲である。
  • 高校時代は複数のバンドを掛けもちしており、パンクバンドをしていた際に暴れ過ぎて、ライブハウス出入り禁止になった事があった。
  • デビュー前、地元名古屋で結婚式のパンフレットやショーなどのモデルのアルバイトをしていた時期がある。
  • デビューのきっかけになったオーディション「New Pep Sound Audition」のデモテープは、永井真理子の「悲しまないで」を収録。
  • バンドブームの1990年、ヤマハ音楽振興会が「New Pep Sound Audition」同じく優勝者、大植三奈江と共にかなりの強力なプロモートで売りだされた。大植は硬派な感じ、彼女は対照的にアイドル性を全面的に出したプロモーションだった。
  • デビュー直前時、自分の意志で勝手に髪を金髪にしスタッフを唖然とさせた。
  • ドラマ「新宿鮫」は2年連続出演予定だったが、本人がロンドン留学することになり、オファーを断った。代役は川村カオリ

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル カップリング 規格品番 最高位
1st 1990/10/21 LADY BLUE LADY BLUE II -クリスマス・ソング- BVDR-19 169位
2nd 1991/1/21 FOR MY FRIENDS ON THE STREET BVDR-28 98位
3rd 1991/9/21 OH MY GOD! そっと I THINK SO BVDR-57 100位
4th 1992/6/21 ALIVE All of Your Kids BVDR-104 148位
5th 1992/11/21 天使の休息[3] Precious Dreamin'[4] BVDR-137 10位
6th 1993/5/21 微笑みながら GROWING UP BVDR-173 25位
7th 1993/9/22 MAYBE SAY BVDR-198 15位
8th 1994/9/21 さよならを教えて ONE NIGHT STAND BVDR-281 22位
9th 1994/11/23 BABY GIRL PRICE OF MY HEART BVDR-297 32位
10th 1995/5/24 Wedding Kiss 光と影 BVDR-1030 60位
11th 1995/10/21 大っキライだけど愛してる ロックンロールが聞こえなくて BVDR-1061 74位
12th 1996/4/24 YES MY FRIEND TIME TOGETHER BVDR-1098 67位
13th 1996/10/23 Chance destiny BVDR-1122 79位
14th 2014/7/4 サイバートレイン Sonic
It's Never Too Late
CFCD-107

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 1991/2/21 FRIENDS BVCR-29 63位
2nd 1991/11/21 CHERRY BOMB BVCR-66 50位
3rd 1992/7/1 AUCTION BVCR-90 41位
4th 1993/2/24 BIRTH BVCR-605 9位
5th 1993/10/21 PLEASURE BVCR-640 8位
6th 1994/11/2 BED OF ROSES BVCR-682 17位
7th 1995/11/21 oasis BVCR-728 33位
8th 1996/11/21 PRINCESS BVCR-773 40位
9th 1999/3/25 I DOLL TECN-30491 197位
10th 2007/7/7 Furnish CFCD-103
11th 2010/9/8 ENTRANCE CFCD-105
12th 2015/12/2 LIBRARY CFCD-108

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 1997/5/21 Small Closet  BVCR-1027 82位
2nd 2005/12/10 EGG ON TOAST CFCD-101
3rd 2006/9/9 MUSHROOM CFCD-102
4th 2008/6/14 Penny Rose CFCD-104
5th 2014/10/24 TAKE ONE FHCD-001

ベストアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 1994/2/23 MAX -BEST COLLECTION- BVCR-653 5位
2nd 1996/6/5 MAX II Re-Mix In London BVCR-750 25位
3rd 1999/3/25 CROSS -Original Ballade Collection- TECN-30493
4th 1999/3/25 CROSS -Original Single Collection- TECN-30492
5th 2010/7/21 THE BEST OF FUMINA HISAMATSU 20TH ANNIVERSARY TFC-2051
6th 2012/7/25 GOLDEN☆BEST 久松史奈 〜SINGLE COLLECTION〜 MHCL-2098
7th 2012/12/12 MAX III -THE BEST AND REMAKES- CFCD-106
8th 2013/3/20 Creations[5] TECH-48331/2

ライブアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 2013/3/20 Creations[6] TECH-48331/2
2nd 2016/11/2 JET-SINGLE COLLECTION LIVE TOUR 2015- CFCD-109

映像[編集]

  • SINGLES (VHS/LD) 1993/8/4・BVVR-46/BVLR-46
  • 新宿鮫 無間人形 (DVD) 2003/2/21・KWX-49

NO-ARASHI(脳嵐)[編集]

渡英後の2000年に、現地ロンドンで結成されたバンド。久松に加え、同地で活動していたプログラマーのロジャー(日本人)と、ギタリストのアンディー(英国人)によりなる。オリエンタルな旋律と、クラブテイストに満ちたデジタルビートとエッジの効いたギターが絡むサウンドに英語詞を載せ、従来の彼女の音楽性とは大きく異なる新境地を開拓した。これまでに来日公演も行っているが、基本的にはヨーロッパ(主にロンドン)を中心に活動している。また、同バンドにおいて彼女は歌と合わせてギタープレイも披露している。さらに、再開後のソロ作品には脳嵐テイストを感じさせる曲も現れている(メンバーのロジャーが参加している)。

member[編集]

  • FUMINA HISAMATSU(久松史奈) vocal,guitar
  • MASAYUKI "ROGER" ISHIKAWA(石川雅之) samples,programming
  • ANDY MUNRO(アンディー・マンロウ) guitar

discography[編集]

  • stamp of the brainstorm (mini album)2001/9/21
    • tokyo geisha goddes/digital cobra/awaken creature/cold rain/flash back
  • Rockin' Mirage (single)2002/11/06
    • Rockin' Mirage/Boo/Rockin' Mirage(Tao Remix)
  • negative hands (album)2004/06/09
    • celebration/daydream/king of elephant/big blue balloon/old bloke/my dove/dandelion sky/in mother ocean/aliens/the fear of my evil/endless
  • emotion (vinyl)2006/05/02(ヨーロッパ限定リリース)
    • Emotion -TIGERSKIN aka DUB TAYLOR (darkblue remix)/Emotion -no arashi (original version)/Emotion -DATADOSE (locomotive remix)

関連人物[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Chageが新バンド発表 相棒の更生待つもソロ活動進める(スポニチ、2014年7月21日)
  2. ^ 歌手・久松史奈が第1子女児出産 「天使の休息」が大ヒット”. ORICON STYLE (2016年2月2日). 2016年2月2日閲覧。
  3. ^ 読売テレビ日本テレビ系全国ネット「綺麗になりたい」主題歌
  4. ^ 東京デザイナー学院グループCMソング
  5. ^ Disc2がベスト盤
  6. ^ Disc1がライブ盤