岡崎二朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
おかざき じろう
岡崎 二朗
生年月日 (1943-12-26) 1943年12月26日(73歳)
出生地 日本の旗 鹿児島県
民族 日本人
ジャンル 俳優
活動期間 1964年 -
事務所 ミライプロダクション

岡崎 二朗(おかざき じろう、1943年12月26日 - )は、鹿児島県出身の俳優である。明治学院大学中退。長男は俳優の岡崎礼。ミライプロダクション所属。

来歴・人物[編集]

亜細亜大学の教授を父に持つ。ミスター平凡コンテストに入選後、東映に入社。1964年封切りの映画『狼と豚と人間』でデビュー。

精悍な風貌と爽やかなキャラクターで主人公の弟分役などで人気を博す。1967年に東映から日活に移籍後もその勢いは沈むことはなかった。しかし日活ロマンポルノの移行への難色から日活を去ることになり、テレビドラマに活動の中心を移してからはアクの強い悪役がメインとなる。それと並行してバー経営も行っていたが、経営難で多額の借金を抱えてしまう。

Vシネマの他、アダルトビデオ『愛が泣いている・さすらい』にも出演している。

鶴田浩二は最後の弟子として岡崎を可愛がった。

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

  • 特別機動捜査隊NET / 東映
    • 第249話「乾いた海」(1966年)
    • 第255話「恐怖の25時間」(1966年)
    • 第276話「冷たい草原」(1967年)
  • 銭形平次CX / 東映)
    • 第22話「渡り鳥」(1966年) - 佐吉
    • 第142話「三千両の恋」(1969年) - 専次
    • 第378話「あに いもうと」(1973年) - 英次郎
    • 第445話「でんでん太鼓」(1974年) - 佐吉
    • 第762話「娘せんせい奮斗記」(1981年) - 半沢市之丞
  • 大江戸捜査網12ch / 日活三船プロ
    • 第32話「逃亡者の掟」(1971年) - 新助
    • 第112話「十手は殺しの免許状」(1973年) - 仙太
    • 第136話「殺しを呼んだ御用金」(1974年) - 清吉
    • 第157話「初夜に消された恋女房」(1974年) - 新助
    • 第199話「傷だらけの復讐」(1975年) - 文造
    • 第224話「殺しの夜明け」(1976年) - 新太
    • 第311話「父子同心 復讐の子守唄」(1977年) - 石倉新助
    • 第354話「白昼に消えた死体の謎」(1978年) - 政吉
    • 第399話「鉄火芸者 涙の情け肌」(1979年) - 宗吉
    • 第412話「島帰りの父 涙の絶唱」(1979年) - 辰蔵
    • 第474話「明日を夢見る浮草の女」(1980年) - 巳之吉
    • 第620話「美女誘拐! 涙の居残り野郎」(1983年) - 銀次
  • プレイガール 第163話「覗きのライセンス」(1972年、12ch / 東映)
  • 子連れ狼NTV / ユニオン映画
    • 第1部 第1話「子貸し腕貸しつかまつる」(1973年) - 進藤弥七
    • 第2部 第12話「鐘役辻源七」(1974年) - 三平
  • アイフル大作戦 第1話「特訓開始! 美女の殺し方」(1973年、TBS / 東映) - 久保
  • 旗本退屈男 第16話「謎の献上水」(1973年、NET / 東映)
  • 戦国ロック はぐれ牙 第3話「恨みの館に火を掛けろ」(1973年、CX / C.A.L
  • 必殺シリーズABC / 松竹)
  • 大河ドラマNHK
  • 非情のライセンス 第1シリーズ 第46話「兇悪のヘッドライト」(1974年、NET / 東映) - 紅村直樹
  • 右門捕物帖 第5話「通り魔」(1974年、NET / 東映)
  • 電撃!! ストラダ5 第9話「友よ美しく死ね!」(1974年、NET / 日活 / 萬年社) - ジョージ宮本
  • 白い牙 第8話「刺客請負・有光洋介」(1974年、NTV / 大映テレビ) - 田島
  • 事件狩り 第14話「若者よ、別れの時がきた!」(1974年、TBS / 大映テレビ)
  • ぶらり信兵衛 道場破り 第46話「鍔鳴り浪人」(1974年、CX / 東映) - 安田平四郎
  • 闘え! ドラゴン 第19話「敵は最強太極拳!」(1974年、12ch / 宣弘社) - 旋風
  • ザ★ゴリラ7 第3話「ハイジャック特攻作戦」(1975年、NET / 東映)
  • 大都会 闘いの日々 第7話「おんなの殺意」(1976年、NTV / 石原プロ) - 沢井健一
  • 隠し目付参上 第16話「怪談 濡れた死美女はすすり泣いたか」(1976年、MBS / 三船プロ) - 鹿野小次郎
  • 水戸黄門 (TBS / C.A.L)
    • 第7部 第6話「武士道無明 -盛岡-」(1976年6月28日) - 沼森一之介
    • 第8部 第2話「駕籠屋になった助さん格さん -川崎-」(1977年7月25日) - 岩次郎
