仲野文梧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
なかの ぶんご
仲野 文梧
生年月日 (1943-12-18) 1943年12月18日(73歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 165cm
職業 俳優声優作詞家作曲家
歌手
事務所 有限会社グルー(ドラマ事務所) サニープラニング(音楽事務所)
公式サイト 仲野文梧オフィシャルサイト
主な作品

俳優
時には娼婦のように』 『元禄繚乱』など


歌手
「東中野は初恋の街」など


仲野 文梧(なかの ぶんご、1943年12月18日 - )は、東京都出身の、日本俳優声優作詞家作曲家歌手である。早稲田大学教育学部英語英文学科卒。1963年に劇団「民藝」入団、1970年退団。現在、有限会社グルー所属の俳優である。音楽事務所はサニープラニング。[1]

略歴[編集]

東京都出身。早稲田大学教育学部英語英文学科卒。1963年に劇団「民藝」に入り、1970年退団。現在、有限会社グルー所属の俳優。

作詞家、作曲家として、ジュディ・オング郷ひろみ等にも作品を提供。音楽事務所はサニープラニング。

デュエット曲「東中野は初恋の街」は、自身の作詞・作曲で、女優の山口いづ世(女優の斎藤こず恵(NHK朝のドラマ「鳩子の海」主役)の母)とデュエットで歌っている。

エピソード[編集]

初舞台は、劇団「民藝」「泰山木の木の下で」少年船員役であった。 本人談としては、なかにし礼との共演「時には娼婦のように」の、なかにし礼との話し合い場面が特に好きである。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • 泰山木の木の下で(1963年、劇団「民藝」) - 少年船員 役

声優・ナレーション[編集]

テレビCM[編集]

  • 携帯電話au簡単ケータイCM(2011年7月)綾小路きみまろさんと一緒

作品[編集]

シングル[編集]

  • 「最後の車輌」ジュディ・オング(作詞・作曲)
  • 「桜の五線譜」郷ひろみ(作曲)- このときの作曲は、大兼佳也のペンネームであった。
  • 「青いサンダル」郷ひろみ(作曲)- このときの作曲は、大兼佳也のペンネームであった。
  • 「東中野は初恋の街」山口いづ世&仲野文梧(作詞・作曲・歌唱)
  • 「俺の心にゃ星はない」仲野文梧(作詞・作曲・歌唱)
  • 「出発」仲野文梧(作詞・作曲・歌唱)

参照[編集]

  1. ^ 仲野文梧プロフィール: Overview”. nakano-bungo.com. 2013年8月13日閲覧。