大矢真那

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
おおや まさな
大矢 真那
プロフィール
愛称 まさにゃ
生年月日 1990年11月6日
現年齢 26歳
出身地 日本の旗 日本愛知県
血液型 AB型
公称サイズ(2016年[1]時点)
身長 / 体重 158 cm / kg
活動
デビュー 2008年
所属グループ SKE48 チームS
活動期間 2008年 -
事務所 AKS
アイドル: テンプレート - カテゴリ

大矢 真那(おおや まさな、1990年11月6日 - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループSKE48チームSのメンバーである。

愛知県出身。AKS所属。

略歴[編集]

2008年

2009年

  • 3月、選抜メンバー16名がチームSへ移行し、チームSのメンバーとなる。
  • 8月5日、SKE48の1stシングル「強き者よ」リリース。チームS全員参加曲。

2010年

  • 5月から6月にかけて実施された『AKB48 17thシングル選抜総選挙』では24位で、アンダーガールズ入りを果たした。なお、中間発表から最終発表までの得票率の差は3.18倍と、全メンバー最大の伸び幅であった(1,217票→4,634票)[4]
  • 10月27日、AKB48の18枚目のシングル「Beginner」のカップリング曲「泣ける場所」を担当するユニット「DIVA」にSKE48メンバーで唯一参加した。
  • 11月17日発売の4thシングル「1!2!3!4! ヨロシク!」の選抜メンバーとなる。

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

  • 5月から6月にかけて実施された『AKB48 41stシングル選抜総選挙』では20位で、アンダーガールズに選出された[9]
  • 10月5日、劇場デビュー7周年記念特別公演において、SKE48内のユニット「トランジットガールズ」のメンバーに選ばれる[10]

人物[編集]

  • 愛称は、まさにゃ[11]。「真那(まさな)」という名前は、字画と「那」がサンスクリット語の音訳字で「美しい」という意味もあるため、この漢字が選ばれた[12]
  • キャッチフレーズは「M!(A!)S!(A!)N!(A!)まさなー! 名古屋のスノーホワイト、大矢真那です。」を使用している[13]。考案者はチームKIIの佐藤実絵子[14]
  • 幼少期はテレビ番組は殆ど視聴していなかったが、粘土工作の番組だけは大好きで観ていたという[15][16]
  • 中高一貫の女子校出身[17]。2013年3月に大学を卒業[18]
  • 鈴木ちなみは、中学校・高校の1年先輩[19]
  • SKE48加入前の門限は「日が暮れる前には帰ってくること」であった[20]
  • 高校生のときに、着物や和服と関わりたいという思いから京都で舞妓になりたいと真剣に考えていたが、年齢を鑑みて断念した[21]
  • 子供が好きでSKE48へ加入していなければ保育士を目指していただろうと述懐している[21]
  • 将来の目標はモデル[22]
  • 好きな食べ物は、ハヤシライス、柔らかいお肉桜餅さくらんぼミルフィーユ[22]
  • 好きなアーティストは、YUIである[23]
  • 好きな男性のタイプは常識のある人[24]
  • 趣味は食べること、新体操[22]。細いわりには大食漢である[25]
  • 特技は口を小さくすること、秒数を数えること[22]

SKE48[編集]

  • AKB0じ59ふん!』へ出演した時、峯岸みなみを憧れのメンバーに挙げている[要出典]
  • SKE48アイドル研究会仮会員[26]
  • 自身と同じく子供好きである向田茉夏木﨑ゆりあと3人で「キッズ大好き」を略して「KD3人衆」を名乗っている[21]
  • SKE48の1期生で現在も在籍しているのは松井珠理奈と彼女のみである。

SKE48での参加楽曲[編集]

シングル選抜楽曲[編集]

SKE48名義

AKB48名義

アルバム選抜楽曲[編集]

SKE48名義

AKB48名義

その他の参加楽曲[編集]

劇場公演ユニット曲[編集]

チームS 1st Stage「PARTYが始まるよ」公演

  • クラスメイト

チームS 2nd Stage「手をつなぎながら」公演

  • チョコの行方(1st UNIT)
  • 雨のピアニスト(2nd UNIT)

チームS 3rd Stage「制服の芽」公演

  • 女の子の第六感
  • 万華鏡(松下唯が途中降板後、菅なな子昇格前)
  • 枯葉のステーション(ユニットシャッフル後)

チームS 4th Stage「RESET」公演

  • 明日のためにキスを

チームS 5th Stage「制服の芽」公演

  • 万華鏡
  • 女の子の第六感※
    ※後藤理沙子のユニットアンダー

出演[編集]

