大野しげひさ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
おおの しげひさ
大野 しげひさ
本名 大野薫久
生年月日 (1940-01-15) 1940年1月15日(77歳)
出生地 日本の旗 東京都目黒区
身長 170cm
血液型 A型
ジャンル 俳優タレント司会者
活動期間 1964年 - 現在

大野 しげひさ(おおの しげひさ、1940年1月15日 - )は、日本俳優タレント司会者で、現在は番組制作会社・グリーンプロモーションの社長。本名は大野薫久(読み方は同じ)。血液型A型。身長170cm、体重68kg。3人兄妹(妹2人)の長男。

来歴・人物[編集]

東京都目黒区出身。中央大学高等学校中退。

バイタリティーあふれるキャラクターが持ち味。『走れ!ケー100』の伊賀山紋太、『がんばれ!!ロボコン』の大山新太郎(お父さん)役、『びっくり日本新記録』の司会などで一世を風靡した。CMでも活躍し、中でもシヤチハタは長年にわたって出演をした。その後『グリーンプロモーション』の面倒を見てくれないかという話があったことから、同社の業務に専念、水野美紀宮澤寿梨(元ねずみっ子クラブ)を育てたが、1995年に事務所をいったん閉鎖。その際水野はバーニングプロダクションへ、宮澤はエービーシープロジェクトへ移籍した。事務所はその後に復活、現在は制作会社としての業務をおこなっている。

近年は活躍の場をテレビ等で見ることが少ないが、1970〜1980年代前半は司会が出来る役者としてかなりの名声であった。

事務所の経営などで多忙を極めているため、特番・テレショップ番組など滅多なことがない限り、タレント活動はセーブしている。

出演[編集]

UFOミイラ怪奇現象心霊写真の番組

映画[編集]

  • とめてくれるなおっ母さん(1969年)
  • ひばり・橋の花と喧嘩(1969年)
  • でっかいでっかい野郎(1969年)
  • 喜劇 婚前旅行(1969年)
  • 猛烈社員 スリゴマ忍法(1969年)
  • 東京ド真ン中(1974年)
  • ロボコンの大冒険(1976年)- 大山新太郎
  • インターミッション(2013年)[2]。- 映画館の観客シゲヒサ

 

舞台[編集]

CM[編集]

レコード[編集]

  • 橋を渡って出て行く人は / 俺とお前(東宝レコード)

脚注[編集]

  1. ^ 毎日新聞夕刊 1975年4月5日の新番組広告より
  2. ^ 映画「インターミッション」公式サイト