少年少女 (お笑いコンビ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
少年少女
メンバー 坂口真弓
阿部磨有香
結成年 2004年
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 2004年 - 2014年
出身 NSC東京校10期
出会い NSC
現在の活動状況 テレビ・ライブなど
芸種 漫才コント
ネタ作成者 両者
過去の代表番組 ふくらむスクラム!!
1ばんスクラム!!
同期 オリエンタルラジオ
はんにゃ
フルーツポンチなど
公式サイト 少年少女のブログ案内所
テンプレートを表示

少年少女(しょうねんしょうじょ)は、日本の女性お笑いコンビである。吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属。

2014年4月29日のライブをもって活動休止した。阿部は引退、坂口は「少年少女 坂口真弓」の芸名でピン芸人へ転向した後、元ロシアンモンキー中須とコンビ「怪獣」を結成。[1]

メンバー[編集]

阿部 磨有香(あべ まゆか、1982年12月1日 - )立ち位置は右。

  • 東京都西東京市出身、血液型O型、身長155cm、バストはEカップだが目立たないように猫背になったり髪で隠したりしている[2]
  • 弟が居る[3]
  • 無趣味で[4]、辛いもの好き。タバスコの一気飲みが特技で、80倍に辛いカレーライスもいけると話していたことがある。元々ダイエットのため食べるのが遅くなるように(辛くして早く食べられないようにするため)、食べ物にタバスコをかけていたが、それもだんだん慣れてきたという[5][6]
  • 東京都立保谷高等学校卒業。桜美林大学中退。
  • ナイナイサイズ!』(日本テレビ)のスタジオ観覧に行き、前説のCOWCOWを見たことが芸人になろうと思ったきっかけとなった[7]
  • 歌唱力には自信があり、やりすぎコージーテレビ東京)内のコーナー『フジテレビには出られない!お笑い芸人 俺達だって歌がうまい王座決定戦』に出演し、渡辺真知子の『かもめが翔んだ日』を歌った[8]
  • 1970年代の曲を好んでいるところがあり、吉田拓郎のファン[9]
  • よしもとべっぴん芸人ランキングで2010年度10位、よしもと芸人が選ぶ抱きたい女芸人第2位。2011年度では8位まで順位をあげた。テレビ朝日のバラエティ番組『ロンドンハーツ』の「男性芸能人268人がリアルに選んだ付き合いたい女芸人GP」では4票を獲得し21位タイ[10][11][12]中岡創一ロッチ)に巨乳と言うことで思いを寄せられていた(『爆笑レッドカーペット』で本人に告白されふった)。
  • 『庄10智春』にて卵焼きを作った際に料理ができないといっていたが後に同番組で料理ができる事が判明。
  • NSC在学時代、貧しさのあまり しけもくを集めて吸っていたり、ガムテープを食べたりしていた。替えの下着がなく、付けずに登校したこともあるという[2]
  • 友人の結婚式用に はんにゃのメッセージ映像が欲しく、撮るだけのために、はんにゃの生放送の番組(『はんにゃのもっちょい』)に乱入したことがある。
  • プロ野球オーナーズリーグよしもと野球芸人No.1決定戦!!2010年にアーベーベーアーズというチームで参加したものの最下位となった。罰ゲームとしてトータルテンボスの生配信番組しのびナイトかまわん夜で同期芸人のDH 億より尻バットをされた[13]