    • 第9部 第5話「黄門様のそっくりさん -仙台-」(1978年9月4日) - 天童隣之丞
    • 第10部 第6話「天下の怪盗光右衛門 -駿府-」(1979年9月17日) - 助三
    • 第11部 第18話「天晴れ早駈け勝名乗り -与板-」(1980年12月15日)- 香月昭三郎
    • 第12部 第27話「瞼の母娘にめぐる春 -江戸・水戸-」(1982年3月1日) - 稲葉征四郎
    • 第14部 第2話「悪を斬る! 白狐の剣 -郡山-」(1983年11月7日) - 田沢正之助
    • 第15部 第10話「嫁が支えた唐津焼 -唐津-」 (1985年4月1日) - 月岡菊馬
    • 第27部 第27話「恩を返した風来坊 -松井田-」(1999年9月20日) - 岩戸官兵衛
  • お耳役秘帳 第21話「悪女・風の中」(1976年、KTV / 歌舞伎座テレビ) - 与三郎
  • 快傑ズバット 第1話「さすらいは爆破のあとで」(1977年、12ch / 東映) - 飛鳥五郎
  • 大都会 PARTII 第8話「眼には眼を」(1977年、NTV / 石原プロ) - 朝倉
  • 人形佐七捕物帳 第32話「十手に含めた因果」(1977年、ANB / 東映) - 伊三郎
  • 大追跡 第4話「首領を撃て」(1978年、NTV / 東宝
  • 大岡越前 (TBS / C.A.L)
    • 第5部 第3話「欲しかった思い遣り」(1978年2月20日) - 真田次郎
    • 第9部 第20話「見えぬ目が見た真犯人」(1986年3月10日) - 水野京之進
  • 暴れん坊将軍(ANB / 東映)
    • 吉宗評判記 暴れん坊将軍
      • 第22話「天下を支える友情」(1978年) - 遠藤剛之進
      • 第139話「口説いた相手が悪かった」(1980年) - 宗方栄之進
      • 第175話「百万石の冷飯くらい」(1981年) - 工藤一角
    • 暴れん坊将軍II
      • 第23話「美女三千! 呪われた大奥」(1983年) - 戸田若狭守
      • 第34話「犬も喰わないめ組の喧嘩!?」(1983年) - 工藤
      • 第186話「友情! 決死の砂丘脱出」(1987年) - 亀井長政
  • 大空港 第64話「戦慄のダブルハイジャック 706便危機一発!!」(1978年、CX / 松竹) - 中島アキラ
  • 風鈴捕物帳 第9話「父娘を結ぶ銀の駒」(1978年、ANB / 東映)
  • 新五捕物帳 第52話「裏切られた女」(1978年、NTV / ユニオン映画)- 京紅屋手代・弥助(御店荒らしの盗っ人)
  • 遠山の金さん 第2シリーズ 第23話「炎の罠から消えた女」(1979年、ANB / 東映)
  • 熱中時代 刑事編 第15話「紫色の熱中刑事」(1979年、NTV / ユニオン映画) - ジミー
  • 鉄道公安官 第22話「山口線・SL大追跡」(1979年、ANB / 東映) - 高山正夫
  • 西部警察(ANB / 石原プロ)
    • 西部警察
      • 第36話「燃える導火線」(1980年)
      • 第80話「闇に響く銃声」(1981年)
    • 西部警察 PART-II 第9話「罠」(1982年) - 東部署刑事・根来
    • 西部警察 PART-III 第25話「長いお別れ」(1983年) - 岡本源三の手下・佐久間
  • ザ・ハングマン(ABC / 松竹芸能
  • 裸の大将放浪記 第7話「青い目の涙だったので」(1981年、KTV / 東阪企画) - 倉岡
  • 警視庁殺人課 第13話「空港ホテル殺人事件・浴槽に浮かぶ美女」(1981年、ANB / 東映)
  • 文吾捕物帳 第16話「乳房の別れ」(1982年、ANB / 三船プロ)
  • 眠狂四郎無頼控 第10話「仇討無惨! 秘めた出生の謎」(1983年、テレビ東京) - 佐久間経之助
  • ザ・サスペンス / 回転ドアの女(1984年、TBS)
  • 特捜最前線 第358話「単身赴任殺人事件!」(1984年、ANB / 東映)
  • 太陽にほえろ! (NTV / 東宝)
    • 第648話「検視官ドック」(1985年) - 警視庁鑑識課・関
    • 第675話「死にゆく女のために」(1985年) - 田山
  • 夏樹静子サスペンス / 独り旅(1986年、KTV / 東海映画社)
  • 長七郎江戸日記スペシャル / SP6風雲! 旗本奴と町奴(1986年4月1日、NTV / ユニオン映画) - 左平次
  • 金曜女のドラマスペシャル / 山村美紗サスペンス 小野小町殺人事件(1986年、CX)
  • 火曜サスペンス劇場 / 海の道(1999年、NTV)
  • 鬼平犯科帳 第9シリーズ 第5話「闇の果て」(2001年、CX / 松竹) - 渡辺八郎
  • 八丁堀の七人 第3シリーズ 第1話「対決! 北町の剃刀vs南町の狼」(2002年、ANB / 東映)
  • 相棒 Season 2 第9話「少年と金貨」(2003年、EX / 東映)

オリジナルビデオ[編集]

脚注[編集]