土井雅弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
土井 雅弘
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 山口県光市
生年月日 1972年6月16日(44歳)
身長
体重
189 cm
75 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1995年 ドラフト3位
初出場 1997年10月5日
最終出場 2003年9月17日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

土井 雅弘(どい まさひろ、1972年6月16日 - )は、山口県光市出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

下松工高卒業後、新日鐵光野球部入り。休部に伴い、1995年新日鐵八幡に転部し、1995年のドラフト3位で福岡ダイエーホークスに入団した。当時はノーワインドアップで投げるストレートが武器であった。背番号24を与えられ、同じ左腕の佐久本昌広と共に期待されていた。

しかし、制球難や故障などが災いして一軍に定着出来ず、春先に一軍に顔を出すだけの年が続いた。

だが、工藤公康の移籍、佐久本ら先発投手陣が総崩れした2000年の夏場に一軍に上がると、そのまま秋口まで先発ローテーションに固定され、特に西武戦に強さを見せた。かつては速球派だったものの故障によって直球は140km/hそこそことなっていたが、長身から投げ下ろされるボールと、王貞治監督がパラシュートボールと命名したスローカーブを武器に3勝4敗の成績を収めた。ちなみに2000年のパ・リーグで無四球完投試合を記録したのはこの土井のほかに西口文也小林宏の三人だけであった。

しかし、2001年松修康ら同じタイプの投手が一軍に定着し、2002年には杉内俊哉が入団、登板機会が無く、同年オフに解雇された。

2003年はオリックスにテスト入団。中継ぎとして27試合に登板し2勝を挙げるが、同年戦力外となり、退団した。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1997 ダイエー 2 2 0 0 0 1 0 0 -- 1.000 32 8.0 5 2 4 0 0 4 0 0 2 2 2.25 1.13
1998 3 3 1 0 0 1 0 0 -- 1.000 67 15.1 12 1 12 0 0 13 1 1 4 4 2.35 1.57
1999 1 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 25 3.1 7 0 9 0 0 0 0 0 9 9 24.30 4.80
2000 14 12 2 1 1 3 4 0 -- .429 317 69.0 71 5 40 0 0 42 2 0 34 33 4.30 1.61
2001 1 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 6 0.2 2 0 1 0 1 0 0 0 3 2 27.00 4.50
2002 1 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 7 1.0 3 0 0 0 0 1 0 0 2 0 0.00 3.00
2003 オリックス 27 1 0 0 0 2 3 0 -- .400 188 34.2 55 8 24 1 1 21 1 0 48 39 10.13 2.28
通算:7年 49 18 3 1 1 7 7 0 -- .500 642 132.0 155 16 90 1 2 81 4 1 102 89 6.07 1.86
  • 各年度の太字はリーグ最高

背番号[編集]

  • 24 (1996年 - 2002年)
  • 36 (2003年)

関連項目[編集]