坂口 真弓(さかぐち まゆみ、1980年10月14日 - )立ち位置は左。

  • 千葉県習志野市出身、血液型A型、身長161cm[14]
  • 趣味は音楽鑑賞。特技は体をエビ反りにして足の指で眼鏡を外したり掛けたりすること[2]
  • 小学校低学年の頃、雑草を食べるのが好きだったという[15]
  • 千葉県立柏井高等学校中退。高校は1年次に約6か月通っただけで退学したが、その時からお笑いを志していたという[16][17]
  • 高校中退後、7年間引きこもり続けたがこのままではヤバいと感じ、親に金を頼んでNSCに入った。芸人を始めた理由はリハビリのためとも言う[7]
  • 眼鏡をかけており、くせ毛、乱視、出っ歯を自称[18]
  • 親の仕事上、兄と二人暮らしだった時期がある(引きこもっていた時期だったので家事などをしていた)。
  • 当時付き合っていた彼氏がいたが坂口が異常に重かったため別れるときには、相手の顔がキツネのようになっていた[19]
  • 相方とは対照的に歌唱力は低く、歌うトーンや音程を上手く調節できない。2010年6月12日放送の『めちゃ×2イケてるッ!』での『歌が下手な王座決定戦』では初出場ながら歌へた女王の光浦靖子オアシズ)を下し決勝戦まで勝ち進んだ[20]
  • 同期で飲んでいるときに村上健志(フルーツポンチ)をキレさせ傘で殴られたことがある。(よしもとオンライン「はんにゃのもっちょい」より)
  • 「生理的にあわない」という理由でLLR福田とロシアンモンキー中須が嫌いと公言していた[21]。しかし、実際のところは仲がよく、その後中須とはコンビを組むこととなる。
  • 同人誌を描いていたことがある。特に引きこもり時代は「泣きながら部屋でずっとエロ漫画を描いていた」とのこと。ペンネームは、おしゃべりトマト[22]。エロ漫画は『芸人報道』でも紹介したことがある[23]
  • 舞台などで芸人仲間とビジネス・キスをすることが多く、「キスソムリエ」を自称している[24]
  • 2015年2月2日のよしログでロシアンモンキー中須とコンビを組むことを発表。コンビ名は『怪獣[25]

概説[編集]

  • NSC東京校10期生の二人によって結成された。同期には、オリエンタルラジオフルーツポンチはんにゃ等がいる。
  • 結成のきっかけは、阿部が細木数子六星占術で「2歳年上と相性がいい」ということを信じ、相方を自分より2歳年上に絞った上で探し始め、最初に声をかけた坂口が快諾したことで結成になったという[2]
  • コンビ名の由来は、結成時はトリオであり、その元相方から「少年って言葉はいれたいね~。」と言われ、坂口が「少女でいいんじゃない?」と言ったことから。阿部は、コンビ名に関係性がない。ちなみに阿部が「少年」担当で、坂口が「少女」担当。決めた基準は「ハローキティを可愛いと思うか思わないか」[2]
  • 二人とも酒癖が悪い[26]
  • 二人とも喫煙者である[27]。(過去に『ふくらむスクラム』にて、喫煙所で喫煙しているところを放送されている)。

芸風[編集]

  • コントを行う。代表的なコントに「OLクイズ」がある。OLに扮した2人が「OLクイズ」なる遊びをするというもの。坂口が問題を出し、阿部が答えるという形式。やりとりは、淡々とした口言口調で、言葉遊びや連想ゲームの要領で展開する。
  • この他、同じくOLに扮したコントには、「スケジュール確認」や「バッティングセンター」、「女子トイレ」などがある。
  • ネタは全て二人による共作である[28]
  • コント同様、漫才も言葉遊びや連想ゲームが主である。ただし漫才は2007年頃に作った2本しかないらしい。
  • コント、漫才共に、芸能人の名前が高い割合で登場する。
  • ボケとツッコミが明確に決まっておらず、コントでは阿部がボケるケースが多いが漫才では逆となる。
  • 動きは少なく、聴覚的な女コント師である。

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

  • B定食(FMぐんま、木曜パーソナリティ)

DVD[編集]

  • カーテン
  • ルミネtheよしもと〜業界イチの青田買い2009春〜
  • 1ばんふくらむスクラム!!

