岡野進一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

岡野 進一郎(おかの しんいちろう、1963年3月1日 - )は俳優である。東京都吉祥寺生まれ。

来歴・人物[編集]

舞台俳優だった父(前進座の北相馬宏)の影響で幼いころから演劇の世界が身近にあり、自然と俳優を目指す。劇団青年座準劇団員の時、NHK朝の連続テレビ小説いちばん太鼓』の主人公に抜擢され、テレビデビュー。

顔が船越英一郎に似ているため、船越が岡野に間違われることがある。

1990年に文化庁在外研修員としてニューヨークのHBスタジオで演技研修、帰国後俳優として日本で活動した。

2002年よりロサンゼルス移住、2005年より日系放送局UTBに入社し、司会やキャスター兼プロデューサーをしている。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • ピアフ 生命、燃えつきて
  • たいこどんどん

テレビアニメ[編集]

人形劇[編集]