吾野駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
吾野駅
駅舎(2006年8月)
駅舎(2006年8月)
あがの
Agano
所在地 埼玉県飯能市坂石町分326-1
駅番号 SI 31
所属事業者 SeibuRailway mark.svg 西武鉄道
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗降人員
-統計年度-
755人/日
-2015年-
開業年月日 1929年昭和4年)9月10日
乗入路線 2 路線
所属路線 SI 池袋線*
キロ程 57.8km(池袋起点)
◄ SI30 東吾野 (4.0km)
所属路線 SI 西武秩父線*
キロ程 0.0km(吾野起点)
(3.6km) 西吾野 SI32 ►
備考 * 両線で直通運転実施
テンプレートを表示
ホーム(2009年8月)

吾野駅(あがのえき)は、埼玉県飯能市坂石町分にある、西武鉄道。駅番号はSI31池袋線の終点で、西武秩父線の起点。

西武秩父線開業により中間駅の性格が強くなったが、始発終着もわずかに設定されている[1]

年表[編集]

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する地上駅で、上下列車交換設備を持ち、日中は各駅停車の大半が当駅で交換する。駅舎は線路の北側に立地し、ホームとは構内踏切により連絡している。自動改札機は設置されていないが、PASMOSuica利用者のための簡易改札機が設置されている[6]トイレは改札外の駅舎内と駅舎から東吾野側に少し離れたところにある。多機能トイレは両方に設置されているが、後者は駅係員に申し出ないと使用できない。また、後者の一般トイレは臨時で、通常は開かない。

池袋線最後の58キロポスト[7]が構内の池袋寄り(ポイントの手前)に、西武秩父線最初の0キロポストが駅舎付近に、それぞれ設置されている。

のりば[編集]

ホーム 路線 方向 行先
1 SI 池袋線 上り 飯能所沢池袋方面
2 SI 西武秩父線 下り 西吾野西武秩父方面

(出典:西武鉄道:駅構内図

利用状況[編集]

2015年度の1日平均の乗降人員755人であり[8]、西武鉄道全92駅中87位。乗降人員は減少傾向である。

近年の1日平均乗降・乗車人員の推移は下記の通りである。

年度別1日平均乗降・乗車人員[9]
年度 1日平均
乗降人員[10]
1日平均
乗車人員[11]
出典
1995年(平成07年) 1,488
1996年(平成08年) 1,447
1997年(平成09年) 1,327
1998年(平成10年) 1,253
1999年(平成11年) 1,208 559 [* 1]
2000年(平成12年) 1,203 542 [* 2]
2001年(平成13年) 1,226 561 [* 3]
2002年(平成14年) 1,181 530 [* 4]
2003年(平成15年) 1,144 517 [* 5]
2004年(平成16年) 1,131 516 [* 6]
2005年(平成17年) 1,114 516 [* 7]
2006年(平成18年) 1,032 477 [* 8]
2007年(平成19年) 998 464 [* 9]
2008年(平成20年) 989 460 [* 10]
2009年(平成21年) 956 450 [* 11]
2010年(平成22年) 878 426 [* 12]
2011年(平成23年) 793 382 [* 13]
2012年(平成24年) 821 399 [* 14]
2013年(平成25年) 756 378 [* 15]
2014年(平成26年) 753 382 [* 16]
2015年(平成27年) 755

貨物輸送[編集]

年度 発送貨物(トン) 到着貨物(トン)
1949 83,012 1,894
1950 115,511 2,523
1951 131,647 2,852
1952 138,202 2,672
1953 183,692 2,661
1954 164,784 2,343
1955 181,862 1,884
1956 209,295 2,024
1957 192,351 1,727
1958 215,488 1,492
1959 291,315 229
1960 313,486 357
1961 352,398 288
1962 332,812 281
1963 338,812 382
1964 310,291 257
1965 203,976 155
1966 197,348 50
1967 209,050 67
1968 152,406 2,926
1969 169,684 8,133
1970 180,617 1,279
1978 廃止 廃止
  • 埼玉県統計書、埼玉県統計年鑑各年度版

駅周辺[編集]

駅前に「奥武蔵美晴休憩所」という食堂を兼ねた商店がある。

隣の駅[編集]

SeibuRailway mark.svg 西武鉄道
SI 池袋線・SI 西武秩父線
快速急行・急行・各駅停車(急行は上りのみ運転)
東吾野駅(池袋線)(SI30) - 吾野駅 (SI31) - 西吾野駅(西武秩父線)(SI32)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 車内路線図などでは西武秩父線が飯能起点と受け取れる表記も見られるが、時刻表などで明記されている。また、2014年度現在、当駅終着の下り終電と、上り初電が設定されている。[1]
  2. ^ a b 『写真で見る西武鉄道100年』(ネコ・パブリッシング)78ページ
  3. ^ 西武秩父線開業までは、西武バスが駅前にバス車庫を設置し、当駅から国道299号・正丸峠を経由し、秩父駅方面への路線バスを運行していた。西武観光バスが運行している西武秩父駅 - 坂氷 - 横瀬駅 - 芦ヶ久保駅 - 松枝間の路線はその名残である。
  4. ^ a b 鉄道ピクトリアル』第49巻第11号、電気車研究会1998年11月、 109頁。
  5. ^ 上下線線路と架線が寸断され、ホームの半分が土砂に埋没したため、一時当駅を挟んだ東吾野 - 西吾野間が運休となり、同年9月1日までは反対側の線路のみでの運転を実施。
  6. ^ PASMOのご案内 ご利用方法 - 西武鉄道
  7. ^ 池袋 - 吾野間の営業キロは57.8キロなので、建設キロとみられる
  8. ^ 駅別乗降人員(2015年度1日平均) (PDF) - 西武鉄道
  9. ^ 統計はんのう - 飯能市
  10. ^ 各種報告書 - 関東交通広告協議会
  11. ^ 埼玉県統計年鑑

出典[編集]

埼玉県統計年鑑

関連項目[編集]