堀越陽子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ほりこし ようこ
堀越 陽子
本名 堀越 光恵
別名義 堀越 光恵(旧芸名)
生年月日 1950年11月4日(65歳)
出生地 日本の旗 日本東京都中野区
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
職業 女優・教師
ジャンル テレビドラマ・映画
活動期間 1972年 -

堀越 陽子ほりこし ようこ、女性、1950年昭和25年)11月4日 - )は、日本の女優。本名および旧芸名は堀越 光恵東京都中野区出身。

来歴・人物[編集]

劇団四季の研究生を経て、1972年東映入社。

「ポスト藤純子」として期待され、本名の堀越光恵名義で『東京-ソウル-バンコック 実録麻薬地帯』、『仁義なき戦い 代理戦争』などに出演後、1974年(昭和49年)の『学生やくざ』から芸名を堀越陽子と改名。山下タダシ主演の『ザ・カラテ』シリーズで活躍。1976年(昭和51年)以降は以降はテレビドラマに活動の比重を移し、様々なジャンルの作品で活躍した。

1981年(昭和56年)、俳優横内正と結婚し芸能界を引退。2005年平成17年)10月22日発売の雑誌『婦人公論』で離婚の危機にあることを告発、「婚姻費用分担請求」を申し立てることを明らかにした。これに対し、横内も仮面夫婦であったことを証し、「離婚調停」を申し立て、2006年平成18年)3月7日協議離婚が成立した。

2006年(平成18年)4月から公立の小学校で非常勤講師をしながら、講演活動・テレビ出演を続けている。講師の経験を活かし、教育関連のボランティアにも携わっている。

学歴[編集]

  • 1969年3月:和洋国府台女子高等学校卒業
  • 1996年4月:和洋女子大学家政学部国文科入学
  • 2000年3月:和洋女子大学家政学部国文科卒業
  • 2001年4月:早稲田大学第二文学部文学言語系専修学士入学
  • 2003年3月:早稲田大学第二文学部文学言語系専修卒業
  • 2003年4月:早稲田大学大学院文学研究科科目等履修生
  • 2004年4月:千葉大学大学院文学研究科人文科学専攻修士課程入学
  • 2007年3月:千葉大学大学院文学研究科人文科学専攻修士課程修了

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

  • 仮面ライダーV3 第17話「デビルスプレーは死神の武器」・第18話「悪魔の裏切り あやうしV3!」(1973年、MBS / 東映)- 高瀬ユリ子
  • 運命峠(1974年、KTV
  • 池田大助捕物日記 第17話「目撃した女」(1975年、KTV)
  • ザ★ゴリラ7(1975年、NET / 東映)
  • 銀河テレビ小説 「女の森で」(1975年、NHK
  • 影同心 第24話「男の操は殺し節」(1975年、MBS / 東映) - 小芳
  • 徳川三国志(1975年、NET / 東映) - おたか
  • 破れ傘刀舟 悪人狩り(NET / 三船プロ)
    • 第49話「火刑台の魔女」(1975年) - お信乃
    • 第104話「天保やっちゃば秘録」(1976年) - お千勢
  • 銭形平次CX / 東映)
    • 第454話「地獄河岸」(1975年) - 小花
    • 第696話「初手柄のんびり同心」(1981年) - お幸
  • 人間の條件(1976年、CX)
  • 刑事物語・星空に撃て! 第24話「友よ、鈴の声をきけ」(1976年、CX)
  • 大江戸捜査網12ch~TX / 三船プロ)
    • 第255話「三味の音は殺しの調べ」(1976年) - お小夜 ※里見浩太朗
    • 第266話「夫婦花・無情の十手」(1976年) - 八重 ※里見浩太朗版
    • 第383話「女風呂殺人事件」(1979年) - おたか ※里見浩太朗版
    • 第409話「さらば音次郎」(1979年) - おまき ※里見浩太朗版
    • 第504話「盗賊紅蜘蛛の女」(1981年) - お久 ※松方弘樹
    • 第583話「少女が襲う! 八歳の殺人者」(1983年) - おとよ※松方弘樹
  • 非情のライセンス (NET~ANB / 東映)
    • 第2シリーズ 第113・114話「男(前・後編)」(1977年) - 京子
    • 第3シリーズ 第15話「兇悪のファミリー・殺意の重奏」(1980年) - 神村明子
  • 愛人関係(1977年、MBS)
  • 人形佐七捕物帳 第15話「火事を出した幽霊」(1977年、ANB / 東映)
  • 土曜ワイド劇場 (ANB)
    • 「東京空港殺人事件」(1977年)
    • 「白い手美しい手呪いの手」(1979年)
  • 達磨大助事件帳 第10話「復讐の果てに」(1977年、ANB / 前進座 / 国際放映) - お稲
  • ライオン奥様劇場 「妻であること」(1977年、、フジテレビ)
  • 江戸の旋風III 第16話「生き返った十手」(1977年、CX / 東宝
  • おくどはん(1977年 - 1979年、ABC / テレパック) - 伊藤尚子
  • 新幹線公安官 第2シリーズ 第11話「略奪の死角」(1978年、ANB / 東映)
  • 江戸の渦潮 第11話「虹を渡る浪人」(1978年、CX / 東宝)
  • 桃太郎侍NTV / 東映)
    • 第95話「舞い込んだお姫様」(1978年)
    • 第152話「大江戸剣術王座決定戦」(1979年)
  • 明日の刑事 第56話「プロ野球選手の汚い犯罪」(1978年、TBS / 大映テレビ
  • 高木彬光 白昼の死角(1979年、MBS / 東映)
  • 特捜最前線 (ANB / 東映)
    • 第119話「サウスポーは死の匂い!」(1979年)
    • 第136話「誘拐1・貯水槽の恐怖」・第137話「誘拐II・果てしなき追跡」(1979年)
    • 第307話「証言を拒む女!」(1983年)- 宮里杏子
  • 新五捕物帳 (NTV / ユニオン映画
    • 第59話「女がはめた罠」(1979年)- お登久
    • 第127話「本所なみだ橋」(1980年) - おさよ
  • 花よめは16歳(1979年、ANB / 東映)
  • 吉宗評判記 暴れん坊将軍 第111話「咲け! 姥捨山の恋」(1980年、ANB / 東映)
  • ライオン奥様劇場 「母系家族」(1980年、フジテレビ)
  • 必殺仕事人 第83話「沈め技 花嫁偽装返し突き」(1981年、ABC / 松竹) - お勢
  • 西部警察 第79話「婦人警官」(1981年、ANB / 石原プロ) - 小山婦警
  • 水戸黄門 第11部 第22話「黄門様の子守唄 -伊勢原-」(1981年1月12日、TBS / C.A.L) - お梅
  • 大岡越前 第6部 第5話「義賊業平小僧」(1982年、TBS / C.A.L) - お新
  • 右門捕物帖(1982年 - 1983年、NTV)
    • 第19話「暗殺」(1983年)
    • 第32話「泥に咲く花」(1983年)
  • 月曜ワイド劇場 / 私は女教師(1983年、ANB)
  • 水曜グランドロマン / あぶない! 財テク主婦の株体験(1990年、NTV)
  • ドラマ30 / 家族善哉 第37話~第40話(2007年、MBS)

ラジオ[編集]

  • NHKラジオドラマ / 五十歳の旅立ち(2007年)

関連項目[編集]