佐藤光政

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

佐藤 光政(さとう みつまさ)は、日本の声楽家バリトン歌手東京都出身。 東京芸術大学音楽部声楽科卒業。二期会、東京室内歌劇場会員。クラシックに限らず、ポップスなど幅広く手掛けている。

経歴[編集]

浪曲師の母のもとで育ち、幼少の頃から歌が得意であった。母からは浪曲師としてさほど期待されていなかったが、芸大に進学する。1973年には第42回日本音楽コンクール声楽部門の第1位を受賞し、パリ国際音楽コンクールでも4位を受賞した。

自主制作アルバムを2枚発表した後に、1976年CBSソニーと契約し、アルバム「愛の終わりに」でデビューする。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

アルバム[編集]

  • 愛の終わりに(収録曲:表題曲の他、あなたのすべてを、シクラメンのかほり、アドロ等)
  • 風の中(収録曲:表題曲の他、高山三乃町、メロドラマ等)
  • 北国旅情(収録曲:表題曲の他、悪口、スター志願、惜春のうた等)
  • 早春賦 佐藤光政日本の叙情 MLS-1033 1982年 (株)音楽センター
  • 兵士たちの詩 佐藤光政ライブⅡ CPR-001 1982年 (有)センタープロダクション

参考文献[編集]

  • クロワッサン特別編集 『向田邦子を旅する。』 マガジンハウス、2000年。ISBN 4838783027