伊藤雅子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

伊藤 雅子(いとう まさこ、1978年7月5日 - )は、日本お笑い芸人である。身長162cm。血液型はA型。

人物・来歴[編集]

京都府出身。女子美術大学出身。1995年10月に小学生時代からの幼なじみだった亀村愛とVERSUSという女性漫才コンビ(1998年9月に亀村に代わって2人が加わりトリオに)を結成し、『ボキャブラ天国』シリーズなどのテレビ番組やライブなどで活動していた。VERSUS解散後はピン芸人として活動を続けていて、テレビタレントや女優の仕事もしている。芸人としては、巨体を生かしたギャグを多く持っている。

太田プロダクション芸能人女子フットサルチーム「YOTSUYA CLOVERS」のGKで、前キャプテン。背番号は「1」。スフィアリーグなどのフットサルの試合では、ASAI RED ROSEのGKで同じ芸人のまぁこと比べられ“巨体雅子対決”などと会場内でアナウンスされたことがある。2008年1月、退団。

近年、活動に関する情報が無く、また太田プロの公式サイトのタレントリストからも名前が消えていることから引退していると思われる。

出演[編集]

テレビ

賞歴[編集]

  • ミスやるっきゃない