加藤明子 (女優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
かとう あきこ
加藤 明子
生年月日 (1982-02-06) 1982年2月6日(35歳)
出生地 日本の旗 日本奈良県
身長 155 cm
血液型 O型
職業 女優ファッションモデル
ジャンル 映画舞台司会
活動期間 2014年 -

加藤 明子(かとう あきこ、1982年2月6日 - )は、日本女優

来歴[編集]

2014年にバラエティ番組「ウーマン・オン・ザ・プラネット」(NTVの「ワケありウーマン5人アメリカ横断旅!」でタレントとしてデビュー[1]

2015年には「くりぃむしちゅーのヒューマンルーレット」(NTV)、「ゴッドタン」(TX)、「私の何がいけないの?」(TBS)、「いまドキッと!?」(SUN)に出演後、映画「木屋町DARUMA」の原作者・丸野裕行のラジオ番組「ウラネタ〜これって放送アリ?!〜」でメインアシスタントを務め、それをきっかけに役者への転向を決意する。同年末に、主演舞台「メイドたちの接吻」で女優としての活動を開始。

2016年に「ホモとコンゴ」、「クリーム奇談」、「カナリヤbar」と立て続けに主演舞台をこなし、2016年夏公開の「トイレの花子さん 〜新章・花子VSヨースケ〜」でスクリーンデビューを果たす[2]

人物[編集]

特技はネイルアート趣味読書

出演[編集]

テレビ[編集]

  • ウーマン・オン・ザ・プラネット〜ワケありウーマン5人アメリカ横断旅!〜(2014年10月4日 – 2014年12月27日、日テレ)シーズンレギュラー
  • ゴッドタン〜マジギライ1/5〜(2015年6月6日、TX)
  • ヒューマンルーレット(2015年5月30日、日テレ)
  • 私の何がイケないの?(2015年5月25日、TBS)
  • いまドキッと!?(2015年7月7日 – 2015年9月29日、サンテレビ)レギュラー
  • トモダチゲーム 第四話(2017年4月放送、独立UHF局連合) – 玉井レイコ役
  • 読書美人 第一夜 〜或る未亡人の妄想〜(2016年10月7日 – 2016年10月28日、ベイコム)主演 – ゆき乃役
  • 読書美人 第二夜 〜かくれあそび~(2016年11月4日 – 2016年11月25日、ベイコム)主演 – 茜役
  • 読書美人 第三夜 〜耳と刀〜(2016年12月2日 – 2016年12月30日、ベイコム)主演 – 遊女役

映画[編集]

  • トイレの花子さん新章 〜花子VSヨースケ〜(2016年7月2日公開)鳥居康剛監督 – 河嶋泉役
  • 神楽鈴の鳴るとき主演 – (2018年公開予定)小沼雄一監督 主演 – 御山鏡子役
  • インフォ・メン 〜獣の笑み、ゲスの涙。〜(2017年夏公開予定)金子智明監督 – 吉岡玲奈役[3]
  • トモダチゲーム 後編(2017年公開予定)永江二朗監督 – 玉井レイコ役

ラジオ[編集]

  • ウラネタ~コレって放送アリ?!~(2015年8月22日 – 2015年12月5日、ソラトニワ) – アシスタント
  • ほっぺにtunes!(2015年12月14日、サクラFM)
  • News Tonightいいおとな(2016年2月10日、ラジオ大阪)
  • ほっぺにtunes!(2016年7月11日、サクラFM)
  • サキドリ!感激シアター(2017年4月3日 – 放送中、TBSラジオ) – パーソナリティ[4]

舞台[編集]

  • メイドたちの接吻 (2015年12月26日 – 2015年12月27日)佐藤香聲演出 主演 – クレール役
  • ホモとコンゴ(2016年2月12日 – 2016年2月13日)佐藤香聲演出 主演 – 深雪役
  • クリーム奇談 (2016年2月12日 – 2016年2月13日)佐藤香聲演出 主演 – 事務員役
  • カナリヤbar 第一話~第二話(2016年3月19日 – 2016年3月20日)佐藤香聲演出 主演 – 片岡奈々役
  • カナリヤbar 第三話~第四話(2016年6月18日 – 2015年6月19日)佐藤香聲演出 主演 – 片岡奈々役
  • 恋の波間はラストクルーズ (2016年9月17日 – 2016年9月18日)佐藤香聲演出 主演 – 彩加役
  • X線上のサロメ(2016年11月5日)佐藤香聲演出 一人芝居 – 花沢禽子役 田辺由美役
  • 悲しき天使(2016年11月26日 – 2016年11月27日)森岡利行演出 – 友美役

WEB[編集]

  • 富士住研CM 〜育みデザイン『セカンドプロポーズ』編〜(2016年)

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]