大月ウルフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
おおつき ウルフ
大月 ウルフ
本名 ウルフ・ゲオルギー=ヘミング
別名義 大月ヨシオ、G・ウルフ
生年月日 (1934-08-27) 1934年8月27日(82歳)
国籍 日本の旗 日本
職業 俳優経営者
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 1964年 - 現在
著名な家族 フジ子・ヘミング(姉)
公式サイト ulf-campanella.com

大月 ウルフ(おおつき ウルフ、1934年8月27日[1] - )、本名:ウルフ・ゲオルギー=ヘミング(Ulf Georgii-Hemming)は、日本俳優。日本名は大月良雄(おおつき よしお)[1]青山学院大学卒業。

来歴・人物[編集]

東京市生まれ[1][注釈 1]。父はロシアスウェーデン人建築家のヨスタ・ゲオルギー・ヘミング、母は日本人ピアニストの大月投網子[2][1]ピアニストフジ子・ヘミングは実姉[2]歌手橋本潮従姪。名前の「ウルフ(Ulf)」は「騎士」を意味している[1]

中学生の頃から舞台に出演し始める[2]俳優座養成所第5期生で、同期には俳優・平幹二朗や映画監督・藤田敏八がいるが、特に出演作のないままジェームス三木と共に退所した[2]。1970年代の特撮番組に数多く出演しており、パントマイムを取り入れた独特の演技で、『大鉄人17』で演じたハスラー教授など、多くの外国人役や神父の役を演じた[1]

以前は国際プロ、劇団三期会、東京俳優生活協同組合に所属していた[2][1]

現在はカフェ・テアトロ『ラ・カンパネラ』フジ子・ヘミング記念芸術館のオーナーも務める[2]

エピソード[編集]

  • 片言の日本語や外国語を喋る役が多いが、ウルフ本人は英語を喋ることはできない[2][1]
  • マクドナルドが日本展開する際にドナルド役のオファーがあったが、当時悪役を多く演じていたことから断っている[2]

主な出演作品[編集]

テレビ[編集]

映画[編集]

その他[編集]

  • 横浜博覧会・三和みどり館「夢座」(プレショー映像 1989年) - 北斗一星博士 役

大月ウルフを演じた俳優[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 出生場所は聖路加国際病院[1]
  2. ^ 「G・ウルフ」名義[2]
  3. ^ 第13話では声のみの出演。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i DVD『宣弘社フォトニクル』 2015年9月18日発売 発売元-デジタルウルトラプロジェクト DUPJ-133 p43 「インタビュー 大月ウルフ」
  2. ^ a b c d e f g h i 「Pickup Interview 大月ウルフ」『別冊映画秘宝 円谷プロSFドラマ大図鑑』 洋泉社〈洋泉社MOOK〉、2013年、96頁。ISBN 978-4-8003-0209-0。