伊藤孝雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
いとう たかお
伊藤 孝雄
生年月日 (1937-01-31) 1937年1月31日(79歳)
出生地 日本の旗 日本岩手県東磐井郡大東町
ジャンル 俳優
活動期間 1955年 -
主な作品
君の名は』 『花神

伊藤 孝雄(いとう たかお、1937年1月31日 - )は、日本俳優岩手県東磐井郡大東町(現:一関市)出身。劇団民藝所属。

来歴・人物[編集]

岩手県立一関第一高等学校を経て、1955年早稲田大学法学部に入学する。同年10月に早大在籍のまま、宝塚映画に入社し、映画『箱入娘と番頭』でデビュー。1959年には、日活の『密会』(中平康監督)でヒロイン役の桂木洋子の相手役として抜擢される。同年早大を中退するとともに、宝塚映画を退社。翌1960年俳優座養成所に12期生として入所する(同期は中村敦夫山本圭成田三樹夫東野英心松山英太郎樫山文枝)。

1963年に俳優座養成所を修了し、劇団民藝に入団。中平康増村保造監督作品に多く出演し、単なる二枚目俳優から脱皮し性格俳優としての深まりを見せていった。現在も民藝演技部に所属し、舞台、映画、テレビドラマで活躍。1968年には紀伊国屋演劇賞を受賞。

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • わが魂は輝く水なり(五郎)
  • わたしは生きたい(テック・デブランコヴィス)
  • 林檎園物語
  • ハリウッドの反逆
  • 転落の後に
  • イルクーツク物語
  • 泰山木の木の下で
  • ガイジン
  • 怒りのぶどう
  • 夜明け前

テレビアニメ[編集]

吹き替え[編集]