インターネット配信[編集]

  • よしログ(Yahoo!バラエティ 月1レギュラー 不定期 21:00〜22:30)

舞台[編集]

書籍[編集]

脚注[編集]

  1. ^ よしもとニュースセンター 少年少女 活動休止のご報告より
  2. ^ a b c d e 麻布台出版社『お笑いポポロ』2009年8月号での記事より。
  3. ^ 『酒と泪と少年少女』209ページ
  4. ^ 『酒と泪と少年少女』の「阿部磨有香の一杯目 酒と泪と阿部と酒」の章より。
  5. ^ お笑いTV LIFE Vol.7(Gakken、2010年2月)55ページ
  6. ^ タバストナイ”. 近藤夏子オフィシャルブログ (2013年9月13日). 2015年2月3日閲覧。
  7. ^ a b よしもとニュースセンター『フルポン、少年少女、デニスがNSC&YCC主催の座談会に出演!』”. 吉本興業 (2013年1月20日). 2015年2月3日閲覧。
  8. ^ ◆やりすぎコージー #102(2007年4月21日)放送◆”. 『やりすぎコージー』番組公式サイト (2007年4月21日). 2015年2月3日閲覧。
  9. ^ 『酒と泪と少年少女』54ページ
  10. ^ TVでた蔵『2010年12月28日放送「ロンドンハーツ」』(1/5)”. ワイヤーアクション (2010年12月28日). 2015年2月3日閲覧。
  11. ^ TVでた蔵『2010年12月28日放送「ロンドンハーツ」』(2/5)”. ワイヤーアクション (2010年12月28日). 2015年2月3日閲覧。
  12. ^ 2010年12月28日放送回『ロンドンハーツ』(テレビ朝日)の企画「男性芸能人268人がリアルに選んだ 付き合いたい女芸人GP」選んだのはタケトBコース)、岡安章介ななめ45)、ネゴシックス川谷修士2丁拳銃)の4名。ちなみに、坂口は0票であった。
  13. ^ 渋谷チャラックス優勝、オリラジ藤森よしもと野球芸人No.1”. お笑いナタリー (2010年7月12日). 2015年2月3日閲覧。
  14. ^ 坂口のブログ(2008年2月1日)より。ブログでのプロフィールには173cmとなっているが、実際は161cmとこの中で書かれている。
  15. ^ 『酒と泪と少年少女』45ページ
  16. ^ 出典: [1]
  17. ^ 出典: 本人のブログ
  18. ^ 坂口のブログ(2007年11月27日)より
  19. ^ LLRの「シチサンライブ」より
  20. ^ 2010年6月12日(土)「めちゃ2イケてるッ!」芸人歌へた王座決定戦超豪華拡大スペシャル”. gooテレビ (2010年6月12日). 2015年2月3日閲覧。
  21. ^ よしログ(2011年1月29日)より
  22. ^ 彩・gate〜少年少女 坂口編〜”. 吉本興業. 2015年2月3日閲覧。
  23. ^ 少年少女坂口・芸人報道オリジナルエロ漫画プロジェクト”. 『芸人報道』番組公式サイト (2010年7月6日). 2015年2月3日閲覧。
  24. ^ 自称キスソムリエ「少年少女」坂口真弓、芸人の唇次々奪う”. 日テレNEWS24 (2011年2月27日). 2015年2月3日閲覧。
  25. ^ すーなかと少年少女坂口が新コンビ「怪獣」結成!2月に初単独ライブ”. お笑いナタリー (2015年2月3日). 2015年2月3日閲覧。
  26. ^ 『酒と泪と少年少女』「阿部磨有香の一杯目 酒と泪と阿部と酒」「坂口真弓の一杯目 酒と泪と坂口と酒」の各章より。
  27. ^ 『酒と泪と少年少女』「ハンバーグ禁止令」(22~28ページ)、「酒と阿部さんと私」(172~179ページ)より。
  28. ^ myzoロングインタビュー少年少女 阿部 #6より