圏央鶴ヶ島インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
圏央鶴ヶ島インターチェンジ
料金所付近
料金所付近
所属路線 首都圏中央連絡自動車道
IC番号 47
料金所番号 01-065
本線標識の表記 鶴ヶ島 越生
起点からの距離 76.1km(茅ヶ崎JCT起点)
狭山日高IC (6.8km)
(2.2km) 鶴ヶ島JCT
供用開始日 1996年3月26日
通行台数 9,209台/日(2012年度)
所在地 350-2217
埼玉県鶴ヶ島市三ツ木761-2
テンプレートを表示

圏央鶴ヶ島インターチェンジ(けんおうつるがしまインターチェンジ)は、埼玉県鶴ヶ島市三ツ木にある首都圏中央連絡自動車道インターチェンジである。

近接する関越自動車道鶴ヶ島ICと区別する為、「圏央」の名を冠している。また、鶴ヶ島ジャンクションに取り付けた方向標識には「圏鶴」という略称が使われている。

歴史[編集]

周辺[編集]

接続する道路[編集]

市道を経由して国道407号へと接続する。

  • 間接接続
    • 国道407号

[編集]

首都圏中央連絡自動車道
(46)狭山日高IC - (47)圏央鶴ヶ島IC - (50)鶴ヶ島JCT - (51)坂戸IC

脚注[編集]

  1. ^ 圏央道の概要・進捗状況”. 国土交通省 関東地方整備局 大宮国道事務所. 2017年1月8日閲覧。

関連項目[編集]