宇都宮インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:インターチェンジの出入口付近の画像提供をお願いします。2015年12月
宇都宮インターチェンジ
所属路線 東北自動車道
IC番号 10
料金所番号 07-910
本線標識の表記 国道119号標識日光宇都宮道路
宇都宮 日光
起点からの距離 103.0km(川口JCT起点)
大谷PA (3.7km)
(7.6km) 上河内SA/SIC
所属路線 日光宇都宮道路
起点からの距離 0.0km(宇都宮IC起点)
(2.0km) 徳次郎IC
接続する一般道 国道119号標識国道119号
供用開始日 1972年11月13日
通行台数 x台/日
所在地 320-0075
栃木県宇都宮市宝木本町2150-4
テンプレートを表示

宇都宮インターチェンジ(うつのみやインターチェンジ)は、栃木県宇都宮市の北西部に位置する東北自動車道日光宇都宮道路(日光道)のインターチェンジである。

高規格道路宇都宮北道路国道119号(通称日光街道)が連絡しており、日光鬼怒川温泉方面へのアクセスが便利である。

川口JCTから当ICまでの区間は6車線区間となっており、単独の高速自動車国道の連続した6車線区間としては全国で最も長い区間である。また、当ICより北側(福島・仙台方面)は片側3車線から2車線に減少するため、年末年始やお盆などの帰省ラッシュ時には、当ICやその先の上河内SAを先頭に10km以上の渋滞が発生することがある。[要出典]

接続している道路[編集]

料金所[編集]

  • ブース数:14

入口[編集]

  • ブース数:5
    • ETC専用:2
    • ETC・一般:1
    • 一般:2

出口[編集]

  • ブース数:9
    • ETC専用:2
    • ETC・一般:2
    • 一般:5

周辺[編集]

[編集]

東北自動車道
(9)鹿沼IC - 大谷PA - (10)宇都宮IC - (10-1)上河内SA/スマートIC - (11)矢板IC
日光宇都宮道路
(10)宇都宮IC - (1)徳次郎IC

関連項目[編集]