バラエティ[編集]

ラジオ[編集]

CM・広告[編集]

  • ASBEE『ASBee100×SKE48』(2010年10月)
  • SHIBUYA 109&109MEN'S 浴衣キャンペーンポスターイメージモデル(2015年6月20日 - )[27]

ネット配信[編集]

公演[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ SKE48 | プロフィール | 大矢真那”. SKE48 OFFICIAL WEB SITE. AKS. 2016年4月17日閲覧。
  2. ^ a b 『Top Yell』2012年11月号、竹書房、2012年10月6日、月刊版。ASIN B009E9E70M[要ページ番号]
  3. ^ SKE48、世界のアヴリル・ラヴィーンと対面! - SKE48 OFFICIAL WEB SITE
  4. ^ “得票数が昨年の10倍!SKE48、研究生も躍進!! 総選挙結果にみるAKB48の未来像”. ORICON STYLE (oricon ME). (2010年6月11日). http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/77098/full/ 2015年7月12日閲覧。 
  5. ^ AKB48 22ndシングル選抜総選挙結果”. AKB48オフィシャルブログ (2011年6月10日). 2015年7月12日閲覧。
  6. ^ AKB48 27thシングル選抜総選挙 開票結果”. AKB48オフィシャルブログ (2012年6月6日). 2015年7月12日閲覧。
  7. ^ AKB48 32ndシングル選抜総選挙 開票結果”. AKB48オフィシャルブログ (2013年6月8日). 2015年7月12日閲覧。
  8. ^ 「AKB48 37thシングル 選抜総選挙」開票結果”. AKB48オフィシャルブログ (2014年6月7日). 2015年7月12日閲覧。
  9. ^ 「AKB48 41stシングル 選抜総選挙」開票結果”. AKB48オフィシャルブログ (2015年6月6日). 2015年7月12日閲覧。
  10. ^ SKE48、7周年で初のユニットデビュー 来年には2ndアルバムも”. ORICON STYLE. oricon ME (2015年10月6日). 2015年10月6日閲覧。
  11. ^ “SKE大矢真那「AKBさん追い越す」”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2013年6月7日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/p-et-tp0-20130607-1138973.html 2016年4月17日閲覧。 
  12. ^ 『SKE48 観覧車へようこそ!!』2009年4月20日放送分。
  13. ^ 「(大矢真那)キャッチフレーズとポーズ」”. SKE48オフィシャルブログ (2011年10月12日). 2015年7月12日閲覧。
  14. ^ 「(大矢真那)学習した真那」”. SKE48オフィシャルブログ (2011年10月12日). 2015年7月12日閲覧。
  15. ^ 集英社週刊プレイボーイ』2010年7月26日発売号
  16. ^ AKBINGO!』2011年11月9日放送分。
  17. ^ 大矢真那 (2010年10月6日). “「真那.初見参」”. SKE48オフィシャルブログ. 2015年7月12日閲覧。
  18. ^ 「(大矢真那)大学卒業しました」”. SKE48オフィシャルブログ (2013年3月18日). 2015年7月12日閲覧。
  19. ^ (大矢真那)先輩”. SKE48オフィシャルブログ (2012年12月2日). 2015年7月12日閲覧。
  20. ^ 「(大矢真那)ASBee」”. SKE48オフィシャルブログ (2010年10月31日). 2015年7月12日閲覧。
  21. ^ a b c “SKE48大矢真那「総選挙ではファンの方たちを思い浮かべて言葉を伝えたい」<インタビュー>”. 日刊SPA! (扶桑社). (2013年6月3日). http://nikkan-spa.jp/449194 2015年7月12日閲覧。 
  22. ^ a b c d 本人プロフィールより SKE48 OFFICIAL WEB SITE
  23. ^ SKE48「チームS」「研究生」プロフィール”. アジアンビート. アジアユースカルチャーセンター (2010年9月17日). 2015年7月12日閲覧。
  24. ^ 東京ニュース通信社B.L.T.』2013年12月号
  25. ^ 東京ニュース通信社テレビブロス』2011年4月13日発売号,P9
  26. ^ “SKE48アイドル研究会代表・大矢真那が語るアイドルにとってPVとは?”. 日刊サイゾー (株式会社サイゾー). (2010年12月6日). http://www.cyzo.com/2010/12/post_5993.html 2015年7月12日閲覧。 
  27. ^ “SHIBUYA109&109MEN'S合同 浴衣キャンペーンポスターイメージモデル決定!!”. SKE48オフィシャルサイト. (2015年6月10日). http://www.ske48.co.jp/news/?id=1433893600 2016年3月24日閲覧。