ツイートする Facebook にシェア

大日本帝国憲法第16条

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索

大日本帝国憲法第16条は、大日本帝国憲法第1章にある、天皇の役割についての規定である。

原文

天皇ハ大赦特赦減刑及復権ヲ命ス

現代風の表記

天皇は、大赦、特赦、減刑及び復権を命ずる。

参考文献

  • 第一学習社編集部『本質が見えてくる 最新現代社会資料集』第一学習社 2003年)

過去1時間の間にもっとも読まれた記事
京田陽太 松村未央 田中聖 レゴランド・ジャパン 田中樹 KAT-TUN イオン (企業) 大麻 榮倉奈々 Ray (雑誌) 鳥谷敬 賀来賢人 現行犯 職務質問 岡田結実 田中裕二 (お笑い芸人) 安田顕 山口もえ ダイエー 古川枝里子
gooウェブ検索 急上昇ランキング (総合)
「大日本帝国憲法第16条」のQ&A
1  日本国憲法全部改定?なぜ?
2  憲法96条改正の理由
3  アメリカが日本国憲法を破棄した場合、最高裁は…
モバイル版goo wikipedia提供中!
↓↓↓下記QRコードからアクセス↓↓↓
モバイル版goo wikipedia QRコード
Wikipedia記事検索について